· 

能力の差は目覚めに比例するーその2ー

本物と偽物。

 

Truth & Fake

 

物の場合、

 

本物はオリジナルでどこまでも一貫し、進化と発展、発信し続けます。

 

偽物は模倣から始まり、常にプロセスがなく寄せ集め、一貫性がなく、耐久性もなく、いずれ化けの皮が剥がれて劣化、衰退、消滅します。

 

人間の場合なら、

本物は自分を誇張したり、背伸びしたり変に脚色する必要もありません。

 

伝えることが天から来るので、それを表現するのみ。

 

その内容は、決して優しいだけでなく、甘いだけでもないのです。

 

 

偽物は常に暇なので、他者のゴシップや噂話に時間を費やし、インスタントに答えや結果を得ようとします。

 

 

悪霊など低級霊が肉体に入って乗っ取りが始まると、色々な現象が起こります。

 

ものが壊れるのもそうです。

 

それが自分にとっては想定外の壊れ方をした時、

 

偽物の場合は常に人のせい、自分以外の何かのせい、責任転嫁、被害者意識を持ちます。

 

単なる経年劣化、自己波動が低いから最初から不良品を掴んだ可能性だってあるわけです。

 

確実にわかっていることは、

 

全部あなたの周波数による現象ですよ(笑)

 

 

昨年から特に顕著なのが、

 

自分は学ぶことなく、他者の美味しいとこだけ早急に答えを求める人間。

 

この時点で悪霊に意識を乗っ取られています。

 

元々横着とか闇が深いと、悪霊と自動的に周波数が合います。

 

 

あと、

甘い言葉、耳障りのいい言葉しか受け入れない設定に切り替えられた人間が激増しています。

 

上記の人間だけで今世界は8割は占めています。

 

だから、多くの人がこの偽物の方にコロッと騙されます(笑)

 

 

悪魔の手先になった人間は、必ず傷の舐め合いを好み、当然覚醒しないので変容もしません。

 

こういう人間は、自分が自分に作ってきたカルマにフォーカスすることなく、カルマエネルギーをどんどん自分の中に溜めて腐敗していきます。

 

 

処理方法、対応の仕方も、覚醒者と関わっていれば、知恵・叡智のエネルギーや教えをいただけるので改善も可能ですが、

闇が取りきれないほど浸透してる人間の場合聞き入れません。

 

というか、周波数が異なるから聞こえない=解読ができないので、

 

同じ問題、同じ葛藤を永遠に繰り返します。

 

 

あと3ヶ月の間にさらに顕著に乗っ取りが始まります

 

単にゾロ目を見て喜んでいるようでは甘いです。

 

今そんなお気楽なご時世ではありません。

 

 

エネルギーが低いと、

自分が闇次元を前進していることには気づけなくなります。

 

闇次元なので、光が眩しくて直視できないので避けます。

 

言い訳と弁解に必死で最後は行き詰まります。

 

 

人には与えられた役割があります。

 

エゴ都合の解釈をする習慣ができていると、課題が軽減することはなく、停滞はずっと続きます。

 

本物の声を聞き入れないからです。

 

甘い言葉には確実に悪霊が紛れ込みますからね。

 

 

自分が操られて生きていることに気づけない、

 

こういう人が本当に増えておりますが、

 

天の振り分けはもう少し続くそうです。

 

自分が思う理想と、

天から与えられた役割が合致してれば具現化します。

 

具現化しない、変容しないのは、

 

本物を疑っているから。

 

それは本質のところでは自分を疑っているからです。

 

早急に美味しい答えを求める人間が変容するとすれば、

 

悪魔の手先、媒体。

 

 

耳が痛い言葉から解放されるには、自分のブロックを解放することであって逃げることではありません。

 

未熟なのですから、真摯に精進して自分を磨くことです。

 

 

ことあことcote a cote

9:00~18:00

不定休

完全予約制