店主のささやき

2018年

5月

21日

初回割引&特典付き【かみなりれいき】開講しました!!

新講座【かみなりれいき】は明日am7:07に開講予定でしたが、開講前からお問い合わせも多数いただいていた為、急きょ初回特典付きで開講しました~~~!!!pm8:08

 

かなりの価格破壊、やってしまいました。

 

この料金では二度と学べません。

 

初回割引は、2018.5.28(月)迄とさせていただきます。

 

この機会にお申し込みください♪

 

 

 

 

 

2018年

5月

21日

エンジェルさん

ユーチューバー、ブロガー、インスタグラマー。

 

自作の動画やブログ、写真投稿などでお仕事をする人が普通の世の中になっているようですが、最近は『インフルエンサー』とか『ライバー』って言葉がよく飛び交っていますが、知ってます?

 

インフルエンサーとは影響力のある人のことをいい、ライバーとはリアルタイムでライブ配信をする人のことをいうようです。

 

ユーチューブだと録画して動画を配信しますが、ライバーの場合は生で配信することができ、投げ銭システムなるものがあって、動画配信中に視聴者からのポイントによって配信者側に収入が入るのだそうです。

 

人気ライバーの人だと、1時間の配信で5万円の収入を得る人もいるそうです

 

芸能人と一般人の境界線がなくなった時代、まさに水瓶座の共有を象徴する時代になったな~と思いますね。

 

日々のニュースでも、この時代の流れにそぐわないと思われる古い体質ややり方を貫いていると自然に淘汰、衰退していくことが個人レベルでも、組織レベルでも浮き彫りになっていることがわかります。

 

 

年齢を重ねても純粋で素直な気持ち、誠実さは忘れないようにしたいものです。

 

過去世では天使だったとか、人間をサポートする側だった人が私の教室には多くいらっしゃいます。

 

信じられないかもしれませんが、実際にいるのです。

 

この概念はドリーン・バーチュー博士が定義していますが、20年ぐらい前の私はそのことに半信半疑でした。しかし、実際に自分でサロンを運営するようになって、そのような人には共通点があることに気づきました。

 

そのような人々は、非常に繊細で純粋なエネルギーを放っているため、必ず守護天使が通常より多めについていたり、信仰する宗教や宗派に関係なくイエスキリスト様やマリア様の存在が気になっていたりして、実際にご加護がついていたりします。

 

天使だった過去を持つ人々は、今世ではあえて俗世間的な低いエネルギーを持つ人に囲まれていたりするのですが、それでも健気に、奉仕の気持ちで周囲の人に尽くそうとか、がんばろうとする傾向があります。

 

魂に刻まれた記憶から、彼らにとってはそうすることが普通で、今世では人間として肉体を持って地上で人々を助け導く人々なのです。

 

特に、カウンセリングやエネルギーヒーリング、マッサージ、セッションなど、素晴らしいひとときをクライアントに提供できます。

 

人間は一人一人、ただここに生まれたわけではありません。

 

今世で達成したい目的、過去世からの課題を持って地球に来ています。

 

天使の過去世を持っていなくても全く問題はありません。

私たち一人一人には、神様の一部である分霊(わけみたま)をいただいていますので安心してください。

 

全員がユニークな存在で、素晴らしい個性を発揮できる場所があります。

 

一人一人が活躍する場所があり、そこで自分の好きなことで活躍できたら幸せじゃないですか?居心地も良くて、自分が一生懸命やったことが人に喜ばれて、収入も得られたら嬉しくないですか?

 

魂は、人を愛し、人から愛され、人を助け、必要とされたいのです。

 

その生き方こそが魂を輝かせる今世の生き方なのです。

そうやって生きていると、知らぬ間にオーラがすごいことになります。

 

最初の一歩、踏み出しましょう!

