· 

本氣で生きる

人生がうまくいかない原因は色々ありますが、

 

まず熱量が足りていないこともその1つ。

 

要は、エネルギー。

 

変なエネルギーが付いてると、何かと邪魔が多く不活性になります。

 

自分が善いエネルギーでいれば、変なエネルギーを寄せつけないし、

善いエネルギーが向こうから押し寄せてきて増幅します。

 

 

エネルギーをバカにすると大変です。

 

 

からと書いてます。

 

の元は元氣と書きます。

 

が合う、氣が合わない

 

がある、氣がない

 

を養う

 

ご神氣、邪氣、弱氣、浮氣、人氣、本氣、活氣、呼氣、英氣、氣位、氣配、電氣・・・

 

 

なぜこんなに【氣】という漢字が使われているんでしょうか?

 

 

氣=エネルギー、周波数

 

 

古代の目覚めた人達は、この【氣】を大切にしてきました。

 

コンクリートジャングルに慣れた現代人は、

 

心身共に疲弊していて、

 

自然界のエネルギーから遠ざかっています。

 

 

この地球には、

 

人体(心身)に有益なエネルギーもあれば、

 

有害/有毒でしかない無益なエネルギーもあります。

 

神は両方を授けました。

 

 

目に見えないエネルギーや、周波数を頭で理解しようとすると、

 

いつまでもこの世界の仕組みには氣づけないし、

 

腑に落ちないでしょう。

 

 

氣の流れが良くなることで、

 

ほとんど改善されると言っても過言ではありません。

 

健康、仕事、人間関係、お金、心

 

神氣が入った神器になればいいのです。

 

それが歩くパワースポット。

 

パワースポットになった人間は、どこへ行っても店が混んできます(笑)

 

自動的に社会貢献、売上協力、皆嬉しい(笑)

 

何不自由のない生活は善い氣から始まります。

 

 

今の時代、レイキ(靈氣)マスターぐらい保有してないと、

これからの時代にも備えられません。

 

 

しかし、持っているだけで使いこなせないのであれば、

現実も人生も何も変わらないのです。

 

 

自己投資して本氣で学んでいる人だけ次元上昇しているのも事実です。

 

これは私の教室だけでなく、どこの教室もそうです。

 

自己投資したお金で自分の人生が変わるだけでなく、

自己投資したお金が返ってくるメソッドを学ぶほうが、

 

確実に賢いのです。

 

無形から有形を創り出せるのも【氣】次第。

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制