店主のささやき

2019年

6月

16日

○○があると変われない、結果も出ない

自分の壁を乗り越えた受講者たちから、毎日のように清々しいメールが届いています。

 

メールをくださる人たちに共通しているのは、

 

私と繋がってから覚醒し、不思議で楽しい体験が続いている、

 

マスターやガイドからメッセージがおりてくる、

 

本当の自分ってなんだろう?という謎が解けた、

 

宇宙由来の自分に気づいた、変人を全うする等々、

 

 

この全部を体験している人もいます。

 

 

私を信じた人は、必然的に私の能力へと引き上げられ、私を介して(依り代)神と通じるようになっています。

 

それは何も私が特別なのではなく、日々私は努力をしているからです。

 

自分の体を使って実験・検証しているからです

 

 

私がするアドバイスは、私の場合もありますが、受講者のガイドから言わされることも多く、神様から直の場合もあります。

 

はじめのうちは、自分で直でアドバイスを受け取れなかった受講者も、そのアドバイスを信じて取り組むことで直でメッセージが降りてくるようになり、眠った才能が開花し始め、素晴らしい能力を発揮し自分の道を歩んでいます。

 

 

人を信じる気持ちが強い=神を信じたからです。

 

 

疑いが強い人は=悪魔、悪霊と通じ合います。

 

 

神様は、低い存在を利用して教えてくることがあります。

 

 

一見、マイナス現象に見えることが、結果的にはプラス現象へ繋がっていくのはそのためです。

 

最初から最後までマイナス反応で光を見いだせずに終わる人は、神様と繋がる前に悪霊と繋がるので怠惰な意識へとコントロールされ習慣化します。

 

光を見いだせないのは、エゴが悪霊の触媒になっているからです。

 

 

それから、

 

個人の価値を決めるのは、学歴でも、肩書でも、保有資格でもないです。

 

”自分”そのものがブランドなのです。

 

所有物はすべて地球でのお飾りです。

 

優れたものを持っていても、それを活かせずに生きている人が多いのは、

目先の物、事、お金に囚われるからです。

 

 

自分の価値基準を表面的なものに頼る人は、他人からも真実が見えないので表面的に判断され扱われます。

 

 

本物は、言葉を交わさなくても、プロフィールを明かさなくても、そこにいるだけで存在感があり神様とのパイプを持っています。

 

光そのものです。

 

だから、必要以上にお飾りに頼りすぎると魂の道から外れます。

 

 

すべてはバランスです。

 

 

過去世がどれほど偉大な誰かであろうと、

 

過去がどんな生き方をしてきて、

 

これまでどんな経歴であろうと、

 

今の自分に満足して生きているか?

 

人に(家族、先祖、周囲、社会)奉仕、貢献しているか?

 

いただいたものに感謝して、精一杯努力して、自分をごまかさず真の自分で生きているか?

 

ここが肝心です。

 

 

目に見えることばかりにフォーカスしていると、エゴは肥大し、何をするにもブレーキがかかって言い訳と先延ばし、怠け癖、甘えが出ます。

 

 

成長できない真の理由は、

 

怠け癖と甘えです。

 

ここを優先しているかぎり変容はないです。

 

そのぐらい真剣に決意して取り組まないかぎり、人は変われません。

 

私は一人の人間が数回、数か月、1年、長い時で数年かけて変容していくプロセスをその人が目覚めるまで教える仕事を10年近くしています

 

私が思うに、ブロックが根深いままではどんな仕事もやりがいを感じないだろうし、人と接すること自体が精神的にきついと思います。

 

 

実際、私の教室で所定のカリキュラムを学んだ人たちは、素晴らしい変容を遂げ、自分の真の居場所で悠々自適に生きています。

 

辛くても自分を癒し、浄化することを諦めなかった人たちは、真の姿に生まれ変わって、自分の壁を越えただけでなく、その勇気と深い愛で今自分のファンと共に光を共有しています。

 

 

私は自分の教室の受講者たちにはよく言うのですが、ネット上の無料情報に振り回されて、それらに頼って生きているうちは、魂が震える生き方をしていないとよく言います。

 

なぜなら、答えは自分の中にあるからです。

 

それに、自分の知識として情報が欲しくて、それを見つけたなら、その情報には代償を払うべきなのです。

 

覚醒していないと、ネット上の無料情報にすぐ振り回されるので、結果的に自分を見失い自己否定感の強い人間になります。

 

そうやって自分不在で生きている人が、今の世の中には多いのです。

 

 

本気の人・変われる人は、自分が欲しい情報にはお金を払いますし、

 

本気の人・変われる人は、自分に集中し自分の体を使って体験します。

 

そのぐらい真剣なのですから、当然変容も違うわけです。

 

 

魂が望む本当の自分の姿で地球で生きるには、

 

自分の葛藤やブロックと果敢に向き合って解決するしかないのです。

 

 

自分は負のカルマを返済しに地球に転生した、だからプラスのカルマをたくさん積むんだ!

 

ぐらいに思って生きたほうがいいです。

 

すべては自己責任ですのでね。

 

 

自分をそこまで追い込んででも成長・進化させられるか?

 

それで進化した人間は、強くて安定感と愛の器が大きいです。

 

努力する人間を高次意識や神様は放っておきません。

 

向こうから生きているうちにお迎えが来るのです(笑)

 

 

キーワードは、いつだって自己責任。

 

 

二極化もいよいよ大詰めに入りました。

 

覚悟して今を生きましょう!

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

15日

深刻な問題は山積み

食に関する深刻な問題、食べ残しや食品ロス。

 

日本の食品ロスの状況って知ってます?

