· 

神様に好かれる人と好かれない人がいる

覚醒とか、次元上昇とか、ライトワーカーとか、スターシードとか、

耳障りのいい言葉を誰かに言ってもらって陶酔し、

現実逃避して次元降下してる日本人が増えてます。

 

 

これ、悪〇の策略どおりです。

 

 

私は元々そういう言葉とかどうでもいい人間なので、

自分の実力を確認したくて、ある大御所のセッションへ行った際、

それっぽい言葉を言われましたが、

畑違いのド素人が一人でサロンを開業して、生徒さんに教える立場になったからな~とどこか冷静なところがありました。

 

しかし、私の場合、

人生で体験したことはすべてを活かして生きてきたので、

今回もただ活かしました。

 

 

要注意言葉、スターシード。

 

これを言われたからといって、日々怠慢で何もしなければそれまでだし、

追求もせず、実力も何も発揮できてないなら単なるお飾り言葉。

 

人間、中身が未熟だと見栄を張って自分の外側ばかり、

人の視線ばかり気にして、やりたいこともわからず生きています。

 

それは自分の本質を知らないからで、

外側のお飾りや見栄えに意識を向けるから、

魂がおざなりで全く磨かれず、才能も何もわからないわけです。

 

 

本当にそれが使命なら、自分で証明するしかないのです。

 

誰に何を言われなくたって、それをやってる

 

それに、起業すると最初の目的と中間、最盛期とでは、

目標も方向性も変わってきます。

 

 

なぜこの国がここまで落ちぶれたのか?

 

そして、自分はガイドから時間がないと言われていた意味が、

今ならすべて辻褄が合います。

 

 

私は最近、”スピリチュアル”という言葉に違和感を感じています。

 

総称してこの言葉を使ってきた日本人ですが、

人によって意識レベルや次元は違うし、

技術も個人差があるからです。

 

 

この”スピリチュアル”を単なる腰掛で現実逃避に使っている人って、

絶対覚醒しないし次元上昇もしません。

 

世界中の聖地を回ったところで開眼するわけじゃないのです。

 

役割が違うのです。

自分以外の何かになろうとすると道を外します。

 

 

地球で任務がある人は、

怠けてる場合じゃないし、そんなに暇じゃないです。

 

いつも言ってますが、覚醒には段階があるのです。

 

私の講座の受講者にそのしくみを教えると皆腑に落ちて、

今自分がどの辺なのかを認識して安心します。

 

覚醒や次元上昇は誰かの話を聞いて至るものじゃないし、

お気軽でもないのです。

 

 

知ったかぶりをしてはいけないと、

これまでも神々はずっと伝えてきたけれど、

我が強い我欲にまみれた人間はここを無視して、

自分に都合のいい結果だけを求め始めました。

 

その結果、この国は堕落して衰退し崩壊しました。

 

またこの日がいつ来るのかもわからない

 

そんな危機感を持って自分の持ち場で最善を尽くしている人が

この国にはどれぐらいいるのか。

 

911、311があっても、いまだに気づけない日本人。

 

チクワを食べたらヤバいという判断もできない

思考停止した奴隷国日本。

 

穢れた場所は一掃する必要があり、新時代はその先です。

 

私のブログを見て自分が責められてると被害者意識と自己憐憫してきた人が以前いたのですが、私はそんなに暇じゃないです。

 

それは低階層で変な霊が憑いている人が言うことで、

邪気まみれだと真実を直視できないのです。

 

そういう人がいる階層をわかりやすく説明してる動画があったのでシェアします。

 

下記動画の説明がすべてではありませんが

自分が今どの階層にいるのかは自覚できると思います。

 

同じYouTuberでも、自分の役に立つ情報というのは覚醒レベルによって異なりますが、魂が磨かれるとわかるでしょう。

 

Butlerさん

 

 

 

このようなことが報道されるようになった

FCC真実法による影響なのか

 

 

鳳凰が頻繁に人類に告げに来ています

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制