 

 

 

PS:

明日am7:07『かみなりれいき』開講予定です。すごいエネルギーです。

初回のみお得に受講できますのでお楽しみに~♡

 

 

 

 

2018年

5月

19日

エネルギー慣れ

最近のアチューンメント体験、皆さますごいです。

 

アチューンメントが始まった途端、つぶったまぶた一面が光で眩しくなったり(カーテンは閉めています)、高次元に囲まれた感覚、自分が振動したり、眉間や頭部の圧迫感(手は一切触れずに行います)、体が浮く感じ、肉体から自分が抜け出て最後は戻ってくる感覚とか、たくさんの高次意識体の存在がわかる、オーブが見えた、聞こえた。

 

アチューンメントが終わると、たいがい安心感や平和で満たされた気分になります。

 

昨日の受講生は、水の中にいるような、周波数が波打っている波が私には見えていたのですが、受講生も同じように目の前に波が見えたとおっしゃっていました。

 

昨日のエネルギーは、マスタークツミご担当のエネルギーでしたが、そのことをあえて受講生には言わずに講座を進め、アチューンメントをしました。

 

アチューンメントが終わり、試しに受講生にアセンデッドマスターカードを1枚引いてもらったところ、浄化のホワイトターラが出ました。

まさに、今の受講生にとっては必要なガイダンスでしたが、2枚目を引いてもらうと、

 

はい、出ました~~~♪素敵。

シンクロです、こうやって出ちゃうんですから。

 

受講生は、カードを引くまでマスタークツミの存在を知りませんでしたが、伝授をされたエネルギーがマスタークツミが関連していること、自分がマスタークツミのカードを引いたことに驚き、シンクロ体験に感動していました

 

このカードが意味するところは、この受講生が正しくエネルギーと繋がり、なお且つ、マスタークツミとも繋がったこと、集中力を養うことの大切さを教えていました。

 

受講生自身が身を持ってこういう体験ができると腑に落ちるわけですよ。

 

マスター・クツミのエネルギーは、本当に大きくて温かい、安定感のある慈愛のエネルギーなんですよね。身長185cmは確実にありますね、手はグローブのように厚くて大きい。愛がすごいです。特に、指導者や経営者の人はマスタークツミの回路は持っておいた方がいいでしょう。

 

 

そういうわけで、エネルギーの伝授を受けると、このように疑いようのない出来事が現実に具現化します。

 

人生全般いまいち、うまくいってない人、仕事が乗らない人、スピリチュアルに興味がある人は、ぜひ学びに来てください。

 

こんな世界があったのか!ですよ。ここから始まる魂のワクワク体験♡

 

 

前回のブログで、エネルギーは使わなければ無いに等しい、という話をしました。

 

伝授を受けたエネルギーが、例えばレイキだったとしましょう。

 

レイキの伝授を受けて、はじめのうちはすごく体感があったりして、楽しくて、レイキを頻繁に使っていると、ある時からレイキを感じられなくなることがあります。

1つのエネルギーだけを頻繁に使っていると、こういう時があります。

 

 

このような体験から、レイキが作用していないと思い込んで、レイキを使わなくなる人がいます。

 

昔、他所で何らかの伝授を受けて、改めて伝授を受け直したいと私の教室へいらっしゃる方も実際に多いです。

 

エネルギーを感じなくなるのは、肉体に(オーラ全体にも)そのエネルギーが馴染んだからで、それが自然なので感じられない、というわけです。

 

体感がなくても、回路がなくなったわけではありませんのでご心配なく。

 

レイキは誰にでも優しい癒しのエネルギーで、エネルギーワークの根幹・

基礎となる重要なエネルギーですが、レイキだけですべてをカバーするのは困難な時代です。

 

1つのエネルギーをずっと使っていて、効果を感じられない時は、別のエネルギーを使うことをお勧め致します。

 

それぞれのエネルギーには目的があり、異なる周波数を持っています。

 

使う人の段階によって、効果も作用も具現化することも、異なります。

 

起こる出来事は、自分にとって絶好のタイミングで(必然)起こり、必要なことで、それは最善です。

 

