· 

出し惜しみすると人生もセコくなる

持ってるものを活かせない

 

ここ重要です。

 

人生が充実してない時、ここができてない時です。

 

 

自分は〇〇だから

 

 

この表現と思考形態、結構皆さん使ってますよね。

 

人生という大海原に冒険に来たことを思い出せば、

 

こういった制限がいかに自分を苦しめているかに気づけると思います。

 

 

自らで勝手に制限を設け、

 

勝手に苦痛を味わい、

 

陰気に生きる、

 

不幸な人生で終えたいですか?

 

と聞きたい。

 

違いますよね。

 

 

 

”あなたはそのままでいいです”的な本があったけど、

 

そうでしょうね、基本的人権がありますから(笑)

 

 

しかし、

 

今まで不遇で不幸に見舞われて生きてきた人に、これを言ったところで人生は好転しないでしょうし、一時的に癒されてもしばらくするとまた同じ状態になります。

 

 

で、次どうすんの?って私なら思います。

 

もう小手先じゃダメなんだって。

 

魂・心・肉体

 

日常生活から何不自由なく生きることが最優先だと思います。

 

 

すでにその違いが明確なのが今の地球。

 

 

制限を持って生きてると、

 

知識を詰め込むことに必死になるので、頭でっかちの耳年増。

 

バランス悪くて転倒しますよ(笑)

 

 

せっかく体験したことを落とし込めない、

 

”活かせない”ことが人生を不幸にしてる原因なのです。

 

”活かせない”と、肝心の日常生活も人間関係もぐちゃぐちゃだったりします。

 

 

どれほど恵まれた何かを持っていても、

 

活かせなければないに等しい。

 

魂が輝いてない生き方は、心の栄養がない状態であり、感性に乏しいので本質や本物を見抜く力がありません。

 

創意工夫もできなくなります。

 

 

今の自分の姿は、これまでの生き方の集大成で、

 

最新アップグレード版。

 

 

なはず(笑)

 

旧バージョンのままだと対応できず、誤作動もして生きにくいわけです。

 

 

人生の中で学んだことはすべて出し惜しみすることなく活かしましょう。

 

あなたの体験と宇宙の叡智をお借りすれば最強です。

 

自分史上最高の自分を地球で活かして生きるのみです。

 

 

ことあことcote a cote

9:00~18:00

不定休

完全予約制