 

毎日大型トラック(10トン)1770台分を廃棄処分しているそうです。

 

先日、ローソンだったか、消費期限間近の弁当類をシールで分けて、ポイント還元する試みを始めたようです。

 

なのに、世界の中には深刻な飢えや栄養に苦しむ人は約8億人いるといわれています(平成30年)。

食品ロス削減関係参考資料(消費者庁消費者政策課)

 

 

スーパーでも、消費期限間近の商品はシールが貼られてお安くなっていますよね。

 

スーパーの閉店間近の惣菜コーナーでは、今か今かと従業員が半額シールを貼るのを待つ人や、従業員の後ろをついて歩いて物色している客を見かけたことがあります(笑)

 

 

食品ロスの約半分は家庭ゴミからのようですので、家庭単位、個人単位で一人ひとりが気をつけるしかないのだと思います。

 

食品を無駄にしているという現実、他人事ではないのです。

 

かと思えば、当麻町のでんすけすいかの初競りは75万円で競り落とされていました。

 

競り落とした旭川市のスーパー店主は無料で配ると言っていましたが。

 

 

ここ数年ほんとによく思いますが、日本人って、今一度自分を見つめなおして、一人ひとりが自分を取り戻す必要があると思います。

 

いつも言っていますが、人間40歳前後からは嫌でも自分の足かせとなっていることと向き合わざるをえなくなります。

 

それまで自分の苦手なことから逃げて避けて生きてきた人は、そのカルマと向き合わないかぎりずーっとずーっと追っかけられて、避けられないしくみになっています。

 

同時に、いいカルマを積む生き方を始めないかぎり、未来はよくならない。

 

誰のためでもない、自分のために、です。

 

自分のことを知らない、自分の管理がしっかりできていないと、これからの時代生きる上でどんどんきつくなると思います。

 

”知って”、なおかつ、”できてる”人は、たとえ困難な状況からでも光を見出し乗り越えていけます。

 

エドガー・ケイシーさんも言っています。

 

心配は自分の状況を悪くするだけであり、心配することで状況にうまく対処できるようになることはほとんどない。

You should know that the worrying only brings for self detrimental conditions, and very seldom - if ever - aids in meeting conditions better.

(372-2)

 

 

まったくそのとおりだと思います。

 

心配性の人って、心配することに依存して生きている人です。

 

心配しなくていいように自らで努力して構築していれば、心配することに依存しなくなります。

 

忘れてはいけません。

 

地球は、やってなんぼの場所です。

 

行動、実行に移す人間だけが到達できる領域があるのです。

 

それはやった人にしかわかりません。

 

それが自分を心から信頼することになり、自信になるのです。

 

だから、自信をつけるには、自分の体を使って行動・実行しかないのです。

 

それは誰もやってくれませんし、他者にはできません。

 

 

誰かの話を見聞きして頭に入れても、それは自分の経験ではないから自分都合にすぐ忘れます。

 

 

他者の成功事例を見聞きして、自分も理想の姿になりたいなら、今すぐ言い訳と先延ばしをやめてすぐやることです。

 

すぐ諦めるようでは今までがそうであったように、何をやっても自分の壁を超えることはできませんし進化はまずないです。

 

それは、子供の頃からの癖で、そのまま大人になったのでしょう。

 

 

苦手意識だらけで生きていると、色々なことに制限がかかるので人生を心から楽しめないし、魂が震える体験も必然的に少なくなります。

 

人生が充実している人には共通点があります。

 

自分の壁を越えられるよう、色々なことに前向きにチャレンジし続けていることです。

 

そうすれば不要な制限はなくなり、魂が震える体験が必然的に増えるので人生が有意義で自分の存在価値に気づかされます。

 

これからの時代は、益々セルフケアとチャレンジ精神が鍵を握っています。

 

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

14日

やってる人はやってる

昨日、60代の方たちと交流がありました。

 

やはり連日の尋常じゃないニュースに怯え、ひきこもり、大人のアトピーなどなど周囲や社会の変化に困惑し、不審に思うことが多いという様子でした。

 

この方たちは自営業を営んでいるのですが、ホームページの更新は自分でしていると仰っていて、ブログもやったし、メールの返信は面倒だけど、たま~にYoutubeの動画を作成したり、最近はインスタをメインに更新されているそうです。

 

やらないでいると操作方法をすぐ忘れる、と言っていましたが、それにしても、ここまで一通りできるのってすごいな~と思いましたね。

 

それだけでなく、face book等と連動すると拡散されやすいとか、SNSの特性を知っていましたし、

 

メルカリでは最近高齢者の出品が多いから、それを仲介してやってくれるビジネスがあることを知っていたり、

 

どういうものが今世間で人気があるかとか、需要があるかとか詳しかったです。

 

 

歳だから、わからないからやらないではなく、業者に丸投げすることもできるのに、あえて自分たちで覚えよう、ちゃんとやろうとする意識に尊敬します。

 

それに、私思うんですけど、高齢者のほうがスマホやPC、SNS、アプリなどを使いこなせるほうが人生ずっと便利で楽しいことが増えるように思います。

 

高齢者がスマホ操作がわからなくて携帯会社へ持ち込むと、大体嫌がられるケースがまだあるようですね。

 

誰か高齢者専用のお店を作って、従業員も全員高齢者で、スマホやタブレット、PCの操作を教えてあげるお店があったらいいと思うんですよ。

 

教えてくれる人が自分と同じ年代とか、それ以上の人が教えてくれるなら安心して行けるし、かゆいところに手が届いて、すごく質問もしやすいと思うんですよね。

 

そのビジネス、雇用側も消費者側も皆WIN-WINだと思うんです。

 

誰かやったらいいよ。

 

 

話がズレましたが、

 

自然療法の話をすることになり、アロマはすでにご存知だったので、フラワーレメディの話をすることにしました。

 

フラワーレメディが個人の感情面を癒して解放することを目的としていること、イギリスで70年以上の歴史がある自然療法であることを説明すると、

 

誰でもなにかしらそういうの(ストレスや葛藤)はあると思う、

何にもないという人はいないんじゃないか、と共感してくださり、

 

ボケも治るのかい?と聞かれ、ボケの原因が長年の感情面に由来するものであればフラワーレメディで対応できるものがありますと伝えると、大変な興味を示してくださいました。

 

 

