· 

ソコソギタチ

もう常識が常識ではない世界。

 

非常識が常識になってきていることの方が多いかもしれません。

 

地上の常識と宇宙の常識は真反対。

 

結婚が一番わかりやすいですよね。

 

 

たまたまその時付き合ってたから結婚した、

 

とりあえず一人でいるのが嫌だから結婚した、

 

とりあえずいい歳だったしお見合いで結婚した、

 

愛する二人が結ばれる幸せの象徴、

 

未婚の人なら結婚に憧れを抱く人も多いでしょう。

 

 

しかし、

 

 

結婚とは、地上での修行(カリキュラム)でしかありません。

 

 

ここを知らないで結婚した人、今離婚してます(笑)

 

円満離婚なら双方の課題が終わった、ともいうべきでしょうか。

 

 

最初から結婚してない人、結婚に興味がない人は、

 

そもそも結婚という修行がない人です。

 

 

ですので、

 

世間体とか変に気にしたり、皆んなが結婚してるのに自分が結婚してないから、バツイチだからと気にしない方がいいです。

 

 

結婚という枠組みに囚われないで今回地球に来た可能性があります。

 

一人の時間が楽しい人、典型的ですね(笑)

 

 

要するに、

 

一人でも魂が喜ぶ時間とか、

人に尽くすことが楽しいとか、幸せな時間があればいいのです。

 

そういう時間が何一つないという人は、自己投資してでも探す必要があります。

 

 

これから益々離婚は増えて、独り身の幸せな人が増えてきます。

 

20年ぐらいしたら結婚のシステム自体が変わってると私は思います。

 

 

神様のことをよくよく調べていくと、

 

宇宙創造から地上に降り立つまで神様は独り神(独神、独身)です。

 

独り神から独り神が協力して世を生成・発展させていきます。

 

イザナギとイザナミまで降りてくると明確な形で男女になります。

 

私はこれは俗世間になったのだと解釈してます。

 

 

誤解しないでくださいね、結婚が悪いと言ってるわけじゃありませんよ。

 

世の中には、独り身だからその仕事が担える人もいるということ。

 

二人で一つになって担えるという人々もいるでしょう。

 

自分は独り身だから・・・と、ネガティブに考える必要は1ミリもないということを言いたいのです。

 

 

常識が非常識になり、

 

非常識が常識になる。

 

根幹からの入れ替え、建て替え、ソコソギタチ。

 

 

これまで自分がどんな思いで、どんな生き方をしてきたか?

 

闇が光となってひっくり返って具現化します。

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00

不定休

完全予約制