· 

覚醒するための秘儀・奥義を伝授

2021年という年は、

神の世界を体現して生きる人と、

闇の世界に身を置く人と最も顕著に分かれた年でした。

 

神についていく人、

神から外れていく人、

これまでが報われ、神から采配を受け取った人、

これまでのしわ寄せが津波のごとく押し寄せた人、

 

 

日本人には日本人の学び方があります。

 

農耕民族の日本人には、

狩猟民族だった西洋の思想は元々合いません。

 

目覚めるとそこにも気づきます。

 

 

人を蹴落としてでも自分が上になりたいとか、

どんな手を使ってでもお金を稼ぎたいとか、

利益重視で劣悪なものを平気で提供できる人には合うのかもしれませんが。

 

 

我々は日本という国に生まれた日本人です。

 

 

日々刻一刻と変わっており、

嘘と真実が交錯し、人々は魑魅魍魎と化し、

神の目も体も毒と化し、健全に見極める思考力も奪われた人が増加しています。

 

セッションジプシーもさることながら、

ここ数年では同時に学び難民も増えており、

何1つ活かせない人たちばかりが日本に増えているように見えます。

 

最近では表向きは募集していても、

提供する側がセミナーや講座など枠を制限して販売しているケースが大半です。

 

覚醒してない上質なものに触れていない消費者は、

何でも自分都合に条件付けし、安物か無料を漁ります。

 

実はこれがすべての運気と人生爆下がり、間違いの始まりです。

 

なぜなら、

ロックがある人ほど果敢にチャレンジをしないのですから。

 

チャレンジをしないのですから=成長もしない=未熟

=進化もしないし、覚醒もしないし、才能もわからない発揮もできない。

 

結果的に、いいこと1つもないということ。

 

しかも全く変われてない自分。

 

 

 

自分が体験する前から自分都合に自分目線で人を試す、

まずはここがブロックなのですから、

これをやってるかぎりはずれを引き続けます。

 

で結局失敗するので、また活かせない。

 

それじゃ人生悲しすぎます。

 

 

今も増えてますけど、

2022年~先は完全会員制のサロンが今より増えます。

 

本物を提供するところであればあるほど、

人を選んで提供している現状をご存じでしょうか?

 

コ〇ナに便乗し、一見さんお断りのお店も増えています。

 

 

表面的にはわからないようにしています。

 

良質な情報、真実の情報を万人には提供しなくなるということ。

 

それも含め、

常に検証結果や科学的根拠も含めた生き証人のところで0から謙虚に学ぶ人しか弥勒の世へ入れないのです。

 

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制