私の説明が、テレビの通販を見てるみたいだな、素人の我々でもどんなものなのかわかりやすいと、お褒めの言葉をいただきました(笑)

 

 

フラワーレメディのいいところは、

服用中のお薬があっても併用ができること、

治療中でも影響なく飲用できること、

副作用や依存性がないこと、

安全で負担なく一人で気軽に始められるところ

 

 

だと思います。

 

 

私はまだ学びの途中ですが、今までの経験上思うことは、一人でできることって想像以上にたくさんあります。

 

それは、色々チャレンジしている人にはわかると思います。

 

何歳になっても好奇心を忘れないこと、興味を持ったことはすぐ行動に移してすぐやってみることが、結果的に魂磨きに繋がります。

 

そこに失敗も成功もないのです。

 

意識レベルが上昇中の人には、シンクロ、ミラクル体験だけでなく、容姿の変容、パートナーシップなど変化が始まっているようです。

 

高速船に乗り遅れないように。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

12日

人生は通過儀礼の連続ーその2ー

今朝、空海様からメッセージを受け取りました。

 

 

それまでの自分超えられるんは自分しかおらん。

 

自分の障壁避ける生き方では出口のない迷路に入り込む。

 

それは光が見えてこんトンネルの中に留まることと似ておる。

 

自分の可能性を最大限に広げるんは自分にしかできん。

 

自分の目で見えることしか判断できんと真実を見誤る。

 

覚醒してない目で他者を裁けば誤解招く。

 

足りない意識あるとどこかからか搾取しようとする。

 

楽な道選ぶなよ。

 

そこは3次元世界、認めよ。

 

1つでも多く葛藤や苦手意識克服せよ。

 

魂が未熟では進化はできん。

 

未熟な魂は人一倍努力せなあかん。

 

身を削ってでも最後までやり遂げた達成感あるか。

 

人と比べるなよ、自分のためにやれよ。

 

そうして生きとる人間懐大きいから突風きても前進める。

 

強さ備えとるから愛も大きい、誰からも選ばれる人間や。

 

傲慢戒めて人に社会に人一倍貢献して奉仕して己の魂磨くことに専念せよ。

 

日本人なら。

 

言葉謹んで一人で実行に移せよ。

 

嘆く前に自分の殻破ること優先やからよう考えて実行せな。

 

勉強しとらんと頭使えんぞ。

 

何のために地球にいるか常日頃頭使って学べよ。

 

頭も体も鍛えな話にならん。

 

低い扱いされたくないなら勉強せよ。

 

人から高い評価ほしいなら弱音吐かんと体使えよ

 

神は見とる。

 

自分の体使って体験せよ。

 

自分の手足も使って経験固めよ。

 

嫌いな人間、嫌いなこと、苦手意識に囚われるは魂が未熟ゆえ、

 

依存、執着の毒持っとるから毒出し徹底せよ。

 

本当のこの世即身成仏わかっとらん。

 

下手な情報にじたばたして都合よく解釈すなよ。

 

自分に甘い人間増えとるから流されるな。

 

神の意識と通じる人間もっと必要だ。

 

始まりは皆同じ、神からの采配皆同じ。

 

自分鍛えてる人間進化の道易々と入る。

 

願望欲望結構、自分鍛えてれば叶う。

 

 

空海

 

 

 

 

空海様、叱咤激励ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

11日

人生は通過儀礼の連続

今月3日に【宇宙の暗号を開講し、初日第一号で受講されたMKさんから、丁寧なご感想をいただきましたのでご紹介します♪

 

 

《感想》

  

宇宙大根元神(メシア)との再接続、『宇宙の暗号』を受講させていただきました。

 

今回受講すると決めた時から全ては始まっていたかもしれません。

 

講座を受ける数日前から、生かされているという感謝の気持ちや、生きとし生けるものへの崇高な念が強く心の奥から湧き上がってきて、自分の心の変化に驚いていました。

 

当日は宇宙創造の根元神との再接続というこの上ない経験で、何が起きても不思議じゃない高揚感と、崇高なエネルギーを感じられるという喜びに満たされていました。

 

アチューンメントが始まった途端、全細胞が活性化しているのが分かり、体が電気を帯びたようにビリビリする感覚を感じました。

 

その後、瞼の奥に強烈な黄色い光を感じ、そのまま意識が遠くなり、深い覚醒に入ったようです。

 

 

再び目を覚ますと、通常の意識とは異なる感覚の異次元空間(宇宙空間)に浮遊している自分がいました!

 

身体の感覚は無く、何か温かい波動に包まれている感じは言葉では言い表せないほどの感動で、無償の愛と光を感じ、昔から知っているような温かな感覚が湧き上がってきました。

 

自然と涙がこみあげてきて、その空間に存在している事の喜びと感謝でいっぱいになり、全ては一つという思いを強烈に感じていました。

 

アチューンメントの終わりの合図が聞こえてはいましたが、私の心の中は、「このまま・・・ずっとここにいたい」と願い、心地良さと、全てが満たされている恍惚の感覚を味わっていました。

 

 

目を覚ましてから、ことあさんに「肉体が何層にも透けていて、光の柱がサンピラーの様に立ってましたよ」と言っていただいた時は驚きましたが、この宇宙大根元神のパワフルなエネルギーを実際経験した私は、当然あり得る話だと感じたほどです。

 

 

今まで数回アチューンメントを受けていますが、このような想像を超えた衝撃は初めてでした。

 

自分は愛と光の存在であると気づかせていただいた稀有な経験でした。

 

今回、素晴らしい経験を与えて下さったことあさんに心から感謝致します。 

 

MK

 

 

MKさんのこれからの生き方は、まさに素の姿で晴れやかに始まりました。

 

これを、素晴らしいといいます。

 

MKさんのように、これまで女性として、個として、才能を封印してきた女性は多いと思います。

 

【宇宙の暗号】は、その旅立ちを後押ししてくれるだけでなく、素がわかることで安心して、人生を有意義に生きられる支えになると思います。

 

