· 

必要なものは残っていく

大手ハンバーガーチェーンMドナルドが、

アメリカでひそかに店舗が閉店しているようで、

その原因が〇肉を使用してることがバレたとかバレてないとか。

 

知ってる人は知ってると思いますが、

 

これ、今に始まったことじゃなく、

昔からハンバーガーとかハンバーグとか、

肉がヤバいとずっと言われてきました。

 

ただ、日本のテレビでは絶対に報道しないだけ。

 

 

しかも今、Mドナルドは一時的にポテト不足で、

Sサイズはあるけど、それ以上がないそうです。

でもSサイズを複数買ってもいいらしい。

 

お隣の韓国、中国は通常提供しているそうですが、

夏頃、芋が不足して同じような状況の時があったそうです。

 

 

Mドナルドとか、ス〇バとか、

脳が依存してしまった人が

店内を埋め尽くしていると心が痛みます。

 

開店前に並んでいる人の姿を見る度に、

習慣とは恐ろしいものだなと。

 

 

ばばぁのおやつでも食べて一息つこう。

 

芋は芋でも、個人的にはこの時期干し芋、干し柿コンビ。

冬に食べると旨味が増すというか、なんというか。

 

特に右側の市田柿と玄米茶の組み合わせが最高なんですよ。

 

なにこの美味しさ!!って感じ。

 

喉乾かないし。

 

 

 

鶴と亀。

 

このお店、SKGKの持ち物とかそうじゃないとか。

 

正月を意識して?なのかな。

 

やたら目立ってました。

 

 

 

この世に必要なものは残っていき、

必要じゃないものは消えていく。

 

起業してから残る日本の会社の数は、

 

1年以内に40%(6割がつぶれる)

5年以内に15%

10年以内に6%

20年以内に0.3%

30年以内に0.02%

 

と言われています。

 

日本には、創業1000年以上の歴史を持つ企業が7社あって、

創業200年を超える企業は1200社以上もあって、

それは世界でも一番多いそうです。

 

世界最古の企業トップ3はすべて「日本企業」という事実!

 

世界最古のTOP3企業はこちら!

 

 

残るだけの使命と役割があるからですよね。

 

これは個人にも置き換えて言えると思います。

 

私の個人セッションには、すでに自営業だったり、

副業でスピリチュアルを仕事にしている方も多くご相談にお越しいただきますが、繋がっていかない人特有の原因を持ってるんです。

 

私の教室の卒業生だと、

広告を出さなくても、ホームページを持ってなくても、

SNSに頼らなくても口コミで集客ができてしまって、

お仕事を継続してる人のほうが多いですが、

 

 

個人セッションでお越しになるお客様のほとんどが、

他所ですでに学んで立派な資格を保有しているにも関わらず、

全くお客様が来ないという現実。

 

それもこれも、

致命的な原因を持っているともいえますが、

 

ここは自分では気づけないところ。

 

残る人と残らない人

選ばれる人と選ばれない人

継続する人としない人

 

すべてに因果関係があります。

 

 

何をするにも神の御導きがあれば盤石です。

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制