· 

MICHAEL

知らない人のほうが多いと思うので共有します。

 

タイタニック号を保険金の為に沈めた?!コロナを仕掛けた目的は何なのか?

 

 

昨日のブログでイワナガさんの意識を共有しましたが、

終末ということで、この先も本気で生きる魂しか救われません。

 

そして、

 

敬愛するマイケル・ジャクソンさんが出てきたので共有します。

 

子どもの頃から洋楽が好きだった私は、

マイケルさんの曲も聞いていました。

 

マイケルさんにすごく詳しいわけでもないし、

すべての曲に共鳴しているわけでもないのですが、

 

他のアーティストにはない”何か”があって、

当時の自分はそれをうまく表現できなかったのですが、

今、マイケルさんの曲を聞くと納得がいきます。

 

 

マイケルさんの作品には、ところどころに子どもが出演したり、

曲にも子どもの声が入っていたりするのですが、

そういうことだったのか!と今ならわかります。

 

偉大なるアーティストですが、

人知れず孤独感に苛まれているようにも見えて、

この人は応援したいと当時の私は思っていました。

 

'95年に限定発売されたヒストリーという2枚組CDがあるのですが、

このCDはマイケルさんのファンじゃなくても、素晴らしい曲が詰まっているのでおススメです。

 

マイケルさんの曲って、好き嫌いあると思うんですけど、

何年経って聞いても飽きないところがあるんですよ。

 

これはやはり、神の御業だからなのかなと。

 

27年前の皆様は、何を見て、何を感じて生きていましたか?

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制