 

この講座は、スピリチュアル初学者にも、すでにスピリチュアルに精通している方にも、これからの時代を生きる日本人には間違いなくお役立ていただけると思います。

 

点(天)が線(千・閃・宣・泉・船)で繋がる内容です。

 

”本質を知る”ってこういうことかぁ!と腑に落ちると思います。

 

 

22日は夏至です。

 

【宇宙の暗号】を知って実践する人と、知らない人とでは、明らかな違いが表から見てわかるようになります。

 

ここを知らないから、ブレたまま生きている人が多いのだと思います。

 

 

人生は通過儀礼の連続です。

 

 

それにどう反応するかが未来を創ります。

 

 

正しい生き方をするよりも、魂の生き方を始めることです。

 

素直さと愛があればすべてうまくいきます。

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

10日

30億年以上前から地球にいる

昨日のブログで、食べ物や食べ方が覚醒に影響しているお話をしました。

 

 

一説によると、人間の体は酸性に傾くと病気や肥満を招くという話をよく聞きます。

体(細胞)が酸性に傾くと免疫力が低下するわけ

 

 

活性酸素は生活習慣病を招くとか、体が錆びるとか聞いたことありませんか?

 

ここでアルカリ食品が必要になるわけですが、

 

私の場合は梅干しとスピルリナが一役かってます。

 

梅干しはクロネコヤマトとか幻の梅は美味しいですね。

 

プチ断食中はかなり重宝します。

 

 

スピルリナは、30億年以上前に地球で誕生した最古の植物の1つといわれています。

 

一番初めに飲んだのはもうだいぶ前ですが、吐き気の襲来でした(笑)

 

いかに体が酸性に傾いていたかと思います。

 

これを飲んでると、体内の解毒が進むのと、

現代人に必要な栄養素がたくさん入っているのですごくいいと思います。

 

『30年以上愛されるスーパーフード』ってキャッチフレーズなんですけど、

 

やっぱり長く残ってるものって、それなりの意味があると思うんですよ。

 

似た商品でクロレラも昔からありますけど、クロレラだと酸性度が高く、スピルリナはアルカリ度が高いようです。

 

まずは、体内環境を整えることで細胞も喜んで本来の振動を始めます。

 

男も、女も、健やかに、美しく、かっこよく、若く、

 

ですね。

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

09日

意識の低さは食べ物と食べ方

前にも話ましたが、自分のエネルギーが高くなると、有害な人間関係、有害な場所、有害な環境、有害な飲食物・嗜好品を必要としなくなり、有害な思考や意識にずっと執着したり、そこに留まらなくなります。

 

なぜなら、自分にとって害がある、毒になることが肉体を通してわかるからです。

 

無理にやめようとしなくても、気づけばそうなる。

 

自然に、無理なくそうなります。

 

 

神様や高次意識とつながる生き方をしていると、エネルギーが純粋になるので、喜びや感動、嬉しさ、笑いが多くなり、本来の感覚も戻ってくるので感覚器全般鋭くなります。

 

 

美しいものを見て美しいと感じる、気分爽快、気持ちがいいという感覚です。

 

だから早起きにもなるし、健康的な生き方が普通になります。

 

 

近年私が問題視していることは、肉食メインの食生活、甘いものの摂りすぎ、タバコやアルコール類、低い波動域への出入り(自宅も含む)、食べすぎがある人は、神意識から離れてしまいます。

 

覚醒は遅く不安定です。

 

すでに覚醒して高波動を有する肉体なら、多少のことも調節できるのでしょうが、それでも頻度によって波動は確実に下がります。

 

 

私の教室で【ビューティープログラム】や【サイキック・ミディアム】を受講した人ならご存知だと思います。

 

 

神様と距離があるのは無覚醒だからで、覚醒しない代わりに低級霊との繋がりや道が開けます。

 

覚醒しないとは、魂の本質や本当の自分に気づけないこと、それ自体が今もこれからの時代にも合わないのでそこが一番問題で、これから先の生き方は精神的にもっと苦しくなると思います。

 

 

あと、食生活。

 

自分の体に合わないものを食べ続けている人が本当に多いです。

 

それで、高次意識が見えない、感じない、わからないと言われても、私はこれまでにも原因と解決方法を何回も伝えてきていますし、それ以上どうすることもできないです(笑)

 

それに、見えない、感じない、わからないって全く関係のないところなのですが、ここを気にしているのが一番問題だから、その課題が続くのだと思います。

 

 

本来、自分を高めることに取り組んでいるだけですから、パフォーマンスでスピリチュアルをやろうとする意識(人からすごいと言われたいとか)があると必要以上にそういうことを気にするのではないでしょうか。

 

人から褒められたいという自己顕示欲、承認欲求を持っている人は多く、それはインナーチャイルドが癒されていないからで、成功体験や達成感という体験が少ないからなのです。

 

人間、自分を高めるもの、高めることをしているかぎり、不調とは無縁ですし、自然に体も締まってくるし老けないです。

 

髪はわかりやすいと思います。

 

決して年齢の問題だけじゃないと私は思っています。

 

 

それと、見返り。

 

見返りを求める癖があると、自分が見えない、感じない、わからないに執拗にこだわる、エゴと向き合うことが優先され、低い次元を学ぶとサナトクマラなどの高次意識はよく言います。

 

スピリチュアルを仕事にするにしても、自分が見える、見えない、感じないは関係なく、いかに他者(クライアント)が有意義な体験となるかが重要だと高次意識はいいます。

 

 

私の場合はどうかといえば、ただただセルフヒーリングや瞑想をするのが心地いいから、わからなかったことがわかるから続けているだけ。

 

日常の歯磨きみたいなもので、寝ぼけながらでも無意識にやっている、

やらないと気持ちが悪いという感覚です。

 

わからなかったらどうしようとか、感じてみよう、見てやろうなどとは一切思ったことがありません。

 

なぜなら、そんなことを考えなくても、自分が体験することはすべて、今の自分にとって必然で最善だからです。

 

