· 

上げるも下げるも自分次第

外と害、闇と病み、毒と独、癌と頑。

 

 

この世界は全てに相関関係がありフラクタル(相似形)です。

 

あくまでも自分、

 

悪魔でも自分、

 

なのです。

 

 

悪魔が憑いてネガティブに生きる人と、

 

天使や神が憑いて生きる人の違い、

 

それがいわゆる二極化といわれる所以です。

 

 

こう考えるといいでしょう。

 

地球での学びには、

 

自分(人間)のエゴで作り出したことと、

 

神が与えたことに分けられます。

 

 

エゴは、マイナス感情を司り、常に恐怖と苦痛、怠惰を体験します。

 

神は、純粋な愛そのもので、プラス感情を司り、人間に真善美と創造する力を与えました。

 

 

なぜこうなったかを思考するだけでなく、

 

次にどうすることが最善なのか創造することです。

 

 

イエス様がよく

 

今の環境、今あるもの、今持っているものを使って人は生きられるようになっている

 

と仰います。

 

 

私はこのサロンを開業して約10年になりますが、 

いつもイエス様やハイヤーセルフ、ガイドたちから『今あるものでやれるからやってごらん』と言われていたので、自分は素直にその通りにやってきたという感じです。

 

なので、起業コンサルティングを地上で受けたことがありません。

 

基礎を教えてくれたのは全て私のガイドたちやハイヤーセルフです。

 

しかし、

開業後5年ほど経過した頃、起業コンサルなるセッションを一回ぐらい受けてみようと思って受けました。

 

『もう全部できてるので、これからもそのままいきましょう!さらに成功しますよ』と言われ、起業について質問したいことがなかったので、時間が余ってしまい、私の方から主催者側に別のテーマで質問をさせていただき終了しました。

 

私は自分が今やっていることが正しいこと、そして自分は高次意識と共に仕事をしていることを改めて確信しました。

  

私の場合、アセンションするまでの修行期間に時間をかけすぎていた(抵抗していた)こともあり、自分の浄化が進むと途端に上がっていったのです。

 

私はこのような経緯から、素直にすぐ実践する生き方に変わり、私のガイドやマスターたちも教え甲斐があるようです。

 

同時に、彼らも私の状態によりアセンションしています。

 

 

同じ話を聞いて10も20も”わかる”人は覚醒している人です。

 

誰からも教えられてないのに”わかる””知ってる””できてしまう”のです。

 

そしてそれが結果的に真実なのは、神様や高次意識に繋がっているからです。

 

 

無料の情報にかじりついて単に聞き流すだけで、実践が伴わない生き方をしていると”わかったつもり”のところを試され、今は落ちていく人もたくさんいると思います。

 

明暗を分けるといった感じでしょうか。

 

 

あと、

 

自分がYoutube動画を作成してわかったことがたくさんありますが、

 

Youtubeに依存する人が急増しています。

 

これ、民間のテレビに依存するより中毒性が高く危険区域と思います。

 

なぜなら、24時間365日、

 

自分が好きな時に好きなだけ何度も無料で見れるからです。

 

 

どんなこともそうですが、足るを知る、です。

 

上手に活用しないとあっちゅーまにディセンションします。

 

 

理屈でものを考える人に見受けられるのが、

 

情報の消化不良に陥ってることですが今本当に多いです。

 

コロナの影響から、

 

依存体質じゃなかった人が日々の日課としてYoutube三昧になり、

気づけば依存体質になっている。

 

情報を精査できない人にとってYouTubeは危険なツールともいえます。

 

これだと民間のテレビ番組と変わらないですよね。

 

一方的に流されている情報を見聞きするだけで頭を使わなくていい状態。

 

これ、無能なおバカになりますよ(笑)

 

肉体を使わないと運も実力も能力もアップしません。

 

何事も活かせないと意味がありません。

 

足るを知る、

 

バランスが大切です。

 

 

 

札幌上空

頭にふわふわが触れたので見上げると黄金の柔らかそうな雲が。

 

 

 

関西到着時のリムジンバスの中。

今回もデカい龍神がお出迎えに(笑)ありがとう。

この辺りの龍神は日本を守護している龍神

スケールが大きい

 

 

お腹すいた

京都といえば、やっぱり最初はゆばからでしょ!

というわけで

ゆばの中にお蕎麦が入ってるあんかけ蕎麦なるものを頂きました

汁まで完食

 

 

京都ってサウナですよね、黙ってても汗が出て痩せそう。

スパイスが食べたくなり、晩ご飯はインドカレー店へ

 

キリン?ゾウ?笑

ナンが凄いことに。

いつも思うのですがインドカレー店に行くと、

このナンに対してこのカレー絶対足りないよね。

なので、

私は必ず飲み物を別で頼みます

喉詰まるし。

ナンは手作りで美味しいけど、

インド人ってこの量で食べてんのかな

 

 

 

 

翌日、金閣寺へ

 

 

 

現在修復工事中

てっぺんに鳳凰がいます

イエスがいる場所を教えていると聞こえたような・・・

 

 

こういう状態の松を初めて見ましたが、見事でした

 

大きいお屋敷の日本庭園を歩いている感じ

日本ていいな〜

小さな滝もありました

 

 

そういえば、京都は何度も来てるけど

ゆばとか湯豆腐、漬物意外に名物ってなんだろう?と調べたら、

鯖寿司とか鱧(はも)料理も有名みたいですね。

というわけで、

翌日のお昼ご飯は鯖寿司に決定 

 

写真では一貫が小さく見えるでしょ?

そう思って頼んだら実は結構デカくて半分お持ち帰りに。

お腹ちぎれそうでした。

新鮮でエネルギーの高い食べ物って腹持ちするんで

少しの量でもお腹いっぱいになります。

鯖もシャリもほわっとしてて美味しかったです。

 

 

おいでやす〜、おこしやす〜、おおきに〜が道産子には新鮮です

インドカレー店では『ハイ、スミマセン』が接続詞で面白かった。

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00

不定休

完全予約制