· 

まだまだ序盤

恐れに根差して生きている人がチクワを打った後、

 

必ず豪語するのが、

 

 

『自分は副反応は出なかった』。

 

 

打って間もない状態で結論を急ぐのは時期尚早かなと。

 

数ヶ月~数年後、同じことが言えるかな。

 

閉経後に生理が戻ってきたと勘違いする人もいるようで、

 

血栓症による出血だと調べればわかること。

 

自分の闇を闇と認めない人ほど闇落ちしている事実。

 

 

自分はまだ死なないと思っているのも、

 

自己責任逃れして生きている証拠です。

 

 

私の身内は救急搬送されましたが、

その後、喀血という形で何度も出血しました。

 

打つ前までは、至って正常、数値も何もかも一切異常なしでした。

 

 

最近、その身内の検査の付き添いで内科へ行きました。

 

待合室には信じられないぐらい患者が来ており、

熱でうなだれている人、

咳をしまくりの人、

明らかもう長くない死相が出てる人もいました。

 

患者が多い為待ち時間も長くなり、

しばらくして頭が割れそうに痛くなって、

そこにいられないほど不快症状が出てきました。

 

私だけかと思いきや、

一緒にいた家族に聞くと全く同じ症状でした。

 

あの匂い、あの空気、あのだるさ、

完全にシェディング。

 

 

情報弱者で闇を繰り返す人は、

 

真の情報を見極められないかわりに、

 

これまでの固定観念を通して自己判断を急ぎます。

 

そこには柔軟性も、聞く耳もない。

 

だから病気になるのに。

 

 

悟りの道にいない人ほど、低次意識の人ほど、

 

とにかく固定観念が強く、加えてネガティブ思考。

 

魂磨きをしてない人は、自分都合の間違った結果を急ぎます。

 

 

この国の被害はすでに始まっていて、

 

打った人は、今後の人生設計をよく考えたほうがいいです。

 

最低3年は油断できないし、

 

帯状疱疹、免疫不全、出血、脳梗塞、心筋梗塞、うつ、がんなどを引き寄せないことをお祈りします。

 

 

この国の裏側を知っている人なら今後も渡っていけますが、

 

情報弱者だと、この先さらに道は厳しく険しいものになります。

 

傲慢・強情でいると光は失せて闇落ちします。

 

謙虚に学ぶ人はステージ爆上がり。

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制