· 

多くのスピリチュアルが勘違いしていること

お席あります

 

富士山の麓⛩浅間大社で祈祷&ワークショップ🗻

 

ギャラクティックファミリーと集う教えたくない聖なる森と社へオリオン&北斗七星ブループリントアクティベーションオフ会 in 富士宮

 

ニニギさんも、コノハナさんも、大山祇さんも、饒速日さんも、

イエスさんも、マリアさんも皆待ってますよ~。

 

🗻🗻🗻🗻🗻🗻🗻🗻🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟

 

 

多くの人が勘違いしていることがあります。

 

これは、

 

誰が良い悪いの話ではなく、

 

長い年月をかけた、我が国全体の業(カルマ)の刈り取りの時期。

 

世界が変わっていく時です。

 

ただ、この勘違いをしていることのデメリットは大きく、日常から生涯に渡って負荷がかかることも事実ではあります。

 

今こそ日本人よ、日本人としての存在意義を思い出してほしいのです。

 

 

この勘違いは、

 

すでに精神性や靈性、品性を高める人だけが理解しているのではなく、

 

それらを実践していない人でも、自覚してるしていないに関わらず、

魂のところでは人は理解していると思います。

 

 

その勘違いとは・・・

 

 

【神様はいい人】

 

 

これは間違いです。

 

神に善悪はありません。

 

いいことだけが神ではないし、

 

神は悪いことも教示します。

 

この勘違いは、不都合なことがある度に思い起こされるようプログラミングされていて、

 

それは日本人として転生した証です。

 

 

人は誰でも、自分にとって都合の良いことを喜び、自分の存在も認めますが、

 

自分にとって都合の悪いことが起こった時、自分以外のことを諫め、ある時は受け入れぬまま、否定一辺倒で祈りの力も使わず終わってはいないでしょうか。

 

言霊を使ってください。

 

歴代の天皇は、現人神(あらひとがみ)といい、生きている人が国民に共通の教育を行い、真意・真髄を広めました。

 

我が国の天皇制は後世にも連綿と続くオペレーションです。

※ここで君が代が聞こえてくる。

 

それは、世襲制を正当化しているのではなく、

 

後世に伝えるために残しています。

 

戦いも痛みも伴いましたが、国益になることを実際にやった人も多いのです。

 

それも善き事ことだけではなく、

 

悪い力を示した人、戦争で命を使った人など、

 

この国は善悪に関係なく神として祀ったのです。

 

荒ぶる制圧できない力を持った人を社へお祀りすることで、

 

この国の善き力となって働くようになりました。

 

今も我が国が存続できているのは、それがあったからといえます。

 

 

太陽が燦燦と照る日だけが善い日ではありません。

 

雨の日にはそれまでの土壌を洗い流し、乾燥した草木田畑が潤いまた芽吹く準備ができます。

 

古いものは必然的に淘汰されるもの、それが自然の摂理で真理です。

 

 

雷も神が降りたプラズマ事象です。

 

そういう性質の神もいたのです。

 

作物が育たない寒い日も、1年中温暖な地域も、

 

川が氾濫した日でさえもすべてがリセットされるのは、死と再生があるだけです。

 

それが神です。

 

甚大な被害が起ころうとも、それまでは仲違いしていた人々の心は一致団結し、強力体制が生まれ、信頼ができます。

 

それは国益でしかありません。この世界を救えるだけの力です。

 

誰にとっても恵みに直結するようになっています。

 

 

ポジティブな体験だけで人は成長も進化もしないからです。

 

ネガティブな体験からどん底へ落ちて、地獄を知ったからこそ天国があることにも氣づくのです。

 

自分に不都合なことが起こっても”絶対に大丈夫だ”と、

 

自分に何度でも言霊をかけてください。

 

笑えない状況が笑える状況に一変する体験をすれば、

 

たちまちあなたがたは、その摂理を体得したことになるのです。

 

今はそうして善も悪も同時に来ますから容赦ないですよ。

 

負の遺産を溜め込めば、どういう氾濫(反乱)が起こるか、

 

いずれそれを吐き出す時が誰にでも起こります。

 

出せば出すほど神の恵みを否定なく受け取ったということ、

 

有難く頂戴し、体現なさい、それは神があなたに降りた時なのですから。

 

 

その事象だけを見て、短絡的に決めつけても事態はよくなりませんし、

 

短絡的に善悪の判断をするのは簡単なことです。

 

もっと知恵を使いなさい。知恵が無い者は知恵が起こる方法まで教える者に聞きなさい。

 

聞いたら間髪入れず実践です。

 

 

地球創生の歴史、世界の歴史、日本の歴史を踏まえれば、

 

その事象から何を受け取っているのか、これから生きるにあたって何を改善すべきか、ここから成長させてもらっているのは事実です。

 

それはあなたがたの魂が望んだことに向かっていて、

魂の進化と成長どおりに、各自が望んだ目的に向かっていますから安心してください。

 

そのプロセスで起きる事象の1つを覚悟して楽しみなさい。

 

それが起こるだけの要素が集まった化学反応は、時に痛みを伴っても、あなたがたが本質的に変化することはないのです。

 

 

あなたがたの願いは、最近の願いも含め、

昔から持っている願いも希望もすべて、

あなたがたが生まれる前から聞き届けられていますから、

 

どうぞ安心してください。

 

あなたがたの使命は、自分の願いを一刻も早く思い出し、

 

自分の直感を信じて勇気を持って前進することです。

 

後ろは振り返らなくてもいいですから、ただ祈ってください。

 

できることはすべて行ってから去ってください。

 

 

どんな事象にも前向きに取り組み、終わらせたことには幸せと繁栄を祈ることです。

 

今すべきことに集中していますか、

 

日本人にはやるべきことがたくさんありますから、

 

各自1つでも多くやっていただきたい。

 

休む時は大いに休んで、遊んで、

 

英気を使い自分の社で大いに学びましょう。

 

すべては1つに繋がっています。

 

日本人よ、闇から光を見る時です。

 

大歳(天照国照彦火明櫛玉饒速日命)

 

 

ことあことcote a cote®

9:00~18:00

不定休、完全予約制