ただ委ねて、来た時は素直に受け取る、です。

 

自分への信頼を取り戻すことがセルフヒーリングであり、セルフケアだと私は思っています。

 

 

それに、この世には見えなくても存在していることってありますよね。

 

心、愛、縁、匂い、電気、ラジオの周波数、放射線など。

 

 

見えなくても存在していることの認識、

 

見ようとしなくても見えるし、

 

感じようとしなくても感じられる、

 

そういう次元です。

 

 

あと、自分に合わない食べ物を食べているのは、自分に無関心だからです。

 

要するに、セルフケアが充分ではないということです。

 

日本は、昔からパンの国ではありませんので、パンは日本人の体に合わない。

 

たまに食べるくらいならいいのでしょうけど、毎食パンしか食べない、パンがいいという人に会ったことがありますが、夏でもひどい冷え性だと言っていましたし、お顔はシミだらけでした。

 

 

体に合わない物を食べ続けていると、内臓に負担がかかり皮膚が荒れます。

 

皮膚に出ているうちはまだいいのかもしれません、わかるから。

 

貪るように食べる人、食い意地を張る人、自分の取り分に執着する人、

 

その前に、自分の憑依物をとることが先決です。

 

それらがあるかぎり、覚醒は阻害され、肉体にも精神にも支障をきたすので。

 

あと、セルフヒーリングやワークを嫌がる人、憑いてますよ。

 

それらを行うと憑依霊は憑いていられなくなるので、言い訳をしたり、先延ばしをしてやらせないようにします。

 

 

憑依霊を呼び込むだけの原因を持っているから、憑きます。

 

誰にでも憑く可能性はありますが、全く無縁で憑かない人もいます。

 

エネルギーが高くなると、まず寄ってきませんし、憑くこともできません。

 

だから、エネルギーの高い人と一緒にいるほうが、どう考えたって楽しいし、面白いし、嬉しいし、シンクロ続出するからまた楽しくなって、心が弾み、いつも笑いや喜び、感動が絶えません。

 

 

優れた才能を持つ人は、今すぐ社会に出て人と接して活躍して下さい。

 

私の教室に来ている方たちの中にも、これまでの努力が実を結び、すでにいろいろ啓示が来ていて、行動に移すよう促されています

 

 

最後に、

 

人間都合で何でも貪るからなくなります。

 

貪った結果、身近だったものが希少になっていますね。

 

肉体その他、すべての存在するものは、神様から与えられたのではなく、

 

すべてが借り物です。

 

自分のものではなく、神様の懐で生きれるように生かされているのです。

 

最初の一歩を踏み出して自分を高めることに専念しましょう!

 

神様に好かれる人、

 

悪霊に好かれる人、

 

どちらになりたいですか?

 

どちらの人と接したいですか?

 

体に触れられることなら、なおのことですよね。

 

今顕著に具現化しています。

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

08日

成長目的か、進化目的か

今30歳の人なら30年の自分史があり、

 

今40歳の人なら40年、

 

50歳なら50年、

 

60歳なら60年、

 

今まで生きてきた分、長い年月を経てきたのですから、

今日の自分、今の自分が最高に輝いて自分らしくて、一番魅力が詰まっているはずです。

 

何歳であろうと、自分を愛し、本当の自分の姿で生きているなら、現世に生かされていることを全うしているといえます。

 

 

今まで自分が経験してきたことすべてを認め、時に改善・修正し、与えられた貴重な機会を、より良く生きるために生かそうと努力してきた人だけが、どんどこどんどこ、今導かれています。

 

必然的に充実します。

 

どうしようもなく失望したり、苦しい時も、痛みを伴った時も、そこから逃げずに、最後まで自分と向き合い、やり遂げた人の内側から放たれる光は、そこにいるだけで神々しいものです。

 

体は軽く、身長が伸びたように視界は広がり、そのうち体も透けてきて瞬間移動します(笑)

 

こないだどこどこで見ましたよ!とか言われ、その時間は別の場所にいたのに、見たと言われる(笑)

 

 

最近、サナトクマラから言われたのは、

 

個人の結果とは、最初から自分で決めている、

 

という話でした。

 

本当は、最初から自分で結果を決めているそうです。

 

 

例えば、虐待。

 

虐待を続けていると対象者はどうなるか?

 

 

例えば、運転。

 

危ないから、もう運転はしないほうがいいと言われたのに運転した結果、どうなった事件が多発しているか?

 

 

例えば、否定的な思考や自分のブロックを認めない人。

 

そのまま生きていても良くならないことは、今までの生き方で学習しています。

そのままでいてどうなりたいのか?

 

 

確かに、人間、最初からほしい答え、体験したい結果が決まっているように見えます。

 

 

だからこう考えるとわかりやすいです、

 

虐待することのメリットは何か?

運転を続けることのメリットは何か?

否定的でいることのメリットは?

ブロックと向き合わないことのメリットは?

 

それがその人にとってのメリットであり、欲しい結果なのです。

 

 

だから、潜在意識下では自分の答えは決まっているのです。

 

なにもホメオスタシスにかぎった話じゃないのです。

 

低い次元をあえて学びたいのです。

 

それがその魂にとっての地球での課題だからです。

 

信じられないかもしれませんが、真実です。

 

 

そこまで自分を下げて、あえて3次元世界で苦労する生き方を選んで転生した魂が多いのかもしれません。

 

 

なぜなら、進化のために来ている魂は、どんな状況からでも這い上がってきますし、高次意識が協力してどうしたって覚醒しますし、変容します。

 

 

しかし、成長目的で地球に来ている場合、自我と向き合うことから始まり、他者と向き合うことも同時に始まるので忍耐、試練、葛藤が伴い、覚醒はその魂のその時の反応の仕方によって左右されます。

 

 

『最初は成長目的で来ていたとしても、自分を内省することを習慣にした人間は進化次元にも入りますよね?』

 

サナトクマラ『(すごく光って頷かれる)そのとおりだ』

 

