· 

本物にこだわる

偽物は必ずと言っていいほど、

 

努力しなくていい

自分に甘くていい

サボっていい

 

と諭します。

 

その結果、日本人はどうなったか?

 

言い訳と弁解をして、先延ばしをする自立できない堕落人間になりました。

 

 

すべてはバランスです。

 

疲弊したら休めばいいし、

 

休みすぎて停滞してるなら動けばいい、

 

それだけのこと。

 

ずっと努力しないからバランスが崩れるのです。

 

 

悪魔意識が入った人間は、必ず光や”義”を嫌います。

 

その代わりに、闇と”偽”を好みます。

 

進んで偽を選ぶのでわかると思います。

 

このおかげで、欠損意識の強い無力で無能な人間を増やしました。

 

これこそが悪魔の思いどおり。

 

一体どれぐらいの人間がここを理解しているのか?と思います。

 

 

 

自分を守ることに必死になり、自分を擁護し、自分の思いどおりにならない時は何かのせいにして目標もなく無責任に生きる。

 

これ餓鬼です。

 

これこそが悪魔の醜態です。

 

この話を聞いて違和感を感じるなら、あなたはすでに悪魔です。

 

 

現在の自分は、自分の選択によりそうなりました。

 

そもそも現在の自分の状態、環境、人生は、

 

自分が端を発してそうなったのです。

 

ここを認めている覚醒人間は、言い訳や弁解などしません。

 

 

逆に言えば、

 

言い訳と弁解をするから、どんどんおかしくなるのです。

 

自分の思い通りにならないのはそれなりの理由がありますが、

 

私の講座を受講したり、

 

セッションを受けた人なら理解できると思います。

 

 

エネルギーを搾取する悪魔の奴隷になると

 

常に不安と心配、犠牲と代償がつきまとう為、痛みと負担が増えます。

 

その痛みは、この先も決して統合されることはなく、

 

虚栄と快楽の世界に耽溺し続けるしかなく、

 

逃避を繰り返す生き方しかできなくなります。

 

魂まで腐ったらおしまいです。

 

光を浴びて堂々と生きることです。

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制