店主のささやき

2017年

8月

20日

らくらく思いどおり

大王靈氣と繋がった皆様から、日々ワクワクするご報告が寄せられています。

 

 

皆様、ありがとうございます♪私も嬉しいです!

 

大王靈氣のアチューメントを受けた後、宇宙からのメッセージを宇宙語で話す受講生も出てきております。今後この方は、その役割を開花させると思います。

 

大王靈氣と繋がった後の変容のし方は千差万別ですが、共通していることは、魂が喜ぶ今世の生き方になっていくところでしょう。

 

初学者でも、高次元と一気に繋がっていい流れに乗っています。

 

本人の意識や目的が、魂が望むそれと一致しているから難なくいい波に運ばれていきます。

 

そして何より、自分の思い通りに生きている人の共通点は、状況や体験する出来事を日々楽しんで、自立心と感謝の気持ちを持って過ごしていることにあるでしょう。

 

逆に、人生が自分の思い通りにならない時はこれらがない時です。

 

 

依存、執着、コントロール、被害者意識、認めないこと、許さないこと。

 

これらがある限り、同じことを人生の中でくりかえしては行き詰まり、心がひねくれてきて喜び溢れる生き方とはならないです。

 

地球での生き方や学びを複雑に、困難に考える思考パターンが根付いている人は、子供のような素直な心を取り戻し、自分を根本から変える努力に邁進した方がいいでしょう。

 

本当に変えたいなら、の話ですが。

 

現状や自分を変えたいと言いながら、楽な方楽な方と面倒がって自分を変えたくない人も世の中には多いです。

 

自分の信念に気づけない人は、自分の生き方に責任を持てません。

 

 

気づいた人からどんどん導かれ、どんどん楽に、幸せになる時代です。

 

ポジティブな波動を宿す幸せ人間になりましょう!

 

 

 

 

 

 

2017年

8月

19日

自力本願

先日、30年来の友人と食事をしました。

 

友人と私は同い年で、誕生日も血液型も同じ、確か生まれた時間も近かったように思います。

 

姿形、育った環境は違うものの、1年ぶりにあっても数年ぶりにあってもウマが合います。

 

友人は若い頃銀行員でしたが、その後思い立って単身で外国へ渡り、日本語教師として活動しました。

 

その後、今度は看護師免許を取る!と言って日本へ帰国し、有言実行、トントン拍子で合格、現在も看護師として第一線で活躍しています。

 

この友人は、自分でこうと決めたら誰に相談することなく、速やかに行動に移し、未知の世界を自分でどんどん体験しながら切り開いていく人で、私は若い頃からとても尊敬しています。

 

神秘的なこと、スピリチュアルには一切関心を示さない友人ですが、自立したパートナーシップがフォーカスされる時代に入ったことを友人は魂の部分では知っているのだと思います。

 

以前、この友人からある問題について珍しく相談を受けました。

 

私がスピリチュアル的視点からアドバイスをしたところ、はじめは怪訝そうに抵抗を示した友人でしたが、やはり状況を良くしていきたいと思ったのでしょう。

 

半信半疑ながらも実践したところ、現在は大変恵まれた環境になったと、この日報告を受けました。

 

 

友人がこの体験により、スピリチュアルの世界に対しての疑念が薄れ、宇宙について興味が湧いてきたことが、私にとっては大変嬉しい出来事でした。

 

西洋医学と対症療法、東洋医学、代替療法、自然療法、人間が持つ自然治癒力について等、お互い意見を述べ合い、大変有意義なひとときを過ごすことができました。

 

最後は〆パフェで。

 

いちじくとライチのフルーツパフェ

 

 

ピスタチオとチョコのパフェ

 

大人な甘さで美味しかったです♡

 

店内もおしゃれで大満足♪

 

ちなみに、パフェとはフランス語で「完全な」(parfait)の意(英語の「perfect」と同義)だそうです。

 

 

最近話題のしめパフェは、その日1日をパーフェクトにしめるデザートですね!

