· 

傲慢だから目覚めない

残席わずか 

第2弾コラボ企画!!

熊本神界⛩

瀬織津姫&饒速日命&神龍八大龍王🐉

魂が喜ぶ覚醒ワークショップ

 

詳細↓

https://cloverpub.jp/coteacote-kumamoto

 

 

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

 

 

小さな嘘も時間の経過と共に手に負えない大嘘に

 

 

何に感謝して生きるかによって、

 

人生の質や、人としての器も決まると思います。

 

日本人の中には偽善者が多い。

 

偽善的で見せかけの良い人を演じる人。

 

偽装してるからイレギュラーには対応できず、

 

器が小さい為、すぐ許容範囲を超えて崩れ、壊れます。

 

 

 

誰かに何かをされた、してくれなかった

 

暴言を吐かれた、望まない扱いをされた

 

 

そういうことにいつまでも浸ってても自分が一番報われないし、

 

いつまでも恨み辛みが増大するだけ、

 

自分で自分を不幸にするだけ。

 

 

自分の身の丈を知ること=内観・内省

 

 

こう考えたらいいですよ、

 

人として転生できただけで幸せではないだろうか?

 

今回グレードアップするために、

地球に人として転生してる人のほうが多いですからね。

 

 

植物の場合なら、

 

一度そこに根を下ろしたら、死ぬまでそこから動けないし、

一生晒されたまま、されるがまま、死ぬまで委ねるしかない。

 

 

野生動物なら、

生きるか死ぬか、24時間神経を使い死と背中合わせで生きている。

 

 

そして、

 

人生で体験することはすべて、

 

今までの自分が作ってきたこと、

 

ここを一刻も早く認めることです。

 

ここを潔く認めた人間から完全に上がるので。

 

 

なぜ、面倒なことや、厄介なことが人生に多いのか?

 

自分が蒔いてきた種が、

 

時間の経過と共に育ったから、刈り取るしかないのです。

 

 

カルマが重たい人ほど、自分は悪くないと言うし、

 

自分を顧みることなく、安易に不平・不満・文句・言い訳をする。

 

自分以外のせいにして逃げた結果が、今の自分です。

 

 

では、

 

人一倍努力してきたのか?と問えば、そうでもない、

 

大概は先延ばしで、ろくに準備などしてきていないことがわかる。

 

 

自分を認めない人ほど、不幸を選択して自分で苦労の人生を生きているのです。

 

 

どこに、何に、感謝して生きるのか?

 

今在ることに感謝できない人は、この先も何も変化しないし、

 

変容もしません。

 

 

準備ができた人から軽くなりますが、

 

今の時代、

 

いつまでも重くしているのは自分、

 

気づいて悔い改めるだけです。

 

抵抗・拒絶・反発・否定すればするほど、

変なものを引き寄せ絡んでくる時代。

 

 

旭山動物園のオリトとイオ。

 

二頭が仲良くなっていくといいなと、

 

母心で見守っています。

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制