· 

人によって繋がる高次意識は異なる

高次意識と繋がって生きている時、

 

あるいは次元上昇すると、

 

魂がキラキラ振動するので直感が冴えます。

 

どうしたらいいかといちいち考えなくてもわかり

 

できてしまいます。

 

 

直感を使ってトントン拍子に思いのまま進む人と、

 

頭で考え同じ問題を繰り返しては空回りする人の違いはここに現れます。

 

 

前者は益々楽しく、益々調和へ、益々繁栄へと向かっていきます。

 

チャンスも全て向こうから押し寄せてきて、全てにタイミングが合いますし、

 

感謝と喜び、繁栄の新時代に生きていることになります。

 

 

高次の存在とつながらない本当の原因は、

 

重たい波動を持っているからというよりは、

 

呼んだ人のエネルギーレベルに合ったエネルギーとしか繋がらないからです。

 

地球は高いところから低いところへエネルギーが流れますから、

 

高い波動を持つ高次の存在たちは、その人間のレベルに合う形で存在しているのです。

 

 

高次の存在がたった1つの存在ではなく、

 

個人のレベルに合わせて多次元に存在しているのです。

 

 

同じ存在を呼んでもガイダンスの内容に偏りがあったり、

 

個性のような違いがあるのはそのためです。

 

 

自分が覚醒すれば、その分ガイダンスも高次の内容となります。

 

覚醒した人間の場合、他者への波及、増幅、相乗効果も大きくなります。

 

 

なので、

 

地球上の人が大天使ミカエルを同時に呼んだとしても、大天使ミカエルがこない人はいません。

 

ですが、

 

体験する内容には違いがあり、様々な次元に大天使ミカエルは同時に存在しているのです。

 

セッションやリーディング、チャネリングの精度だけでなく、

 

個人の覚醒レベルに応じて全てが左右されるのです。

 

目には見えないから等々疑う人は当然それ以上とは繋がらないわけです。

 

 

ことあことcote a cote

9:00~18:00

不定休

完全予約制