となると、やはり最後は、自分の意識次第ということになります。

 

 

成長しようとする波動と、進化しようとする波動は相反するものなので、いる次元が異なり、進化次元で学んでいる魂からは成長次元にいる魂が手に取るように見えるはずだとサナトクマラは言いました。

 

確かに、そうですね。

 

この相反する次元の境界線は、はさみで切った感じの極端さではなく、カーテンの裾ようにドレープ状になって融合しています。

 

 

 

自分と内省する時間を持てば持つほど、わからなかったことがストンと確信に変わります。

 

一人ひとりが自分は何目的で、何を意図して毎日を生きているか?を精査する必要があります。

 

自分でわからない人は、他者から聞かされるようになっています。

 

この機会を、自分の未来に生かせる人と生かせない人の違いは大きいです。

 

微差は大差なり。

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

07日

うまくいかないのは

これからの時代を生きる上で信念がない人はきついと思います。

 

それについては20~30年、いや、それ以上前から先人たちが語られてきたことと思います。

 

 

信念=信じる心

念=今の心

 

 

スピリチュアルを学んでいる人でも、自分には見えないから、感じられないから、わからないからという理由で、高次意識の存在や神様の存在を信じない否定的な人がいます。

 

その思考自体が低波動なので、高波動域の霊界や神界とはうまく同調できないです。

 

でも、幽霊や悪霊がいる幽界とは波長が合います。

 

 

自分が感じられたら信じる、こういう見え方(感じ方)だったら信じる、チャネリングとはこうあるべき、こうでなければならないetc

 

上記はすべて自分都合の高次に対する条件なので、高次からも常に条件付き、制限付きの形で提示されることになります。

 

それが自由意志です。

 

ここを勘違いしている人は多いです。

 

 

しかし、宇宙はそもそも無条件で無限です。

 

広大無限の宇宙です。

 

条件付きにする人は、自分が損しないよう得することばかりにフォーカスしていて、エゴの肥大化、怖れと否定に根差した願望を持っています。

 

なので、会話の端々に”自分にはないこと”、”自分にはできないこと”前提で話をしていたり、願望を持っていたりします。

 

なので、言動と行動に矛盾が生じます。

 

要するに、高次を味方につけない生き方=我が強すぎるのです。

 

 

それでも希望を持って、楽しみ、努力して、それが神様の計画に沿っているものであれば神様のタイミングで必要な体験を提示されると思います。

 

講座中、受講者のガイドがあれこれ働きかけてくるときがあります。

 

守護霊、ガイドは、日々無条件に皆さん一人ひとりに尽力しています。

 

 

考えてみてください、

 

自分のことを信じない人に、快く協力しようと思うでしょうか?

 

ほとんどの人が協力したいとは思いませんよね。

 

自分のことを信じていない人に、いくら信じさせようと話をしても無駄なのです。

 

なぜなら、双方がいる次元が異なるので話をしても噛み合わないし、通じませんし、理解してもらえませんし、相手からするとあなたの話は雑音に近いのです。

 

そういう人に、大切な話をそれ以上ごり押ししても、あなたのエネルギーを無駄遣いすることになり、あなたがエネルギーを枯渇します。

 

顕在意識と潜在意識で考えていることが真反対の人がいますから、そこはその人の行動を見れば真意がわかります。

 

言動ではなく行動です。

 

 

自分を根幹から禊清めるしかありません。

 

 

あと、明らかに自分の波動を著しく下げる不快な人には、ネガティブ波動をまき散らしていると伝えたほうがいいです。

 

なぜなら、あなたのエネルギーは汚染され、奪われるからです。

 

 

それで疲れてしまって、自分を見失って生きている人もいるのです。

 

ネガティブをまき散らす人というのは、自分では根本原因には気づけないし、ブロックだから、否定・拒絶してずっともがいているわけです。

 

これまで周囲の人が遠慮して言わなかったから、ずっとここまで気づかずに来てしまった人なのです。

 

しかし、そのまま放置してもその人は良くなりませんし、大切なことにいつまでも気づけません。

 

いずれ誰かが教えなくてはならないのです。

 

 

本当の親切とは、嫌われないようにいい人ぶって気を遣うことではなく、愛を伴って本心で話すことです。

 

もし、あなたの目の前にそういう人が現れた時、あなたが愛を持って本心で話すなら、相手とあなたの課題やカルマは浄化されるのです。

 

 

自主的にかって出なけば、この世は良くなりません。

 

 

それに、先のような条件付きの思考でいると、自由意志により高次意識も関わってこなくなります。

 

 

こうなると負のスパイラルです。

 

 

プラス

 

 

下記があると100%悪霊が憑きます。

 

傲慢 pride

嫉妬 envy

憤怒 wrath

怠惰 sloth

強欲 greed

暴食 gluttony

色欲   lust

 

 

 

肉体が悪霊の温床となっている人は普通にいます。

 

くれぐれもお気をつけください。

 

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

06日

幸せに生きるだけじゃない

【ゴッド・プログラム】【宇宙の暗号】を開講して以来、あいまいだったことが確信になる出来事を次々と目の当たりにしています。

 

自分の根元を知り、本当の自分を知らなければ、これからも回り道してばかりで生きることになります。

 

成長はおろか、課題クリア、カルマの返済に間に合いません。

 

個人のカルマ=日本のカルマ=地球のカルマです。

 

カルマは今しか返せません。

 

肉体を離れた時点で返済はできなくなり、次の転生へ持ち越せません。

 

一人ひとりが自分と向き合い、自分を磨くことをしなければ、この世は良くなりません。

 

幸せになるためだけにここで生かされているのではなく、

 

学び、成長のために、ここに来ていることを忘れてはならないのです。

 

自分主導で独断でここに来たわけではなく、目的や課題があり、カルマの返済で来ていることも忘れてはならず。

 

『生かされている』ことの理解と、存在することすべての感謝なくして新時代への移行はないのです。

 

 

昨年11月に公開したスメラミコト・グリッドを再公開します。

 

画像を見るだけ、動画は再生すると神様の愛と光が受け取れます。

 

動画は、再生後は目をつぶったほうがいいかもしれません、手振れがひどいので。目をつぶっててもエネルギーは流れます。

 

BGM『宇宙の音色(そらのおといろ)』

喜楽童Toshi & 七海 with 藤原重利 

2年前、岡山で行われたマリア様のお墓参りツアーに参加した際、ディジュリドゥの生ライブが最高でした!