すべてが良くなるようになっています。

 

この原理を理解するには、スピリチュアルを楽しく学んで、実際に自分の心身で体験するしかありません。

 

この体験が増えるほどに、人生は豊かで幸せになるのです。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

5月

17日

使わなければ無いに等しい

レイキなど何らかのエネルギーの伝授を受けて回路は持っていても、それを使わなければ効果は発揮されません。

 

伝授を受けて、エネルギーの回路は持っているのに、ストレスだらけの人は、そのエネルギーを有効に活用していないからです。

 

私の教室で一番人気の【グランドマスターティーチャー講座では、あらゆる側面から原理を説明しヒーリングテクニックも多数伝授しています。たくさんの回路ができることで、奇跡と思われることが普通に起こるようになったり、この宇宙の原理や神様としっかり繋がって、日々シンクロ体験をしていくわけですが、たくさん伝授を受けたからといって、それを1つも使わなければ回路がないと同じです。

 

講座を受講する最初の動機や、それぞれの目的によって『覚醒』のレベルは顕著な個人差がみられますが、伝授されたエネルギーは、使えば使うほど自分に必要な体験をするようになっています。

 

なので、エネルギーの回路だけどんどん増やしても、内容を理解せずエネルギーも使っていないなら、回路がないと同じで、効果も何も発揮されないのです。

 

 

魂の浄化、癒し、成長を求める時、自分を癒すことは外せません。

 

『一度癒したからもうしなくていい』というわけではなく、地球で人間という肉体をもって生きているかぎり、日々の体験によって疲れも蓄積されてきます。

 

人間が、自分と内省する時間を持たないで生きていると、やがて気づくべき大切な課題として目の前に提示されます。

 

回路を持っていてエネルギーを日常的に使っていれば、あらゆることに『気づき』やすくなります。

 

これがいわゆる直感です。

 

そこに比例して、想像力/創造力も長けてきます。

 

使えば使うほど良くなる、というわけです

 

ですので、

 

回路を持っている人は、どんどん使うことをおすすめいたします。

 

自分や他者も良くなるよう加速させたいたら、自分が習得したことを他者に共有することから始めてください。

 

この世で他者と共有する喜びの体験は、魂が渇望する体験です。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年

5月

15日

お掃除しよう!

人間は、宇宙からエネルギーをいただいて生かされています。

 

目には見えなくても、人間の体には、宇宙のエネルギーを受け取るパイプがあり、それを通じて体内にエネルギーをいただきながら日々生きていられるのです。

 

パイプがない人間は存在しません。

 

パイプがなくなるときは、肉体を離れる時(亡くなる)ときです。

 

しかし、このパイプがいつもお掃除が行き届いたキレイなパイプなら、宇宙からのエネルギーを最大限に受け取れて神様と繋がり、人生が豊かで楽しく幸せな生き方になります。

 

一方、パイプが汚れていたり、パイプの存在自体を知らなかったり、パイプを大切にしないで生きていると、流れてくる宇宙エネルギーを最大限に受け取ることができなくなり、人生が幸せではなくなることも事実です。

 

 

水道管や身の回りのお掃除をイメージしてください。いつも水道を使っていればキレイな水が出てきます。いつも使っていると、必然的に汚れてきますので、こまめなお掃除が必要になります。お掃除をしてあげると、見違えるようにキレイになって、見た目にも気持ちがよく、いつもキレイな状態で水が使えて心地よく、ずっと気持ちよく使いたいと思ったら、お掃除もするようになります。

 

ですので、

この地球で幸せに生きたいなら、まずは宇宙からのエネルギーを受け取る自分のパイプを、根こそぎキレイにする必要があるのです。

 

宇宙は、エネルギーの集まりから生じ、気の遠くなるような時間をかけて現在の状態に至っていますが、今こうしている間も、ものすごいスピードで進んでいます。

 

