· 

料金の違いには意味がある

12/30~1/4迄休業いたします。

この間に頂いたメールは、1/5以降順番に返信させていただきます。

 

今年1年、大変お世話になりまして誠にありがとうございました。

 

来年も変わらずご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

昨年から感じてましたが、

今年は特に時間の流れ方が大幅に人と違っていて、

話をしても普通に通じない、噛み合わないことが多くなりました。

 

私のように時空間を行き来している人間は、

皆そのように感じていると思います。

 

 

大丈夫です、あなたは孤独ではありませんよ~(笑)

 

 

そこへ持ってきて、同時に色々できちゃうマルチタスク人間になると、

時空を超越してしまうんですよ。

 

 

一般人のほとんどが、洗脳による自分で考えて決めることができない思考停止状態の人が多いのと、

それに加えて枠珍を何回か打ったことで血の巡りが悪く、

電磁波による影響も大きいと推察します。

 

 

目覚めてない販売員(あるいは受付でも何でも)だと、

とにかく何をするにも気が利かなくて、ペースが遅い。

同じ説明を客に何度もさせたり、挙句に致命的なミスをしたりとか。

 

目覚めた人がいるお店の場合、

とにかく笑顔で感じが良く、話も早い、対応も早い、丁寧、確実完璧。

 

 

 

目覚めてない人がいるお店は、

従業員のほとんどがそんな感じなので、

お店の雰囲気も暗く、店内の他のお店にはお客がわんさかいても、その店だけ人が入ってこないとか。

 

最近酷かったのは、富士宮の銀行の受付。

 

パートのおばさんだと思うけど、ろくに電卓で計算ができない。

 

何回も間違える。

 

しまいに客に数字書かせてたけど、

それあんたが記入するとこだって(笑)

 

いちいち正社員にお伺いを立てて、若い正社員は無表情に対応。

 

せっかく制服を着ていても、目つきが悪くて、

だらしなさや不潔感など、悪霊憑き特有の雰囲気が気味悪かった。

 

前から思ったけど、

田舎に行けば行くほどサービスマインドが低い。

 

井の中の蛙大海を知らずだからだと思う。

 

 

毎年国内を色々廻ってて思うことは、

札幌は都会で、どのお店も接客態度はいいほうだと思った。

 

 

本題に入ります

 

 

新幹線って、料金が3段階に分かれてますけど、

 

一般自由席には座らないほうがいいです。

電磁波が酷いらしいので。

 

もし、どうしても安い席に座るなら、

通路側をお勧めします。

 

体のためにはグリーン車をお勧めします。

 

 

何でもそうですが、料金の高い安いにはそれなりの訳があるのです。

 

○○国民は、そういう影響を受けないようになってるんでしょう。

 

降りてすぐ頭を使う仕事が入っている場合は、

窓側ではなく通路側またはグリーン車に乗るといいです。

 

グリーン車は、窓側も通路側も一般席のような電磁波の影響はないそうです。

 

最初から全部グリーン車にしろよと言いたいところですが。

 

安かろうにはろくなものがない。

 

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制