· 

覚醒しないかぎり不毛は続く

覚醒してる人としていない人の違い。

 

たくさんありますが、

 

明らかな違いは、

 

毎日が幸せかどうか、感謝で涙が溢れるか、

 

ここに尽きると思います。

 

 

不安定で抽象的な小手先のスピリチュアルで人生は変わりませんし、

 

霊的変容もありません。

 

問題の解決から逃げてもブーメランのごとく戻ってきます。

 

今、負のブーメランが次々と戻ってきて疲弊して生きてる人と、

 

毎日が愛と感謝に溢れて『え、いいの!?』が連発して喜びブーメランを受け取るだけの人と面白いぐらい格差は広がっています。

 

 

不幸な人は、必ず何かに依存、執着、支配の中で生きていますが、

 

幸せな人は、必ず自由で、自立して支え合い、調和するので共存がうまくできて繁栄しています。

 

 

覚醒とは、意識が高い状態ともいえますが、

 

本質の自分の姿で生き生きと生きているということ。

 

 

尚且つ、

 

精神を磨き、超能力を日常生活で活かして生きています。

 

 

超能力は五感を超えた能力。

 

誰もがその雛形を持っていたとしても、

 

活性となると話は別。

 

活性しても使いこなせないと意味なし、変化なし。

 

 

 

好きな仕事をして何不自由なく生きる。

 

才能を開花させて、

 

結果を出し、

 

成功し、

 

それが継続し、

 

人との出会いも出会うべくして出会い、

 

すべてがおさまるところに気持ちよくおさまっていく状態。

 

問題から解放されて気持ちも体も穏やかになる。

 

そうすると、

 

さらに祝福と繁栄が押し寄せる。

 

この先、サイキックじゃないときついかもしれません。

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制