· 

すべては学びよう捉えよう

『すべての体験を学びに来ている』

 

この意識があると、人格は磨かれますし、魂が求める生き方になります。

 

必死に何かをしようしようとしなくても、

 

次に何をしたらいいのかわかるので、変に焦ることもなくなります。

 

 

ここぞというところで、千載一遇のチャンスを逃すこともなくなり、

 

すべてが絶好のタイミングで向こうからやって来ます。

 

奇跡は、日常的に起こることに気づきます。

 

必要な時に、必要なことが、必要な分起こるのです。

 

 

地球で生きるにあたり、

 

変化を受け入れたくないという人は覚悟ができていないし、責任も負いたくない人。

 

この世界は、自己責任に始まり、自己責任を負える人間は連帯責任も負えます。

 

一人ひとりがこの意識になり、腹を決めて生きることで明らかに日本は変わるでしょう。

 

掘り下げればわかることですが、

 

必ず安全や安定、無変化を求める心理にあるのは、

 

失敗を極端に恐れるネガティブを持っているからです。

 

実は、それ自体が意識を乗っ取られた証でもあるのです。

 

 

この世は変化することが当たり前です。

 

生まれた時~今に至るまで、自分も確実に変化してますよね。

 

ビッグバン~今日に至るまで、

 

常に変化を遂げて今日に至っています。

 

覚醒していないと常に3次元的視点で物を考え、戸惑い、

 

振り回されて、捕らわれて、自分をどんどん狭めていきます。

 

これ以上ないというほど意識が低くなると、

 

頑固で傲慢な人間に変化します。

 

 

宇宙の流れに抵抗する人は、

 

向かい風の中を強引に進もうとするのと同じこと。

 

流れに逆らっていますから、

 

予期せぬトラブルにも巻き込まれやすくなります。

 

 

委ねることができないのは、自分を過信しているからで、

 

自分以外の人や宇宙を信頼しようとせず、心が閉じているからです。

 

 

どこにいても、

 

誰といても、

 

どこからでも学べていることに気づいた人から次元上昇します。

 

頭で”知ってる”程度なら知らないのと同じこと、

 

次元は上がりません。

 

 

学びとは、

 

ノウハウや知識を補うことだけでなく、

 

日々訪れる問題や過去から持ち越した課題と向き合うこともそうです。

 

学びが1つ1つ腑に落ちることで、

 

深いところから安らぎと穏やかさが戻ってきます。

 

 

悲しいと思えば悲しいが続き、

 

楽しいと思えば楽しいが続く。

 

 

すべては本人の意識次第で世界が展開しているのです。

 

この自覚がないと、

 

歳だけ取って恨み節の人生になってしまいます。

 

 

それから、

 

自分の人生を今の状態から本気で変えたいなら、

 

それなりに投資すべきです。

 

無料情報の小手先の何かで根幹からは変わりません。

 

覆すには、ツールもエネルギーも必要になります。

 

 

自分自身や自分の人生をより良くしようとお金を使う人は、

 

思い通りに変化するのが今の時代です。

 

自己投資は未来の自分への保険であり、豊かさの保証です。

 

 

自分自身や自分の人生をより良くするためのお金を惜しむ人は、スタートからそれなので、人生も”惜しむ”エネルギーが入ります。

 

意図が中途半端だから、すべてに中途半端が波及するのです。

 

 

しっかり学ぶところで学んでいないと、

 

大人になってからの学びは大変です。

 

それまで丁寧にやってこなかった分、しわ寄せを1つ1つ直していく作業です。

 

私は自己投資することが、未来の人生の質を左右すると気づいたのが10年以上前でした。

 

今もかなり忙しいですが、自分を成長・進化させるための学ぶ時間は取っています。

 

そして、それはこれからも変わることなく、

 

死ぬまで何かしらを学ぶつもりです。

 

 

学ぶことに貪欲な人でも、

 

セルフイメージが否定的だと、自信のなさを補おうと強迫観念的になります。

 

そうなると、学んでいるという自己満足で終わってしまい、肝心な人生は何も変化しません。

 

売れる人と売れない人も二分化されてますが、

 

実は開始時から結果も決まっているのです。

 

 

できない人間は、やらない人間。

 

できる人間は、やる人間。

 

ただそれだけ。

 

空海さんが言っていたことが本当に納得!

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制