 

 

 

 

 

2017年

8月

13日

パターン

お盆ですね。

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

シークレット講座としてメニューには出していない”フェニックス・ライジング・レイキ”を開講しました。

 

ここのところずーっと、空の雲やいたるところでフェニックスを目にしてきたのでタイミングかなと思いまして。

私自身はフェニックスの回路は前から持っていましたが、久しぶりにエネルギーを使うと、気づく気づく(笑)

 

17年前のことを急に思い出し、現在に至るまでのネガティブパターンに気づけた時は、喜びと感謝しかない大泣き、感動、腑に落ちてスッキリ変容、みたいな(笑)

 

フェニックス・ライジング・レイキのエネルギーは、古いネガティブなパターンを解放して強力に燃やして浄化するというエネルギーですが、

思った以上に2017年の『今』にレゾナンスするエネルギーであることは間違いありません。

 

そして、今朝引いたカードがこれ。

や、どんだけ火なんだって(笑)

 

とにかく今にすごくレゾナンスしますのでおススメします。

 

受講したい方はお知らせください♡コンタクトフォーム

 

 

フェニックスの回路を持つ私だけでなく、回路のない私と繋がりのある人たちにも間接的にポジティブな浄化と変容が起こっているのを見させられています。

 

まさに皆繋がっているという。一体感ですね。

 

 

ネガティブパターンに気づいたら、それを即座に手放して、現実をポジティブにひっくり返す。

 

そのネガティブパターンを壊せばいいだけなのです、いたってシンプルでいたって簡単。

 

どうすればいいかは、そのパターンじゃないやり方をすればいいということ。

 

解放がうまくできない人は、解放がうまくできないというレッテルを自分に貼っているのでそうなります。

体は正直ですから、あなたの言うこと、思うこと、信念のとおりに体は稼働します。

 

自分は解放がうまくできない、と思い込んでいるブロックに気づいてしまえば解放も簡単簡単。

 

難しいことは一つもありません。すべてパターン化した”幻想”です。

 

自分で自分を呪縛して生きたい人なら別ですが、

頭と心を柔らかく、素直さを持って、自分のためにも周囲のためにも1日も早く変容するとよいでしょう。

 

ポジティブマインドがパターン化した時、三次元の世界で起こる日々のシンクロニシティ、感動、喜びに絶えず魂が震え、内側から光が放射され光となります。

 

 

いるだけで安心感、いるだけで楽しい、いるだけで心地いい、いるだけでヒーリング、いるだけで浄化を促します。

 

あなたは何を理想としますか?

 

 

 

 

 

2017年

8月

09日

水曜カフェセッションの日

こんにちは~^^

 

今日13:00~19:00まで”ガッチャ”にて、カフェセッションへ行ってきます♪

 

今後、第1以外の毎週水曜13:00~19:00はそちらにおりますので、

近くまでお越しの方は気軽に遊びに来てくださいね~~

 

コーヒーが美味しいお店ですが、ハーブティーやアルコール、軽いフードなんかもあります♡

 

”ガッチャ”

中央区狸小路1丁目、創成川沿いにあります!

 

2017年

8月

06日

宇宙計画の一員

 

先月24日に開講した【大王靈氣】お蔭様で大好評です。

 

誠にありがとうございます。

 

このエネルギーは、私が岡山から札幌へ向かう上空10000mで受け取った

エネルギーで、これからの時代に大変レゾナンスした素晴らしいエネルギーです。

 

アチューメントを受けた方は、サードアイの活性化だけでなく、

チャネリング精度が急激にアップしている方が多いと思います。

 

あるべき姿になる、という感じでしょうか。

 

かくいう私も、機内でアチューメントが始まった直後、今まで感じたことのない感覚になりました。

 

札幌へ帰宅後は、浄化から始まり、奇跡の出来事がどんどん始まっています。明らかにエネルギー状態が変わり変容しました。

 

体調不良でご迷惑をおかけした皆様、お陰様で元気になりました!もう大丈夫ですので^^

 

 

先月から、知人が経営するカフェでカフェセッションの話をいただき、お陰様で初日は大盛況で終わりました。

 

今後は週一回おじゃますることになりました(笑)

 

近日中にホームページでもお知らせいたします!

