· 

あるがままに

意識を即座に変えるのに効果的なツールとして音楽があります。

 

12歳だった私は、姉とマイケルジャクソンの”今夜はビートイット”を聴いてはしゃぐ時間が大好きでした。

 

いまだに謎なのが、父親に初めて買ってもらったレコードがRCサクセションで(笑)

 

もう時間がないからどれでもいいやと手にしたアルバムのジャケットが確か恐竜か龍だっただったような。。。

 

そして、マドンナの登場に衝撃を受け、マライア・キャリーの歌声に感銘を受け、ボサノバ、フレンチポップ、メタル、ハードロック、ユーロビート、テクノ、ハウス、オルタナティブ。。。

 

あるがままに、自分の個性を堂々と表現する外国人ミュージシャンのスケールの大きさに感動したものです。

 

一本の作品に凝縮された作品、いいですねぇ〜。

 

 

 

アメリカの偉大なる大スターたち

 

若き日のマイケル・ジャクソンさん

 

 

あるがままに

レディ・ガガさん

 

 

美しい歌声と圧巻の歌唱力

マライア・キャリーさん

ことあことcote a cote

12:00~18:00

不定休

完全予約制