· 

偽物を見分ける

これまでスピリチュアルや宇宙に関わってきたわりに、

 

思うように生きられない、結果が出ないのは、

 

 

責任逃れで生きており、

 

性根がひねくれているから事実をありのままに受け入れない、

 

自分を守ることに必死で調和しようと努力しないこと、

 

です。

 

 

何が原因かを薄々気づいている場合と、

 

気づいていない場合があり、

 

気づいていない場合は、改善の余地があるので変容します。

 

気づいているにも関わらず、

 

いつまでも自分で自分の首を締めて生きようとする人は、それを望んで生きてるということ。

 

 

これMだよね、と私が言ったら、

 

『キ〜モい〜〜〜』と皆んな爆笑してましたけど(笑)

 

 

なので、

 

適切な距離を置いたほうがいいでしょう。

 

そういう人に共通するのが、

 

だいたい10年とか、それ以上同じ問題を繰り返してます。

 

いつも自分のことしか考えず、ぬるま湯に浸かり何の努力もしてこなかった人です。

 

こういう人が今ディセンションしています。

 

これからもその差は広がります。

 

 

”引き寄せたのは自分”という認識がないのは他責で生きてるから

 

事実を認めない受け入れない性質は、性根がひねくれてるので、

 

真っ直ぐに受け取れない、ねじ曲げて受け取るということ。

 

だから、誰と話をしても通じない

 

になります。

 

 

これ、エネルギーの通りも全く同じで、

 

竹のようにまっすぐエネルギーが入る人は、ヒーリングもまっすぐ入るのですぐ良くなります。

 しかし、

 

回路も最初の状態からひねくれてくるから、エネルギーに詰まりが生じます。

 

こうなると改善されるまでに時間がかかります。

 

自分でねじ曲げたことを認めないかぎり誤作動が続くのです。

 

そして、

 

ひねくれてるので本物、真実を見極められなくなります。

 

 

こうなると、貧乏くじを引きまくります。

 

抵抗してるのはエゴか、憑依した悪魔、

 

またはその両方。

 

 

ことあことcote a cote

9:00~18:00

不定休

完全予約制