· 

格差社会は今後も続く

コ〇ナ騒動が始まった瞬間から、

個々の魂の役割・使命・運命・宿命に目を向けざるを得ない状況になりました。

 

例え家族だろうと、

 

親しい友人・知人だろうと、

 

高齢者だろうと、

 

無職だろうと、

 

会社勤めだろうと、

 

自営業だろうと、

 

女性だろうと、

 

男性だろうと、

 

この仕事でいいのだろうかとか、

 

この生き方でいいのだろうかとか、

 

 

今までと同じようにやりとりしても、

話が全く嚙み合わない人が出てきたり、交流自体億劫になったり、コ〇ナで外出がろくにできなくなって、それを機に疎遠になったという人も多いのではないでしょうか。

 

これからも必要なことしか起こりませんし、

 

それは最善です。

 

神が授けているものだから最善です。

 

 

これからもそれぞれが最善だと思うことを選択して生きていくことに変わりありません。

 

 

職場から打つよう同調圧力がかかり、選択の余地もなく、

あたかもそれだけが正しいといわんばかりの風潮。

 

そのような環境で、

 

これからもそこで仕事を続けることを選択した人と、

 

違和感を感じ、そこから離れて自由になった人もいるでしょう。

 

 

コ〇ナのせいで仕事を失った人、

 

コ〇ナのおかげでうまくいった人、

 

今のままでいいのかと将来に不安な人、

 

一人一人がそれまでの生き方を試されるかの如く、

 

各々が篩にかけられました。

 

それは、これからも続きます。

 

 

例えば、お店を失った人の場合、

お店にお客が来なくなった原因は本当にコ〇ナだけが原因なのか?

 

この騒動により職を失ったのは、いずれはそうなっていた可能性があるということ。

 

それが強制的にそうなったということで、

 

意識もやり方も、このタイミングですべて0リセットする必要があったからなのです。

 

失ったことを悔やんでいるだけでは、

精神的にも、生活も益々困窮してしまいます。

 

 

自分を取り囲むすべての状況は自分が創っている

 

 

ここを理解すればいいだけ。

 

そうすれば長い時間苦悩したり、不平不満恨み節もなくなり、自分を高めて生きようと意識が働くことでしょう。

 

これまで謙虚に学び機が熟した人や、学びの総仕上げに入っている人は、

 

すでに新地球で生きています。

 

その証拠に、コ〇ナで1ミリも悪影響を受けていないのです。

 

悪影響どころか、良いことばかりで毎日感謝しかない(涙)、

と言う人が私の周りにも多いです。

 

え!いいの!?です。

 

 

コ〇ナのおかげで臨時収入が入って、財布がウファウファの人も多くいたと聞いています。

 

現状維持して生きようとすると、うまくいかない時代です。

 

保身して生きるとか、

 

自分を偽って生きたところで魂は闇に入るだけ。

 

 

これから益々格差社会が進みますが、

 

旧地球で重たく生きる人と、新地球で軽く生きる人とに分かれます。

 

 

あと、意外と気づいていないのが、

 

自分の波動を落とす人と交流を続けている人が多いです。

 

長い付き合いがあるからとか、

スピリチュアルで知ってるからとか。

 

自分のエネルギーを奪うあるいは下げる人が周りにいると、

人生全般上がらない人がいるのも事実です。

 

接する人は慎重に選びましょうと言いたいところですが、

 

自分の自己周波数を上げていくしかありません。

 

自分が覚醒して次元上昇すれば悪影響は受けません。

 

 

お手軽の無料情報で小手先の何かをいくらやったところで、

この現実は思いどおりにはいきません。 

 

学ぶことに時間、労力、お金を使っている人には敵わないのです。

 

この原理も、お金を持っているから学べているのではなく、

お金があることで多くの中から比較選択ができるということ。

 

しかし、多くインプットしたところでアウトプットしたところで、

 

人生は変わりません。

 

 

宇宙には絶対的法則があるからです。

 

 

多くを学んだところで、人生に活かせなければ意味がない。

 

 

 

自己投資してまで学んでいるのですから、

 

 

良くならないわけがないのです。

 

それでも良くならないなら、

 

内側の闇が現実に投影されていることをただ認めるだけ。

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制