 

チャクラのブレが修正される素敵な音楽です。

上のリンクから購入できます。

 

 

 

2019年

6月

05日

エネルギーをいただく

昨日は、伏見稲荷神社、相馬神社、平岸天満宮(太平山三吉神社)、天神山稲荷神社、龍神神社に行きました。

 

伏見稲荷神社と相馬神社には、【宇宙の暗号】を無事開講し、受講者に喜ばれていることの感謝と、この講座を創始する”気づき”をいただいたので改めてご挨拶に行きました。

 

【宇宙の暗号】を一番乗りに受講したMKさん。

 

MKさんは、私の教室に来る前から著名な方のスピリチュアルセミナーやワークショップなどによく参加されていた方なのですが、

 

宇宙の暗号のアチューンメント中の体験は、アチューンメントが終わってほしくない昔懐かしい居心地の良さのような、このままこの感覚でいたいという感覚で、言葉に表すには限界があると感動されていました。

 

 

アチューンメントを受けている間のMKさんの肉体は、何重にも透けていて、ライトボディ、サトルボディなど浮き出て振動していました。

 

一言で言うなら『凄すぎる』。

 

5次元以上の空間になった途端、光の柱がいくつも現れて眩しかったです。

 

とにかく恍惚とする感じ。

 

MKさんのリアルなご感想は、機会があったらここでシェアしますね。

 

 

昨今ではパワースポットブーム、神社ブーム、御朱印ブームなど神社参りが身近になりました。

 

ですが、お願いに来ることはあっても感謝を忘れて過ごす人間が多い、と神様はおっしゃいます。

 

自分都合でお願いし、誰かに何かをしてもらったら感謝するのと同じように、目に見えないからとすぐ忘れて、後回しにして過ごす人が多いことを神様は嘆いています。

 

 

私は神社で祈ったり、自分の志を宣言することはあっても、よほどじゃないかぎりお願い事はしません。

 

淡路島のおのころ島神社伊弉諾神宮でお願い事をした時、その後奇跡のごとく願いが叶い、来るように言われ行きました。

 

行ったらまた願いが叶って、また行って、結局4回行ったかな。

 

 

北海道に住んでいようが、淡路島でお願いをして叶ったのならまた行く。

 

しかも、そういう時って、無理なく行けるようになっています。

 

そこへ行く途中も、わかる形で歓迎を意味する体験をし、神社へ着くと神々はすごく喜んでくれます。

 

それが、嬉しくて嬉しくて、涙が止まらないこともあります。

 

神社へ行く人なら、この感覚がわかるんじゃないかな。

 

お礼参りは、来て本当に良かった~♡と、自分でも安心すると思います。

 

その後も感謝して、自分がやるべきことをしっかり、謙虚に生きよう!とエネルギーをいただける場所だと私は思っています。

 

そうすると、また感謝が湧いてくる。

 

そのくりかえし。

 

我ふりかえりに寄ってみなさい。

 

自分と真に向き合うこと忘れるな、

 

他者と真に向き合うこと恐れるな、

 

だそうです。

 

 

 

平岸の天神山緑地周辺歩きました!

雨降ってたから誰もいない

 

JYさんに教えてもらった藤の花、見に行ってみよう!

 

 

札幌って、いや北海道って、やっぱり自然豊かでいいとこだね

感謝感謝です

 

雨の湿気でいろいろな草草や土の香りがします

グーグルマップには出てるけど近いのかな

 

日本庭園がある!

 

またうっとり耽る

 

やっと見つけた藤

花ない

 

見事に散ってた(笑)、ちなみに6/11迄開催らしい。

警備員さんも苦笑

 

歩き回ってお腹すきまくり。

 

藤と龍神神社の近くに新しいお店できてた

【Suage天】

久しぶりにお肉をいただいてみよう

知床鳥のスープカレー

さっぱりじゅーしーうまうまでした!

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

03日

解禁許可おりました

本日6月3日、【宇宙の暗号】が解禁になりました。

 

出来立てほやほやのマニュアルを持って、ワクワクしながら朝一で伏見稲荷神社→北海道神宮→空海様の大師堂へ向かいました。

 

 

伏見稲荷神社上空

 

 

北海道神宮にて。

立派な太鼓、あるの知らなかった

お祭り近いからかな

いつもより強くヒノキの香りが漂ってました

 

 

十六菊花紋に釘付けに。

はぁ、気づかせてくださりありがとうございます

今朝の神宮、大安なのに空いてて

お陰様で誰もいない時にゆっくりご挨拶できました

 

もう一か所、十六菊花紋のほうへ呼ばれる

北海道神宮には何回も行ってますが、

今朝は今まで感じたことのない澄んだエネルギーが流れてました。

うん、やっぱり、いつもよりヒノキの香りが強く漂ってくる

いい香り♡

感謝感謝です(*^▽^*)

 

さ、帰ろう

楽しむぞぉ~~~!!!

 

皆さまも素晴らしい1日をお過ごしください!!!

