· 

ライオンズゲートーシリウスDNA活性化の旅②ー

昨日のブログで関東上空に現れたアークの話に触れましたが、

 

一昨日の羽田空港に到着したのが、午後4時10分頃だったと思うのですが、この時上空には虹が出ていたようです。

 

到着予定時刻から5分ほど早く到着したとCAさんが言っていました。

 

こういう偶然、いや必然が起こるのは、しっかり宇宙と共鳴できているサインなのです。

 

三次元に生きているからこそ、わかる形で提示してくれます。

 

宇宙からの采配って本当に素晴らしくて、

 

自分の頭にはなかったサプライズを起こしてくれるので、ただただ感謝感激感動に尽きるという感じ。

 

 

最終日は高尾山薬王院へ。

 

 

 

入ってみると広くて、全部回りきれなかったです

 

 

薬王院から蛇瀧へ下る山中、

高尾山へよく来るという地元女性と一緒に歩きました。

この時期に北海道から来たと言うと目をまんまるくしてました(笑)

以前、滝行の予約をしたけど抽選からもれたそうです。

 

 

至近距離から長いレンズでこのお花を撮影していた年配男性

このお花貴重なのかも

 

 

 

下記の写真

この門をくぐった左手奥に蛇瀧と呼ばれる青龍大権現がいます。

高尾山には2つの滝があり、もう1つが琵琶瀧と言うそうです。

 

真言宗の僧侶の方がみっちり指導してくれます。

行衣ぎょうい(着るやつ)も付いて3,000円。

通常は定員20名程ですが、

コロナの影響で現在は半分で行っているようです。

8月の予約は全て埋まっており、9月以降の開催は未定とのこと。

本物の滝行は人生の中で貴重な体験になると思います。

 

 

お参りして、滝行もやって、登山もして、ひと休み。

連日の大量の汗といい、この数日ですっごい痩せた気がする

 

  

最後は、高尾山口駅そばの氷川神社

 

 

大黒柱のお父さんに帰りの挨拶に来たような感覚になりました。

大きい背中に太い腕、分厚い胸板に毛むくじゃらの大男

そんなイメージ

 

 

帰りは新宿からリムジンバスに。

私の他に2人しか乗ってなかったです。

 

ずっと曇り空の薄暗い状態でしたが、

眩しい光が一瞬差し込んで今回の儀式は無事終了しました。

いつもありがとうございます♡

ことあことcote a cote

12:00~18:00

不定休

完全予約制