 

カフェセッションにご興味のある方は、cote-a-cote@510a510.jpまで

メールください。

 

 

前置きが長くなりました、

 

これを伝えたかったのです!

 

”全てに無駄がないのが宇宙の計画です。

 

自分がその一員であることをいつも忘れないでください。

 

それは自立を意味しますが、

自分に共鳴する人とは共有してください。

 

自分に共鳴しない人とは尊重と畏敬の念を持って接し、

快適な距離を維持します。

 

そのような時代に移行しています。

 

いつの時代にも流れがあります。

 

宇宙は一人ひとりの意識で成り立っているからです。

 

いつも柔軟に対応できる自分を育んでください。

 

あなたが快適に過ごせる時間と空間にいて、

 

そしてなにより、

 

あなた自身とあなたに関わる人を大切にしてください。

 

信じることです。

 

この世界が愛で満たせないことはないということを

自らで体験しなさい。

 

私は存在する。

 

 

 

あなたがたの父

イエス・キリスト

 

 

 

 

 

2017年

8月

04日

こぼれびオーブー札幌伏見稲荷神社にてー

2017年

7月

26日

自分を高めるとは

インナーチャイルドの存在を知らないとか、

 

知っていても軽視している人は世の中に多いと思います。

 

インナーチャイルドが人生のあらゆる領域で悪影響を引き起こすということを、教育を受けた人なら改善の余地はありますが、

 

知らないが為に、

自分の人生にいつも振り回され、翻弄しながら生きる人は多いでしょう。

 

中年期以降どっとシワ寄せがきます。

 

年齢を重ねた分、脳細胞も日に日に老化していくわけで、

着手が早ければ早いほど、思い通りの豊かで幸せな人生を過ごすことになります。

 

早く覚醒したい=自分らしく生きること、自然に楽しく豊かに生きることです。

 

それは、日常生活で悪影響を及ぼす原因となった傷、トラウマ、ブロックを外せばいいだけですが、これに抵抗する人の数も多いのが今の日本の現状です。

 

個人の、自分だけの問題ではなくなってきていますのでご注意願います(笑)

 

その一人ひとりの波動が現在の地球の状態を作っていることを意識しているライトワーカーはまだまだ少数派です。

 

いつまでも変わろうとしない人と一緒にいる時代は終わりました。

 

残念ながら、この傾向は昨年から特に顕著です。

 

今後も高い意識を持つ人の数は増え続けますが、

 

その反対に、

 

同じ問題や、自分で自分を自由にさせないブロックを解放することにいつまでも抵抗したり、固執する人は、充実感も喜びも半減します。

 

 

自分が望む状態になれていないと感じる人は、

気づくべき重要な問題があり、その解放が必須です。

それは、自分の意志で自分の肉体を使って解放するしかありません。

 

楽に生きたいのであれば、ブロック解放は避けられないことです。

 

それが一生かかる人もいるでしょう。

 

すべてに感謝の心で、有意義な人生を送りたいなら、

抵抗や先送りをするのではなく、解放と癒ししかないのです。

 

時間の流れは、これからもっともっと、早くなります。

 

時代の波に乗り遅れないように。。。

 

 

 

 

 

2017年

7月

23日

岡山の旅ー最後ー

 大聖寺でもそうでしたが、

こちらの藤原啓記念館でも、入る前にお茶を入れてくださいました。

 

人間国宝が焼いたお茶碗でお茶をいただけるという、

日本ならではの粋な計らいに感謝。

 

 

またシンクロ発生、壁紙がハートでした!笑

イエス様終焉の地ということをここのオーナー様は知っていたのでしょうか。

これには上森さんも感動していました。

ちなみに、従業員の方は全く事情がわかっていない様子でした。

 