 

 

 

 

 

2019年

6月

02日

サイキック能力が目覚める月

4月に公開した動画、

6月は、6:15~

 

何かのきっかけになれば幸いです☆

 

6月ですねぇ。

 

2019年は3の年なので、形でいうと三角形△、

 

3月、6月、9月、12月が運気をにぎっています。

 

これは、日にちにもいえることで、3の倍数にあたる3、6、9、12、15、18、21、24、27、30日と上記の月と重なると3パワーが増幅します。

 

6月は、そういう意味で波乱気味の人もいれば、なにもかも乗っていく人も出てくると思います。

 

 

3・・・バランス、トリニティ(三位一体)、三位一体とは肉体、精神、霊の3つを表し、直感、サイキック能力、ヒーリング能力、想像力、芸術性などが高まります。

 

エレメントは火、惑星は金星です。

 

 

なので、直感とか、神秘的なこととか、サイキック能力とか、改めて興味が湧いてきやすい時期といえます。

 

すでにそのようなことを習得し始めている人の場合、いつも以上にピタッとつながり、スピリットガイドたちからのサポートも受け取りやすくなって精度も上がります。

 

昨日のライン電話受講を受けたHNさんと、YDさんも直感を活かしてリーディングし合いました。

 

ガイダンスがシャワー状に降りてきて浴びてる感じ。

 

受け取る側の人間の波動状態によって、受け取る情報量も、範囲も、内容も異なります。

 

 

私はチャネリングの一番の魅力は、人の気持ちが理解できること、それは目に見えないレベルから理解できるところだと思います。

 

客観的にわかるから、どうすることが双方にとって最善かがわかり、それを行動に移します。

 

直感力が強い人というのは、自然とそうしていると思います。

 

直感力を磨くのに一番いい方法は、多くの人と多くの時間を共有することです。

 

それは同時に、コミュニケーション能力を優れたものにしてくれます。

 

本を読んで二次元レベルで頭に詰め込んでも、人間関係の改善は難しいと思いますのでね。

 

実際のところ、コミュニケーション系の本って、すごいいっぱい出てるようだけど、それでも次から次に出版されてなお売れるのは、皆たいして変化してないからですよね(笑)

 

そう、だからチャネリングはコミュニケーションが苦手な人ほどぜったい磨いてほしいスキルですね。

 

 

優れた能力は、社会で活かせなくては意味がありません。

 

授かったその力を、この世で上手に活かすことができれば、誰にとっても最善です。

 

しかしながら、多くの場合、その力を上手に使いこなせないことで自分を他者を傷つけてしまうことがあります。

 

ここ最近のニュースに顕著に反映されています。

 

 

地球上に存在するすべてのことは、陰と陽、表と裏が同時に存在しています。

 

何事もバランスと調和が大切です。

 

今月は、いつも以上にそのあたりを意識して過ごすといいこといっぱい♡です。

 

 

 

 

 

 

2019年

6月

01日

チャクラ

マイナス思考や自己否定の原因はいろいろありますが、憑依、培った経験、チャクラの状態にも比例します。

 

憑依の場合は、何年も同じ状態をくりかえしますので、そのまま生きていても良くならないです。

 

たとえ悪霊や生霊を祓っても、今までと同じように生きていればまた憑きます。

 

以前、憑いていた人が霊能者と呼ばれる人に祓ってもらったとのことで、その後会う機会がありましたが、憑いたままでした。

 

家の中も、鼻が曲がるほどひどい悪臭が充満していました。

 

 

世の中には、自分の手を汚さなくても代行でやってくれることがたくさんありますが、手っ取り早く排除したい気持ちもわかりますが、元から断たなきゃだめなのです。

 

憑いたものだけ祓ってもまた憑くし、

 

病気の部分だけ見て治療しても再発する可能性があります。

 

根幹から着手しなければ、真実には気づけません。

 

今までとは180度違う環境、習慣、意識に切り替えて、この先10年それで生きる、あるいは残りの人生はそう生きると決意して生きるしか予防策はないと思います。

 

ネガティブ感情を伴うインナーチャイルドが自分の中にいる人というのは、第1~5までの上半身のチャクラが不活性で、特に第2、3チャクラが望ましくない状態です。

 

第3チャクラは自分を具現化する力を持つ場所で、第5チャクラは創造力、独創性、オリジナリティ、自分を表現する場所なので、第3と第5チャクラが活性化されると、自分の個性を表現できたり、創意工夫、クリエイティブな能力が長けてきます。

黄色と水色を持っていると上手にできると思います。

 

 

それほど食べていないのに、お腹に余分な脂肪がどんどんつくのは、ネガティブな人からエネルギーを吸われているか、自分が他者からエネルギーを吸っているか、可能性が高いです。

 

なので、第3チャクラがあるおへそやお腹に脂肪がつくと、必然的にチャクラが不活性になるので、意識も怠惰に傾きます。

 

脂肪がつくと、かえってお腹がすきやすくなると本で読んだことがあります。

 

痩せていても、お腹周りにやたら贅肉がついている人も要注意です。

 

 

人に後押しされないと自分の人生の方向性を決められないのも、子供の頃のマイナス感情が癒されていないからです。

 

親が自分の存在を充分に認めてくれなかったからだともいえますが、

 

大人になってからも、その思考のままで生きている人が多いです。

 

自分の人生なのに、何をしていいかわからないとか、一回一回誰かに言ってもらわないと信じないのは、そもそも自分を疑って生きているからです。

 

これでは、自分の人生のかじ取りを放棄して生きている状態といえます。

 

 

私の印象では、神様はよほどの緊急事態でないかぎり、こうしなさいとは言いません。

 

それは、自分の本質に目覚めるためには自立することが大切だからです。

 

自立した人間には、神様も、ガイドも、一見難しいと思えるような問題を提示してくることがありますが、物事を立体的に見る癖があれば問題はいずれ解決し、それが最善だったと腑に落ちます。

 

平面でしか捉えられないと詰まるのです。

 

 

平面=2次元思考、点と線で捉える、一方向しか見えない。

立体=3~5次元思考、立体、奥行きで捉える、360°俯瞰して見える。

 

習慣は、その気になれば自分ですぐに変えられます。

 

 

エネルギー体にはエネルギーを流して元気に過ごしましょう!

 

 

 

 

 

2019年

5月

31日

応募締め切りました

新講座【宇宙の暗号】初回特典付先行予約は定員に達した為締切りました。

 

たくさんのお申込みをありがとうございました!

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制