· 

覚醒しない決定的な原因

自己否定があると、自分の身に起こった事実をありのままに認めない、受け入れない傾向があります。

 

劣等感を補う目的でチャネリングなどのスピリチュアルを習い始めると、そこが顕著に出てきます。

 

魂が求める生き方を始めると、宇宙からは自己価値を試されるようなことや、解放すべき問題が浮上してきますから、それらを認めず抵抗していると、いつまでたっても望む人生、望む自分にはならないし、覚醒もしないのです。 

 

 

エゴが強いと、いつの間にか意識を悪魔意識に乗っ取られている時代です。

 

自分だと思って生きてきたけど、

 

いつまでたっても喜び多き人生にはならない時、憑依を疑った方がいいです。

 

まず夜眠れなくなります。

 

明るいところ、朝、光、癒し、解放を嫌がり執着と依存を繰り返します。

 

目が死んでます。

 

憑依が慢性化すると、鏡を見ても自分ではもう気づけません。 

 

自分ではわからなくても、覚醒した人が見れば一発でわかります。

 

エネルギーが高く強力な覚醒してる人に外してもらうしか道はないけど、

そんだけ長い期間憑いてた霊なら祓ってもすぐ憑くでしょうね。

 

変な霊が憑く人には特徴があるのですが、

 

それ以外には、

 

下記のどれかに該当しているはずです。

 

1.傲慢

2.憤怒

3.嫉妬

4.怠惰

5.強欲

6.暴食

7.色欲

 

 

キリスト教の7つの大罪。

 

今の時代、天国次元と地獄次元が混在していますから、

 

能力の差、明晰さ、精度の差、運の強さ、エネルギーの差に現れます。

 

これはチャネリングに限ったことではなく、

 

不足の意識を補う目的で何かを始めても、また不足するということ。

 

 

この負の連鎖に気づけない人は多く、

 

いつまでも自分が望まない人生を送ってしまいます。

 

フォーカスすべきは、そこじゃないって感じ。

 

我欲にフォーカスするからうまくいかないのです。

 

 

それと同時に、

 

楽々スイスイ望み通り、またはそれ以上の奇跡次元上に生きる人も増えています。

 

これは、新時代の真っ只中に生きているということ。

 

 

昨年から”ゲートが閉じる”とずーっと言われてきましたが、

 

あなたは今ゲート内にいますか?それともゲート外ですか?

 

新時代に生きてる感覚はありますか?

 

 

ここからは、さらに個人差が激しい時代になっていきます。

 

流されている情報をいくら聞いてわかったつもりでも、現実は何ら変化しない時代なのです。

 

知識だけ詰め込んでも何ら変容しないのです。

 

 

厳しい時代でもあり、

 

人によってはユートピアの時代。

 

準備ができている人は運ばれていきます。

 

うまくいってる人に共鳴するだけです。

 

はい、簡単。

 

 

ことあことcote a cote

9:00~18:00

不定休

完全予約制