私はこの場所へ来てから急にこみ上げるものがあり泣いていました。

今思い出すだけでも涙が溢れてきます。

どんな思いで世界平和のためにご尽力されたことか・・・

 

わかったことは、イエス様は確かに、この地でお亡くなりになった、

心からそう悟った瞬間でした。

 

 

 

最後に、

石長姫神社を参拝してツアーは終了。

 

 

屋根のこの部分を拡大すると・・・

やっぱりハート。

石長姫とイエス様には深い深い繋がりがあります。

 

 

 

帰りのバスの中から。

 

 

解散後、仲間たちと岡山名物ままかり(魚の寿司)を

いただきました。

続きを読む

2017年

7月

23日

岡山の旅-最終日その1-

 

ハスの花が咲いていました!

 

 

岡山県美作市(みまかさし)の大聖寺(だいしょうじ)

 

 

大聖寺本堂

 

 

帯状にたまゆら。

写す人が持つ周波数によって写り込む色が異なり興味深かったです。

私の場合は虹色が多いですね。

 

藤原啓記念館へ向かう途中、鯉を発見。

続きを読む

2017年

7月

23日

岡山の旅―阿吽山房とディジュリドゥ―

一か所一か所丁寧に説明する上森さん。

 

さ、今日の宿に到着です。

とにかく全身汗だくのベッタベタ、シャワーに入りたい~~

オーストラリアの先住民に太古から伝わる管楽器”ディジュリドゥ”。

ディジュリドゥ奏者のToshiさん。

とても印象的な、少し懐かしい気もする音色で、

体中のチャクラにずんずん響いてきました。

演奏中、瞑想をさせていただいたところ、ものすごいスッキリしました。

 

 

 

翌朝早朝、宿の裏山散策へ参加しました。

上空には終始怪しい雲が待機・・・

 

早朝には辺り一面雲海が広がるそうですが、

この日はここだけ(笑)

雲海の上の雲に注目

 

さ、朝ごはん食べよう!

 

 

 

 

 

 

 

2017年

7月

23日

岡山の旅ーマリア様のお墓参りー

一部の方にはお伝えしておりましたが、

 

岡山へ行って今日帰ってきました!

 

今回の旅の目的は、マリア様のお墓参りと、

 

イエス様終焉の地を巡ることです。

 

7月21日はマリア様の命日と言われています。

 

えっ!?

 

マリア様のお墓参り?!

 

マリア様のお墓が岡山にあるの??

 

イエス様終焉の地って、岡山にイエス様がいたってこと???

 

???????

 

 

はい、

 

それを確かめるべく、わざわざ岡山までツアーに参加してきました(笑)

 

前日入りしたので、まずは晩御飯で腹ごしらえ。

 

岡山のB級グルメで、以前テレビにも出たという超人気店『野村』さんのデミかつ丼を食べに行きました。

 

 

店内は外国人観光客、地元客も多く大盛況でしたが、

ごめんなさい、期待しすぎました(笑)

久しぶりのお肉だったこともあり、体が重くなりました。

個人的には、札幌の『和幸』のかつ丼の方が好きですね。

 

翌日ツアーに参加。

『総社宮』

今年に入ってから、ほとんど大吉が出てます。

 

右から二番目の男性が今回のツアーの主催者で上森三郎さん。

ツアーのガイドだけでなく、バスの中でも終始立ちっぱなしで

マリア様やイエス様、そして日本という国の上森さんが思う真実を熱心に話してくださいました。

 

内容が内容だけに『世界のきちがい男』ご自身のことを

言っておられました(笑)

上森さんの本は、今回日本人で転生した人には価値ある内容です。

図を用いて書かれてあります。

 

天の岩戸開きの神々

 

日本の神々

続きを読む

2017年

7月

19日

スピマジ

またシンクロ凄くなってきました。

 

今までも同じ回路を持つ人が集まって講座をやっていると、すごいシンクロは起きていました。

 