2000年に入ってから、やたら1日の時間の進み方が早いのはそのためで、ここ数年でもスピードは加速しています。

 

今この瞬間も、宇宙では、新しい星々が融合して生まれたり、古いものが衝突したり、爆発したりをくりかえしながら活発に生きています。

 

私たちが住む地球も宇宙の中の1つの星です。

 

私たち人間の体も、もともとはエネルギーの集まりから生じ、あらゆるエッセンスが集結して奇跡の肉体が出来上がりました

 

この肉体は、死ぬまで大切な神衣で、魂と共に生きています。

 

私たちはこの地球に、魂の浄化と成長を目的に来たことを思い出してください。

 

エネルギーの世界に生かされているということは、常にエネルギーが必要で、宇宙エネルギーを受け取れるだけのパイプ掃除が必要なのです。

 

エネルギーが不足すると、やる気も、意欲も、モチベーションも上がりません。

 

行動もしなくなります。

 

エネルギーがずっと不足すると、年がら年中体調を崩しやすく、病気にもかかりやすく、治りにくくなります。

 

エネルギーが弱いと、ネガティブ思考に陥り不運な人生を歩みます。

 

 

私が教えているエネルギーワークを全般とするスピリチュアル講座は、宇宙の中の、地球という星で生きるための、素晴らしい、外せないツールです。

 

レイキなどの何らかのエネルギー回路を持っていても、いまいち使いこなせないとか、エネルギーワーク全般に懐疑的な人も実際にいるでしょう。個人の自由意思なので仕方がないと思いますが、そのような人は十分に癒しが足りていないとか、宇宙に生かされていることの理解が浅いと私は思います。

 

なぜなら、心身に癒しが十分に足りていると否定的な反応はしないからです。肉体も疲れていて、心も癒されていないから思考が否定的になったり、怖いから疑い深くネガティブな反応を示すのです。

 

エネルギーワークを真剣にやっていただくとわかりますが、十分に癒され満たされてくると、そのような否定的な反応はしなくなりますし、心が開いて気分が良くなります。そして、宇宙やエネルギーについての理解が深まり、宇宙からはさらなる恩恵が届くのです。

 

 

神様と繋がるとか、宇宙とか、エネルギーと聞いても、一般的にはなかなかピンとこない人の方が多いと思います。だからこそ、その仲介役となる人間が必要で、それが私のような役割を持つ人間たちです。

 

気づいた人からどんどんよくなります。

 

宇宙は、いたってシンプルで、素直で、スピードを好みます。

 

宇宙からのエネルギーを最大限に受け取り、この地球で幸せに生きるためにエネルギーを理解することは必須です。

 

回路を持てばわかりますよ♡ 

 

 

PS:

私事で恐縮ですが、長らくのダウンロードとインストールによる変容は終了しました。新しい存在もたくさん来ています。

これから私から伝授を受ける方、楽しみにしていてください♪

今まで私から伝授を受けた方も、もれなく波及共鳴しますよ♪

皆で楽しみましょう!!

やっほ~~~♡

 

 

 

 

2018年

5月

11日

エネルギーが変わってきています

『若い時の苦労は買ってでもしろ』。

 

20代の頃アルバイトをしていた時、年配の経営者によく言われた言葉です。当時は『そういうもんなんだ~』ぐらいの感覚で、遊び盛りの若い女子にはよくわからないおじさんの言葉でしたが、今思うと納得します。

 

自分の人生の舵取りを人任せにして生きている人、自分ではない自分、自分を偽って生きている人、事なかれ主義の人、

 

昔に比べてすごく増えたような気がします。血が通ってないといいますか。

 

まあ、それだけ自分も年を重ねた証拠だと思いますが(笑)

 

時代の流れという違いはあるものの、どれほど最新鋭の優れたものが出てきて私たちの生活が便利になろうとも、そこに生かされている生命体(人間、動植物)は同じなので、人間の本質、魂の進化、宇宙の真理という点では、今も、昔も、これからもその部分は変わらないように思います。

