· 

流れ運ばれていく

すべては流れている

 

時代も、1日の時間も、社会も、人生も、人の心も、必要なところへ。

 

あなたがたの体の中にも流れと循環があり、

 

たえず運ばれているものがあり、

 

それは生きている証です。

 

 

あなたがたが止まっていることが多ければ多いほど、

 

体は不調に傾き、人生の流れも、神に運ばれる機会も少なくなる。

 

 

先祖代々から引き継いだ情報が、あなたがた一人一人に流れ、運ばれている。

 

それぞれが、それぞれの役割で働き、

必要なものを摂り込んでは循環、吸収、排泄はくりかえされる。

 

これは人の運や人生にも同じことがいえるだろう。

 

 

運は巡り、誰にでも運ばれてくる、

人生をあらゆる方面から巡り、人はおさまるべき所へ運ばれていくのです。

 

万一、あなたがたが人生を踏み外したとしても、

必ず巡り巡って神のほうへと運ばれていくのです。

 

ですから、心乱さず、

 

どうか忍耐と苦痛だけで人生を終えないでいただきたい。

 

 

この世はネガティブばかりだと、あなたがたは悲観するかもしれないが、

奇跡、感動、慈しみ、恩寵、平和に満ちた世界も背中合わせに存在し、

やがって巡ってきて、運ばれ、解放されていくのです。

 

あなたがそう思えば、そうなり、それは拡大します。

 

 

あなたがたは単に人ではないし、

人という肉体の中に入っている磁力エネルギーです。

 

磁力は血液中にも含まれ、血液は体中を巡って、酸素や栄養を運び、

不要な物を体外へ出す。

 

あなたがた、存在するもの、しないもの、すべてが元素の集まりで、

各自役割を持って働き、それは調和に満ちている。

 

 

エネルギーを使ったら充電が必要になります。

 

エネルギーが不足すると、

眠っている間に仲間の魂たちや神が充電してくれます。

 

充電されると、あなたがたはまた元気に動けます。

 

せっかく充電が完了しても、

あなたがたが十分ではないとか、

 

まだまだ足りていないと感じたり、さらに落ち込んでばかりいると、

 

 

充電器であるあなたがたの肉体には、何らかの不具合が生じていることに気づいてください。

 

 

あなたがたは、常に与えられ、

そこで生かされていることを1日も早く思い出すだけでいいのです。

 

有難く頂戴し、日々充電された自分を存分に活かして楽しむことです。

 

 

 

生きる上で何らかの問題を長く引きずることも学びですが、

 

その最中も、あなたがたは常に生かされていることには感謝しよう。

 

 

充電は、他者からの力添えで気づくこともあるし、

肉体を持たない仲間の意識たち、先祖、神が創った自然の存在に助けられる場合もある。

 

しかし、何かに頼って生きるかぎり目覚めはしない。

 

 

充電しない状態が続けば、本体である肉体は英気を養うことができず、

反応や情報の誤送受信、動作も鈍くなる。

 

生かされているうちは、エネルギーの供給が止まることはないが、

どんなに小さな不調にも、肉体は気づかせてくれるようになっている。

 

そのぐらい自分の体をよく知ることです。

 

 

あなたがたは自分の社(肉体)を整えることなしに、

真に人を助けることはできない。

 

疲れた他者を元気にするには、

神が入っている(社であること)を思い出してもらうだけでいいのです。

 

自分を顧みることなく、人助けにばかり意識が向かうのは真の助けとはいえない。

 

自分の欲求のために、あるいは犠牲の上に成り立つことはすべて双方目覚めることはないのだから。

 

人助けは純粋な気持ちから始まるが、

果たしてその動機や根拠を考えた時、本当に相手のためになることなのか理性的に考えることが神の使者(ヒーラーまたは指導者)です。

 

痛みがある人は、自分が必要とされる体験に癒され陶酔し、

双方にカルマを作っていることには気づけないものです。

 

注意してください。

 

 

あなたがたは、どうしたって、どんな状況に置かれようと、

神と決めた道を歩むようになっているのだから、心配はないのです。

 

間違えるわけはないし、遠回りをしたとしても、失敗もないのです。

 

 

必ず到達するから、どちらが良いか悪いか、見返りを期待しなくとも、

一人一人がやってきたことはアカシックレコードに記録されます。

 

頭で想像して不安になることをやめることで人生は動き出します。

 

 

痛みを負ったという幻想を手放し、自分の足で立ちなさい。

 

傷という幻に振り回されて生きるほど、

あなたがたの父である神は脆弱な人を創っていません。

 

早く思い出してほしいこと、

やればできることを知っているから旅を体験させているのです。

 

 

母なる大地と父なる宇宙から生まれた可愛い子どもたちよ、

 

自分の内側の世界を投影して生きていることに気づきなさい。

 

 

イエス・キリスト

2022年3月3日(木)21:09

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制