が、

 

最近また凄くなってきています。

 

ちょっぴり疑い深かった人も、完全に抗えない状態にされています(笑)

 

私たちは3次元という目に見える世界に住んでいますから、

偶然が重なる時は強いメッセージであり、それは真実なのです。

 

3次元の世界に住む私たちが、必ずわかる形で何らかの啓示を受け、自分に必要な体験をします。

 

でも、そういう教育を受けてきていないので、一般的にはそれがそれだとは信じられないとか、腑に落ちるまでには時間がかかるかもしれません。

 

でも、マジックは起こるのです。

 

自分を信じましょう!

 

 

スピマジはつづく☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

2017年

7月

15日

知ったかぶると・・・

『ある年齢を過ぎたら、

読書は精神をクリエイティブな探求から遠ざける。

本をたくさん読み過ぎて、

自分自身の脳を使っていない人は、

怠惰な思考習慣に陥る』

 

アルベルト・アインシュタイン

 

 

私がすごく共鳴する言葉です。

 

スピリチュアルなことを実践する上で欠かせない概念だと私は思います。

 

 

心に葛藤や不満、癒されていない傷、闇を持つ人は、オーラにトゲや鋭利なエネルギーを放っている為、無意識にそれを感じた他者から心ない一言を言われたりします。

 

人間不信になり、心を閉じて生きようとする人にも、自分にとっては望ましくない扱いを受けたり、言われたりします。

 

これは、人と向き合うことを避けようとするから起こります。

 

 

それほど私たちの潜在意識は、確実にそれらの闇を解放させようとする人を現実に引き寄せて、目の前の体験としてわかる形で出来事を起こします。

 

あくまでも自分由来です。

 

ブロックに抵抗を続ける人、

 

人に心を閉じて接する人には、とりわけこの現象は継続することを知ってください。

 

なにより苦しいのは本人です。

 

セルフワークや瞑想など自分を高めること、自分を癒すことを楽しみながら(時には苦しみながら)行っている人には、現在アバンダンスの大波が押し寄せており、毎日喜びと変容のご報告をいただいております。

 

逆に、セルフワークや瞑想をしない人には、それなりのことが現実で具現化しているのも事実です。

 

ワークや瞑想を避けている人、やる気が起こらない人は憑依を疑ってください。

 

自分には憑かない、と思っていた人でさえ憑依される時代です。

 

自分の気持ちに、そして他者にも心を開いて素直になりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

2017年

7月

14日

四国八十八か所巡り

暑い。

 

本州と同じ30度って、どさんこにはきついですね。

 

何回洗濯して、何回シャワー入って、なんぼ水飲んでるか。

 

 

そんな炎天下、私は四国八十八か所巡りに行ってきましたよ~!

 

といっても、

 

札幌市内ですけどね。

 

札幌にいながらにして、四国八十八か所巡りができる場所、

見つけちゃいました!

 

本当はその目的で行ったわけではなかったのですが、

行って知りました。

 

こういうことが起こるから、三次元で生きる醍醐味だよなぁ~、

なんてときめきながら3時間程市内を歩き廻りました。

 

 

今日の目的は、七福神の福禄寿、毘沙門天、弁財天にご挨拶に行く予定でしたが、よくよく調べてみると2つのお寺は高野山真言宗で空海様がおられまして、どうも今日はそういう日だったようです。

 

隆光寺に行く前に、円山西町神社が徒歩圏内だったので先に寄ってご挨拶。

 

 

他にはないプレハブのような質素な佇まい、

けっこう好きです。

 

 

大山祇神を祀った石

 

 

そして1つ目のお寺『隆光寺』に到着。

中に通され、早速福禄寿にご挨拶。

顔に迫力ありすぎで完全に生きてる感じでした。

 

 

高野山を彷彿とさせる雰囲気でした。

広い空間で静かに手を合わせていると、いろんな音が聞こえてきました。

 

 

