· 

繋がるとミラクル多発

【皆様へ】

おかげさまで只今ご予約が殺到しており、メールの返信が追いつかない状況でございます。

ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんが、できるだけ早く対応できるよう順番に対応しています。

お急ぎのところ、お待たせして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

毎日のように自分が関わった人たちがミラクルが起きたとメールが来ており、本当に嬉しい毎日です。

 

皆様、シェアしてくださりありがとうございます。

 

さすが水瓶座の時代、エネルギーが軽く変わった感があって、自分も調整が進んでいます。

 

 

今月いっぱいで退職すると別の知人からも連絡を受け、最後のお勤めに励ましとお祝いがてらお店へ顔を出しました。

 

前回お会いした時は、顔色も悪く、負のオーラを纏っていた知人でしたが、まるで別人のようにキラッと笑顔で、堂々たる姿で玄関で私が来るのを待っていてくれた姿に泣きそうになりました。

 

この知人は、入社してからずっとパワハラを受けていました。

 

職場の人々のストレス発散装置ともいうべきでした。

 

しかも、お店のほぼ全員から冷たくあしらわれ、馬鹿にされ、不当な扱いを受け、支配下に置かれ服従させられていました。

 

当時、派遣会社から人が集まらないと何度も案内が来ており、当初は断っていた私でしたが、自分の経験が役に立つならと思い、修行と社会貢献、繁栄を予知して3ヶ月ほど働かせていただくことになりました。

 

なので、この知人がどれほどひどい目に遭っていたかを現場で見ていました。

 

もちろん、この知人だけを擁護するつもりはありません。

 

いい人もいましたし、交渉もさせてもらえましたので。

 

 

それぞれの魂のつながりには、過去から持ち越したカルマや課題がある為、それを自分が体現して生きると決めてきた必要なカリキュラムです。

 

ここを一人一人が認めない限り、活かして生きない限り、人生は上昇しません。

 

ただ、この知人の職場環境はやり方が低級で劣悪だったのです。

 

私は双方、関わるすべての人の課題を考え、自分はこの環境で、立場で、どう振る舞うことが誰にとっても最善なのかを慎重に考え、実行していました。

 

知人に伝えたいことはすべて伝え、神様を信じて乗り切るように伝えました。

 

そうすれば、すべてが良くなること、自分を高く評価し、必要としてくれる人が出てくるから仕事には困らない等々伝えました。

 

そうして私は自分のお店が忙しくなって、結局そのお店を離れることになり、知人を置いて辞めてきました。

 

その後、彼から連絡が来ることはなかったのですが、今回ようやく自分の準備が整い、他所から新しい仕事のオファーが来て、自分を高く評価してくれて、感謝していると言われました。

 

自分が体験したことにはすべてに意味があるということが腑に落ち、今は安心して最後まで勤め上げようとしていること、環境は相変わらずだが、皆んなには感謝の気持ちしかないとも言っていました。

 

お世話になった会社に最後の恩返しをして神様にもお礼をします(涙笑)

 

知人からこの言葉が出た時、神様はやはり最後まで乗り切ろうと努力する人を見捨てることはなく、ずっと導いていたことがわかりました。

 

 

誰が正しかったか、何が真実だったかはいずれわかるから、今持っているもので、今の環境で、今自分にできることを工夫してすべてやりなさいとイエス様や空海様がよく言います。

 

私は代表取締役として彼を指名して来店し、お店の予算を達成させて彼に花を持たせました。

 

お店の常識や古い体質が崩れ去り、誰が正しかったかが具現化した瞬間でした。

 

 

三方良しの精神でいれば、誰にとっても最高最善最良です。

 

人を恨むことなく、被害者意識で自分を責めることなく、自分の弱さ・至らなさを鍛えくれた人々、人を出来事をすべて許せるか?感謝できるか?

 

 

当たり前のことに当たり前に感謝できる人が、当たり前に大きく飛躍する時代です。

 

あなたという存在が人の為に努力した分、錬金術も奇跡も起こります。

 

心を磨き、精神を磨き、肉体を磨き、神の依代となって生きましょう!

 

 

ことあことcote a cote

9:00~18:00

不定休

完全予約制