· 

祝福と繁栄に恵まれる人はこれをやっている

めんそーれ

今年最後のお茶会は沖縄に決定(≧▽≦)

ビーチ迄20秒の聖地♪空きあります

 

【124お茶会 in 南城】

 

 

 

人生が祝福と繁栄に恵まれている人がやっていることは、

 

誠実に学び続けていることです。

 

そこに終わりはありません。

 

 

それは強迫観念からやっているのではなく、

不足の意識からでもなく、

自分が進化したいから、学びたいから、

学びが楽しいから、面白いからもっと学びたい、

ただそれだけのこと。

 

そうして私の講座を受講した人は、

確実に本質の自分を取り戻して覚醒します。

 

 

自己投資して習い事をするのもそうですが、

人生そのものを学んでいるという神意識。

 

 

しかし、学ぶ意欲が高いだけで人は覚醒しません。

 

 

日々に活かせていない、

同じ問題や葛藤をくりかえしている時点で

学んでいないということ。

 

 

学んだことは活かせてなんぼです。

 

地球に来て生きていること自体が学びと修行です。

 

修行は全部が苦行と荒行ではありません。

ここを勘違いしてる人は多いです。

 

 

そもそも結婚は修行だと、

江原啓之さんは一貫して仰ってましたよね。

 

単に知識として知ってるレベルの人と、

実践と実績があるプロレベルの人がいる次元は異なります。

 

 

それは、天国と地獄ほどの差があるのです。

 

 

風の時代を軽やかに、楽しく、繁栄しながら駆け抜ける人は、

今まさに天国次元で生きています。

 

 

個性が違うから、使命・役割が違うからこそ、

誠実に学んで自分を進化させる人しか覚醒しないのです。

 

 

だから学び続ける人しか繁栄しないのです。

 

 

たった1つの何かで、中途半端な小手先の何かで、

これまでのすべてを補えるほど人が進化できるなら、

この地球はここまで闇化しません。

 

 

それに、そんなに軽いなら今回地球に転生しませんよ。

 

実地でも、習い事でも、どこにいても、誰といても、

積極的に学ぶ人しか進化も成長も霊的覚醒も繁栄もしません。

 

 

日本の民度は下がっています。

 

勤勉じゃなくなったこと、

教えるツールが間違っていること、

自分の立場を保身する人が増えたからです。

 

 

上〇国民だから、

上の位だから動かなくていい、

あぐらをかいてもいいお給料がもらえる、

定年後も天下って、一生国民からの血税が入ってくる人たち。

 

楽に金儲けをする人の心理は上記と同じで、

私は完全なる悪魔意識だと認識しています。

 

 

悪魔の誘惑に負けた人間は際限なく欲しがりますし、

自分からは与えず、人から欲しがる、

与えても自分に有利な条件であることがほとんど、

で、精魂込めて働いてない分最後は衰退していきます。

 

 

洗脳された羊化された人に共通することは、

怖れに根差して生きていること。

 

神とともにいる人に共通することは、

光の世界で生かされていることに気づいたこと。

 

光の世界で生きている覚醒者は、

この先も、体も心も魂も、他者とも全部ワンネス統合され、

何もかも叶っていきます。

 

しっかり学んで無知・無能を脱いだ人から、

神の采配が雪崩の如く始まります。

 

 

神は人を選んでいることに気づきましょう。

 

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制