· 

青森八戸①

青森上空には巨大白龍が待ち構えていて、

体の中を通らせていただきました。

 

 

新青森駅で貴重なねぶたが見れました

 

お昼は白龍をいただく(笑)

 

旅先では滞在先に一番近い神社へまずご挨拶に行く。

 

一番最初にヒットした龗おがみ(男神、拝み)神社。

やはり龍神様からスタートさせられた(笑)

しかも、陸奥国八戸総鎮守様という幸運!付いてるぅ~♡

 

ここ、あえて十字にしたと思う。

イエス様がもういらしてます。

 

境内の裏側にとてつもないエネルギーを感じて裏へ回ると、

八大龍神様が。

 

神社の表側から見えてたので気になって回りこむ。

すでに取り壊したのか、立て直すのか、

稲荷大明神が大変な扱いになっていたけど、行ったら喜んでもらえた。

ちゃんといる

 

そして、稲荷大明神の横にキリスト集会所があるのは偶然か。

いや必然。

 

気づけば、源義経の北方コース歩かされてました。

もう何年も前に初めて鞍馬山へ行った時、義経のお社がありました。

義経が牛若丸(幼名)だった頃、鞍馬山で過ごしていたみたいです。

 

途中、美味しそうなお饅頭屋さん発見♪

甘さ控えめで素朴な味わいでした

 

 

聞いたことない鳴き声につられて近寄ると小鳥軍団が!

最初、木と同化して全く見えなくて不思議だった(笑)

で、木の隙間からしばらく覗いてみた

見えるかな?

 

高野山にしかないと聞いた”こうやまき”が生えてる!

すばらしいエネルギーでした。

空海さんの冊子を持参してたせいか気づきました

 

最後に神明宮

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制