· 

高い周波数域で共鳴が起こると

💖大好評受付中💖リピーター割&早割あり

 

クローバー出版様とコラボ第4弾!!!

🎍新年🎍富士山の麓で魂振動🗻

 

ギャラクティックファミリーと集う教えたくない聖なる森と社へ

オリオン&北斗七星ブループリントアクティベーションオフ会 in 富士宮

 

ご期待ください v(≧▽≦)v

 

🗻🗻🗻🗻🗻🗻🗻🗻🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

 

 

レイキの伝授を受けても使いこなせない日本人が多いことを、

 

いつかのブログで共有しました。

 

レイキの伝授を受けても、レイキがわからない時点で、

 

それは優秀なレイキヒーラーとはいえないです。

 

なぜなら、

 

レイキは最初に繋がる基礎中の基礎エネルギーだからです。

 

この基礎エネルギーが形成されていないと使いこなせないし、

次のエネルギーも乗っかっていかないのです。

 

=次のエネルギーも増幅しないということ。

 

 

それだけ心身魂に不要な付着物が多いから(ブロック、憑き物等)。

 

 

敏感すぎるのも困るけど、不感症は神が嫌います。

 

不感症ということは鈍感ということ、

 

氣づけないことが多くなります。

 

鈍感/不感症だと、感謝や氣づきも少なくなります。

 

上辺だけの感謝なら誰でも言えますからね。

 

 

アースクリスタルヒーリング講座を受講されたKさんから、

 

良いご感想をいただきましたので、私の会話と共にご紹介いたします。

※ご本人の許可を得て掲載しています。

 

 

Kさん:

感想として、

~~~時の「・・・・・・・、○○○○○○エネルギーを流します」と言う○○○がキチンと発動されてる…!!

レイキみたいに×××××使わないのに!!

という驚きがありました。

 

エネルギーは△△△△△△△なんだな。と改めて実感することができました。

 

 

私の返答:

補足までに、

エネルギーが○○○○○○で届くのはKさんは元々直感が使える人だったのと、レイキのセルフヒーリングや、私の教室でたくさんのアチューンメントを受けているから土台がしっかりしているからそうなります。

一般人はブロックが強いので、なかなかそうはいかないです。

 

なので、特にインナーチャイルドの講座はそうですが、どの講座も一夜漬けでその人が完成するわけではないので、この辺りの理解は多くの人が誤解しています。

 

そこに加えて、

伝授元である私が伝授経験が4ケタ以上あるので、エネルギーが相手に届きやすいこともあります。

これも一晩でできることではないので、すべてが凝縮して希釈拡大されると捉えるとわかりやすいかと思います。

結論、私から伝授を受ける人はぎゅぎゅっといいとこ取りで伝授を受けられているということです。

 

 

Kさん:

いやほんとに、ことあ先生から伝授していただいて、ご縁を頂きまして、心から感謝しきりでございます。

ことあ先生のアチューンメントのパワーが凄いうえに、使い方が分かりやすいのです。ホントに。そして応用度が高いのです!

良いとこどりな伝授を受けさせて頂けるありがたき幸せのまま、また来年も新しい事を学べる幸せを感じて精進いたしますー♪♪

 

 

私の返答:

レイキの場合、媒体となる人間を介してエネルギーが流れる為、ここに関しては体調管理など氣をつけてますね。

なにしろ、その人がこれから半永久的に使うエネルギーですから。

すべての要素が溶け合って、高い周波数で共鳴反応が起きると全部良くなります。

 

媒体となる側がどれほど経験があっても、受け取る側の準備も絡んでくるので、Kさんの魂の準備ができていたから一番望ましい形になったといえますね。

 

なので、巷でレイキの伝授を受けたのにレイキを使いこなせない人というのは、練習不足なだけでなく、元々の閾値もかなり低いことが影響しています。

不感症ってことです。

 

神事や靈的なことをする時、不感症は後にも先にも損をするといえます。

 

まずは他者伝授をたくさんしてってください。

 

 

 

ということで、

 

レイキがいかに伝授する側と、受け取る側の準備次第で共鳴反応に大きな差が生まれるか。

 

特に、

 

邪悪な悪霊や低級霊が憑いてるとレイキエネルギーを100%嫌がります。

 

すでに悪霊が人間の中に入っている場合、意識の乗っ取りもそうですが、エネルギーが流れないように邪魔されます。

 

もし、その状態で伝授を受けた場合、強烈な浄化が始まる人間もいますが、常に悪霊が意識をずらすので幻想に引きずられて終わります。

 

 

特に邪悪なものや低級等変なものが多数付着してる人間は、

 

100%光や高周波を嫌がります。

 

なぜなら、

 

剥がされるからです。

 

 

剥がされる時、悪霊や生霊のうめき声は酷いものです。

 

Zoomの場合、画面が繋がることを阻止します。

 

そして、

 

何十年も乗っ取られた人間は、

 

人の話を聞きませんし、理解もしませんので共鳴ができません。

 

幻想に持ってかれてます。

 

その解除方法もありますが、ここでは書きません。

 

 

目に見える世界でマイナスの洗脳が入っている人間は、

 

目に見えない世界からも洗脳が入っています。

 

ここまで来た人間は、もう自分で自分を救うことはできません。

 

何百回でも変な霊をくっつけてきますし、

 

自らも欲します。

 

他者が求めてない押しつけがましさ、傲慢さ、人に迷惑をかける自己承認欲求を満たすことばかり考えて、最後は病気が現象化します。

 

魔物が入っているからです。

 

憑く人間というのは特徴があって、確たる原因を持っています。

 

1月8日(日)13:00~16:00開催の【龍神(人)の会】では、

 

この辺りの詳しい話や、

 

上級者向けの効果的なレイキの使い方等を共有しますね。

 

お楽しみに。

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制