· 

ワクワクだけじゃ変われない時代

魂が本当にやりたいことがある時はワクワクするとか、

 

やりたいことだけやればいいとか、

 

ワクワクの方を選べばいいという風潮、

 

確かに、一斉を風靡した一昔前はそうだったかもしれません。

 

間違ってはいないと思いますが、

 

私的にはちょっと違うんですよね。

 

 

葛藤を持つことの方にこそ肝心要の本質が隠れています。

 

 

ワクワクする方だけで漠然と進んでいく=楽な方楽な方へと進んでいきます。

 

途中、落とし穴に落っこちるのがこういうタイプ。

 

ほとんどの人がリスクのない、楽な方を選ぶことに慣れてしまっていて、

 

恐れに対する耐性がないのです。

 

だから、一気に底辺まで落ちていきます。

 

 

せっかくやりたいことがあっても、

 

いつまでも前進できない原因はここです。

 

 

葛藤を克服してきた人じゃなきゃ、これから残れないのです。

 

すでに各自が問われる時代に入っています。

 

しっかりトレーニングして慣らしておかなきゃ対応できないでしょうね。

 

 

単純な反応だけで生きてると、

 

気づけば闇の世界から出れなくなります。

 

今はあくまでもお試し期間中ですから。

 

自分を着々と整えることです。

 

滅びに値するものだけが滅びます。

 

正直な人は地に住みつき、潔白な人は地に生き残る。

しかし、悪者どもは地から絶やされ、裏切り者は地から根こぎにされる。

(箴言2.2~22)

 

ことあことcote a cote

9:00~18:00

不定休

完全予約制