· 

人生は習慣で形成される

神から授けられた魂の本質は変わらずとも、

 

人格形成と人生観・人生構築は、その人間がそこで体験する習慣と思い込みで形成されます。

 

思い込み=自己暗示であるが、

 

あなたがたはこの力が何よりも強力であることを知らされていないので使いこなせずにいるでしょう。

 

あなたがたが思ったことは何事もすべて、如何様にも、具現化へ向かうことを知りなさい。

 

神はすべてを授けており、

 

無いと思えば無く、有ると思えば有る、無くてもやがて顕現するのです。

 

 

目に見えることだけで判断すれば本質が見えなくなり、

 

目に見えないことだけで判断すれば事実が見えなくなる。

 

 

人は自分に都合の悪い事実を認めたくはないが、

 

自らの魂の進化と成長を促すために日常から現実化するプロセスを構築していくしかないのです。

 

真実はその魂の中に宿り、信念と選択と実行の連続により何にも変え難い深淵なる世界が広がります。

 

あなたがたは決して1個の存在ではないし、

 

今現実で不幸せだと感じているなら、同時に幸せに生きているあなたも並行して存在していることを忘れないでください。

 

あなたがたが想像する時に見たもの聞いたもの体験したことすべては、

すでにその世界が存在しているから見えているのであり、例えば想像上で作ったものであっても具現化させることが可能なのです。

 

今の現実がどうであれ、意識をどこに向けて生きるかは個人の自由意志により、尊い学びが続きます。

 

習慣化できたことは現実化する、このことを忘れないでください。

 

深淵なる経験は1つ残らずその人のエネルギーフィールド(オーラ)に現れます。

 

 

日々を誠実に生きるには、有り難みの体験が多く必要になります。

 

自らで生み出したもので人と共有なさい、そうすればわかります。

 

それで人を助けることができるのですから。

 

すでに成し遂げた人で気づかない人はいないでしょう。

 

本質で生きるとは、このような体験から形成されます。

 

 

大きくなったエゴの制御に苦しむならば、それも大切な成長の時です。

 

どんな人間関係でも人に求めることは悪いことではありませんが、

 

偽りをやめることです。

 

求めることをやめると与えられます。

 

 

 

提案する、交渉する力を日頃から養いましょう。

 

これらは相手を理解したいという意思表示であり、愛に他なりません。

 

エネルギーを通い合わせることの素晴らしさを体験してください。

 

あなたがたは物質世界であらゆる体験を自分に許すことです。

 

肉を纏って生きることの貴重な機会を無駄にしないでください。

 

 

あなたがたの多くは自らの意思を相手と通い合わせることが苦手ですが、

 

根気よく向き合い、確実に赦したら調和へ向かってください。

 

人の助け、神の助けで生かされていること気づいたら、

 

魂の本質に目覚めるでしょう。

 

イエス・キリスト

2021年2月20日11:11am

 

 

上記↑の写真は2月18日富士山周辺を移動中、空を見るようイエス様に言われ撮った写真。

写真中央にイエス様らしき姿、拡大したのが下の写真。

写真右の長髪男性が私にはイエス様にしか見えない。

 

何かに手をかざしています。

2月18日をググると、

1229年2月18日

第6回十字軍:神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世とアイユーブ朝のスルタンアル=カーミルが10年間の休戦と十字軍側へのエルサレム返還で合意

Wikipediaより引用ー

 

これが意味するところ、

写真がイエス様だとすると、

神と悪魔の戦いが確実に統合へ向かっていると解釈しました。

正義、奪還、和解

 

ここからの体験は日本人一人一人が問われています。

地に足をつけて前進あるのみ。

ことあことcote a cote

9:00~18:00

不定休

完全予約制