· 

役割

募集開始しました

 

クローバー出版様とコラボ第4弾!

🎍新年🎍富士山の麓で魂振動🗻

 

ギャラクティックファミリーと集う教えたくない聖なる森と社へ

オリオン&北斗七星ブループリントアクティベーションオフ会 in 富士宮

 

今回もすっごいです (≧▽≦)

 

🗻🗻🗻🗻🗻🗻🗻🗻🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

 

 

その人にはその人の役割があり、

 

その人にしかできない唯一無二の仕事があります。

 

魂の仕事をして生きていれば、迷いはありません。

 

わかっていて動かないなら、

 

それは、損得勘定や責任転嫁で生きているからです。

 

わかっていてやらないことがのちに大きな足かせになるのを知らない人は多い。

 

魂の役割だったとしても、

 

魂が抜かれてるとやりません。 

 

 

人から言われないと動かないとか、

 

促されないとやらない時点で、魂が本当にやりたいことではないし、

 

それで始めたところで継続は難しいと思います。

 

 

魂の役割なら、下記のご婦人のように、

 

誰かに言われなくても、いつでも、何時間でも、自主的ですし、飽きない。

 

その機会も訪れて具現化します。

 

そして、すでに”やっています”。

 

 

教育虐待、あるあるじゃないでしょうか。

 

誰の人生を生きてるのかわからないような人、いますよね。

 

それもこれも、

 

地球で生きる自分のシナリオなのだとしたら、

 

虐待ではなくなります。

 

 

どの方向から見るかによって、

 

あるいは、時間の経過によって、

 

あるいは、魂の成熟度によって見え方は異なり、

 

判断も反応も結果も何もかも変わります。

 

 

自己憐憫的に捉える人もいれば、

 

それを礎に、立派になり感謝して成功して生きる人もいるのです。

 

 

日本人の靈性は著しく低い為、

 

どっちが正しくどっちが間違ってるか?になっちゃうんでしょうね。

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制