· 

二極化進行中であなたはどっち側?

親、家族への不満、怒り、葛藤がある人間は、

 

5万%確実に、社会でも他者にそれを重ね合わせて葛藤します。

 

本人は気づいていません。

 

気づいていない=認めていないということ。

 

だから、

 

人生が思いのままにならず、

 

どこかのセッションへ何回行ったところで、

 

本人は無自覚だから、重要なことが全く聞こえていないのです。

 

 

聞こえないということは、

 

=人生に活かせないということ。

 

 

要するに、教訓にすることなく、同じ問題を繰り返す人生。

 

 

自分の現実は自分が作っているという自覚と責任を持たないかぎり、

 

何をやっても葛藤し、不平不満ばかり募ります。

 

 

現在の年齢まで引きずってきたなら、

 

その人間にとって根幹の課題であると同時に、

 

それを手放したら何が起こるか?

 

ここに貪欲になれる人間しか救われません。

 

 

誰もが救われる時代じゃなくなってきていることにも、

 

そろそろ気づくべきです。

 

同じ場所(職場、コミュニティ、家庭など)にいても全く異なる体験をしている人同士が同時に存在しているからです。

 

ですので、

 

導かれる人と導かれない人の違いも明白なのです。

 

 

魂が望む生き方、本質がわかると安心して、穏やかに、窮屈さを感じることなく、誰といても自由に過ごせます。

 

 

同じ問題を繰り返す原因は、

 

人の話を聞かない強情さ、傲慢さを持っているからです。

 

生きづらさを感じる人に共通する項目です。

 

抵抗を続けたらどうなるでしょうか?

 

問題は長期化し、複雑化していきます。

 

 

今、人生が自分の思いどおりに進んでいなくて、

 

いまだにもがいているなら、

 

時代に逆行して生きていることに気づいた方がいいでしょう。

 

 

古い葛藤や身の回りに不幸があるのは、

 

傲慢さに気づいて、それを解放するタイミングに来ているからです。

 

自分を自由にさせるのは、他者ではなく自分自身です。

 

自分の機嫌は自分で取るしかないのです。

 

 

思い通りに自分を活かせないのは、

 

ズレている何かを持っているからです。

 

自分に対して時間を割いてくれた人の時間を無駄にしないために、

 

1日も早く気づくべきでしょう。

 

 

人に迷惑をかけるのは幼児性があるからです。

 

インナーチャイルドを軽視すると、

 

人生は不幸の連続で地獄と化すのです。

 

 

謙虚で真面目に取り組む人だけが救われます。

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制