· 

無事に黄金時代へ移行中

前回のブログで、8/12(木)午前3時20分頃、

 

世界同時緊急放送が来る可能性が濃厚との情報を入手しましたが、

 

寝落ちして目覚めたら6時半(笑)

 

日本での放送はなかったのですが、

 

アメリカではテストメッセージが流されたそうです。

 

加えて、下記も行われました。

 

 

真実なので当然の結果と言えますが、

 

このタイミングで隠蔽された真実が開示されましたので、

 

不正をやった人たちはそれなりの場所へと運ばれます。

 

バイ〇ン大統領の今後のスケジュールは空白なのだとか。

 

逮〇されるからですよね。

 

アメリカでそうなら、日本でもそうなります。

 

 

そして、現在C国はコ〇ナを理由に鎖国中です。

 

水浸しです。

 

真の目的はコ〇ナではなく、情報が外に漏れないようにでしょうね。

 

濁流で大変なことになっています、調べてください。

 

 

日本で緊急放送が流れる時、

 

闇側の所業がすべて開示されると言われています。

 

ここでやっと人々は、インボロンなどないことに気づくのでしょう。

 

黄金時代に合わないもの、持っていけないことは一掃するだけです。

 

これは、個人の負の遺産である葛藤やブロックと全く同じです。

 

 

今日という日は、

 

1985年の日本航空123便墜落事故から36年です。

 

540人が犠牲となった日です。

 

日本人として心からご冥福をお祈りいたします。

 

 

時を経てインターネットが普及し、

 

この墜落に関する詳細な情報開示が始まっています。

 

この事故で犠牲になったのは、

 

搭乗者だけではありません。

 

味方であるはずの国家が絡んだ国家犯罪であることは、

 

今の日本、世界を見れば一目瞭然です。

 

当時の中曽根康弘首相がこのことを『墓場まで持っていく』と言っていたのは有名な話で、これが何よりの証拠でしょう。

 

人の命だけでなく、日本の国益が奪われた大変な事故だったのです。

↓↓↓

 

こんなことが普通に行われている我が国日本。

 

このような一部のエリート(上級国民)にだけ望ましい汚い搾取と証拠隠蔽は、昔々からこの国では当たり前に行われてきました。

 

調べればわかることです。

 

いいかげん洗脳から目覚めましょう。

 

PS:しっかし救急車が多すぎる!

こうしている間にも命の危険に晒されている人がいます。

皆様、体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制