· 

今になって

枠を2回、3回打った人が身近に出てきていると思います。

 

私の身内で3回目を打った後、胸が苦しくなって夜中に救急搬送され、

一時は危険な状態に陥り、現在も入院中で検査結果待ちです。

 

 

おそらく、下記の動画のように、

 

検査結果は異状なしと言われるか、

 

もう1つのほうを言われると思います。

 

もう1つのほうを言われた場合、ここからの半年間で色々準備が必要になります。

 

 

本人に、枠をいつ何回打ったか聞きました。

 

”先月3回目を打ったが、自分は副反応は1度も出ていない”

 

と言います。

 

 

周りから枠を止められたのに打つ人は、

副反応が出ても枠のせいだとは言いません。

 

実際のところ、枠のせいだと思ってなくて、

 

人に反対されたこともあって、副反応だと認めたくない心理も働くのです。

 

この身内には、枠の危険性についてこれまでも何度も伝えてきました。

 

結果、予想どおりの展開です。

 

 

救急搬送される数ヶ月前、数週間前の健康面の数値に異常はなく、至って順調でした。

 

 

身内が今回出た症状が、下記の動画の患者と被っており、

 

これから副反応による被害が拡大しないよう祈るばかりです。

 

このような報道になることは、覚醒した人間には予想内でしたが、

 

洗脳されてる人間には全く聞こえないし、全く見えないのです。

 

阿鼻叫喚はこれからです。

 

覚悟を持って生きましょう。

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制