· 

独学はヤバい

今日はマグダラのマリア様の講座でした。

 

講座を開始して30分が経過した頃、

 

”ピンポーーーン”とZoomの入室音が鳴り、受講者の誰かが遅れてきたんだと思い、入室を待つ。

 

参加者の数が1人増えた瞬間、元の数に戻る。

 

マグダラのマリア様が入室なさったのでした。

 

講座をやっていると、こういうことが普通に起こります。

 

 

マリア様の講座でしたが、イエス様のサポートも手厚くいただき、

 

痛みを解放するに相応しい、今日も受講者たちが泣ける癒しのひとときとなりました。

 

参加者たちはZoom上でしか会ったことのない関係でも、

 

仲間の話に共鳴し、一緒に泣いたり、笑ったり、

 

私の教室の受講者って、本当に皆んなエネルギーが強い人ばっかり(笑)

 

だからこそ、心が温かく、広く、尊敬します。

 

 

泣こうとしなくても泣けてくる。

 

この現象は魂の振動です。

 

講座で繋げるエネルギーと参加者たちの周波数とが調和を成し、

 

誰にとっても深い癒しと大浄化の1日となりました。

 

 

スピリチュアルが身近になって、誰もが神秘的なことを自由に見聞きしたり、学んだり、自由に信仰できる時代になりました。

 

これは本当に有り難い時代だと思います。

 

その一方で、実行力のない人間がどんどん加速度的に増えています。

 

 

知ってるつもり、できたつもりの人間が増殖中なのです。

 

これも洗脳の一種だとご存知だろうか?

 

低級低劣な情報だとも知らずに、邪気まみれになってる人間が増殖しているのです。

 

 

そして独学だったりします。

 

これ、ヤバいですよ、

 

毒学ですから。

 

独学だから、

 

変な方、変な方に入っていることにも気づけないわけです。

 

 

霊的なことを知ったつもり、できたつもりが一番危ない。

 

霊的なこと、スピリチュアルをお気軽に学ぼうとすると火傷をします。

 

 

基礎や経験のない人間が自己判断で動かせる世界ではありませんので。

 

覚醒していない人間の理解度というのは、あくまでも現世世界〜低次世界です。

 

いい結果だけ欲しがるのも低次意識(エゴ)です。

 

 

独りよがりのスピリチュアルだから気づけないのです。

 

高等教育といえる霊的なことを学んで人生を変えたいなら、

 

ろくに投資もせず、無料情報に依存して生きている限り何ら変わりません。

 

スピリチュアルやサイキックなこと、チャネリングやヒーリング全般、

 

毒学は要注意です。

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制