地下に降りていく階段を発見。

 

200円でこのお札を買い、自分の名前と年齢を書いて八十八か所に置けるようになっています。

紙の下に”同行二人”と書いてあるのに今気づきました!笑

私一人で置いてきたけどいいのだろうか・・・

続きを読む

2017年

7月

12日

劣等感と憑依

 

劣等感を持って生きている人、実に多いです。

 

一度できた劣等感は、それが最初にできたところまで遡って、くりかえし気づきながら解放が必要です。

 

インナーチャイルドが原因、とわかっていても解放できていないと、いつも現実がしっくりこないというか、何か生きにくさが残るでしょう。

 

 

気づくのも、解放するのも『くりかえし』が必要です。

 

一回気づいて解放しただけでは、劣等感はなくならないです

 

 

自分が腑に落ちるまで何回も、いや何十回もくりかえし解放する必要があるかもしれません。

 

『あの人が羨ましい』

『自分はできない』等々、

 

劣等感があると、他者や世間体と自分を比較することにいつまでも執着します。

 

その度、落ち込んでは自分を拒絶して生きていることになります。

 

 

心理学の世界では、意識の中にあるのが劣等感、

 

無意識の中にあるのがコンプレックスです。

 

劣等感があると、前向きになりたいのに、出来事すべてに対してネガティブフォーカスになります。

 

 

ずっとそれで生きてきた人は、その考え方が当たり前なので、一人で悩んで直るものではありません。

 

他者を介して気づき、客観的な視点を養って自分を解放していくしかないのです。

 

1回気づいただけではまたくりかえしますから、何回も、根気よく、自分を解放します。

 

スピリチュアルの世界を知っている人でも解放がずっと困難な人もいれば、

 

逆に、スピリチュアルの世界を今まで知らなかった人の方が、楽に解放できていたりします。

 

 

一人で考えれば考えるほど、どんどん負のスパイラルに入っていく人も、無意識にコンプレックスを持って生きているからです。

 

不要なものを外すタイミングは、確かに、個人のタイミングもあるでしょう。

 

それを言い訳にしない人は、自分らしく、自由に生きられるでしょう。

 

 

劣等感を持つ限り、いくらやっても、いくら前向きになろうと思っても、がんばっても、いつまでたっても報われないことも事実です。

 

 

自分は今、何の不安も不満も不平もなく生きているか?

 

 

結果はすべて、100%完璧な形で自分の現実に具現化します。

 

スピリチュアルワークやエネルギーワークは、個人の意図の違いによって引き寄せる結果に影響が出ます。

 

ブロックから逃げてばかりいる人、避けようとする人、フタをしてなかったことにしようとする人、拒絶、依存、執着をくりかえす人には、残念ながら現実でも生きずらいことばかり起こるでしょう。

 

 

一番厄介なのが、劣等感がある状態で憑依がプラスされた時です。

 

こうなると、何もかもが打算的あるいは怠惰、傲慢になりジャッジを好みます。人と接することを避けようとひきこもるか、逆に、自己顕示欲丸出しで人を傷つけたり、ある時は自分を被害者にしたり、ますます望ましくない現実を引き寄せ続けます。

 

人と会うのが億劫とか面倒な時点で憑依を疑った方がいいでしょう。

 

憑依されたことがある人は、二度と憑依されないという保証はどこにもありません。

 

何年も、何十年も憑いてる人は、ずっとそれが憑きっぱなしなので、表情も様子もおかしいのですぐわかります。

 

ポジティブとネガティブの格差が広がりを見せる2017年とそれ以降。

 

憑依は他人事ではありません。

 

自分を自由にさせない真の原因が憑依の場合、自分で外すことは難しいです。

 

ひきこもりがちの人、嫌なことを避けようとする人は要注意です。

 

 

 

 

 

 

2017年

7月

09日

名言

”現代の社会に蔓延している最も深刻な病は、

人々が愛されてないと感じていることよ”

 

ダイアナ・フランセス

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター