· 

魔法も錬金術も思いのまま

技術的に上手い人と下手な人がいたら、

 

当然、上手い人にお願いしたいですよね。

 

その道のド素人であっても、なんとなくわかると思います。

 

 

エネルギーヒーリングやカードリーディングはまさにそうで、

 

これらは技術(スキル)なので精度(テクニック)が重要です。

 

アイデア×技術×精度=完成度+付加価値≧リピーター

 

 

ですので、

 

同じことをやっても人によって完成度は違うのです。

 

このあたりは、個人のサイキック能力と覚醒具合に関連します。

 

 

誰でもできるリーディングが聞きたくてお客様は有料のセッションを依頼するわけじゃありませんよね。

 

現状に納得してないとか、疑問があるとか、何かを改善したくて、あるいは確認したくて等々、

 

ちょっと不思議体験も期待したりして、

 

自分は何を言われるのかと、ドキドキ楽しみにいらっしゃるのです。

 

 

私は何年も前から一貫して言ってきましたが、

 

これからの時代、マジ精度です。

 

なぜかと言えば、

 

一般の人でもオラクルカードやタロットカードを持っています。

 

カードがなくてもガイダンスを伝えたり、アカシックレコードにアクセスしたり、オーラやエネルギーフィールドなど精妙なエネルギーを読みとったり、霊体を見極めて適切な対処をする等々、いわゆるサイキック人間が今まで以上に必要とされます。

 

 

特に技術的なことに関しては、

 

技術的に下手な人=精度が低いということ。

 

精度が低いのは、

 

言い換えると、質が悪い or センスが悪い。 

 

ここも勉強ですね。

 

 

受講者たちが矢継ぎ早に導かれて真の姿で輝いて生きています。

 

魔法も、錬金術も自分でできることがわかり、

 

すべてが思いどおりだと納得するのです。

 

これからはさらに思いどおりですよ。

 

魔法が使えるのは、嬉しくて楽しいですよね。

 

 

 

九頭龍のワークをしてたせいか、顔らしき一部が寄ってきました。

 

 

このチーム、誰かから招集されて、

すごい勢いでどこかへ向かってました

 

 

久々に伏見稲荷神社へ行ったら、

鳥居から内側の境内が全面撮影禁止になってました。

しかも、社務所内かカフェが併設されたようで。

すぐ隣にあった宗教施設の巨大な建物が跡形もなくなっており、

確実に世の中が変わってきている印象。

 

このチームもさっきのチームが向かう方角へ行きました。

 

ことあことcote a cote

9:00~18:00

不定休

完全予約制