 

2011年前後から地球規模での大革命といえるような覚醒が始まり、より良く地球で生きようとするエネルギーの高い人間と、そうではないエネルギーの低い人間との二分化が進み、表向きには見えなくとも、内側には何を抱えているかわからないような人間がいることは、日々のニュースのとおりです。

 

他人様の子供だからあえて言わないとか、自分が言わなくても(やらなくても)誰かがやってくれるだろう、自分が首を突っ込むことで責任を被りたくないとか、自分の立ち位置や社会的地位を守ることに必死になって、事なかれ主義の他力本願、共依存の人間関係。

 

特に、共依存に関しては親子関係で顕著に出てきています。

その逆の、繋がりが全く無いに等しいような血縁関係も。

 

これからの時代は、スピリチュアルや宇宙の真理を学んだ多くの人たちが親となる時代がやってきます。これにより、日本の波動は現状よりはもっと良くなるだろうと私は思っています。

 

地球があれば、の話(笑)

 

本当の自分や、ここに生かされていることの意味、宇宙のことを理解しないで生きていると、到底感謝の気持ちなど湧いてこないでしょう。

 

感謝どころか、日々を投げやりにどうでもよく生きている人の数の方が世の中には多いと思います。

 

 

何をするにもネガティブな視点からしか見れない人というのは、今までの人生の中で失敗を恐れて行動せず、経験が少ないから確信が持てないわけで、堂々と自分に責任を持って前進ができないのです。

 

そして、学ぼうともしない、努力もしない、でも最良の結果だけは欲しがる、エゴが優勢になるとこうなります(笑)

 

 

不安や恐れは、無知から生じるものです。

 

何事もそうだと思いますが、うまくいかせるためには、それ相応の練習を重ね、経験が多くなればなるほど、失敗の定義が変わってきます。

 

成功するためには、それなりのプロセスが絶対必要なのです。

 

人間が神様から与えられた能力の1つに『学ぶ』ことがあります。

 

人間の脳は、使えば使うほど頭が良くなるのだそうです。

 

何歳になろうとも、子供のように柔軟な考え方や好奇心を忘れない生き方はとても大切で、そういう人は年齢を重ねても生き生き若々しかったり、輝いています。

 

そして、人間の脳は、コンピューターを超える未知数の能力を有していて、まだそのほんの一部10%ほどしか使っていないともいわれています。

 

これは、私たちの意識のうちの10%が顕在意識で、残りの90%が潜在意識であるのと同じように、あるいは宇宙のしくみがまだ未解明の部分がほとんどであるのと同じように、存在するものすべてが連鎖していて、相関関係にあるということなのです。

 

『学ぶ』のは、最終的に、自分や誰か、何かの役に立てるために学ぶわけですよね。

 

 

それこそが地球に生きる地球人の本質なのです。

 

たくさん学んで、惜しみなく誰かに奉仕することは魂が喜ぶ体験です。

 

神様が創った70億分の1の自分、真の自分が何を求めているのか?

 

それを知ることが一人一人の課題であり、体現するのが地球旅行です。

 

楽しみましょう!

 

 

 

 

 

2018年

5月

06日

2020年に向けて-その2-

昨日のブログと重複しますが、重要なので抜粋します。

スピリチュアルに懐疑的な人にこそ、ぜひご自身の肉体を使って半年、1年、真剣にスピリチュアルを学んだらいいと思います。

 

やっていただくとわかりますが、いかに自分が疲れていて、いかに癒しを求めていて、いかに限界を感じ、自分をないがしろにして生きてきたか、

いい意味で期待を裏切りますよ。

 

そして『もっと早く学べばよかった!』と思うはずです。

 

今~2020年までは、より良く生きようとする人のための門は開かれています。

今現在、より良く生きるために取り組んでいることがある人や、魂が望む生き方を意識して生きている人は、2020年からは『神』『宇宙(創造主)』といったキーワードが表面化しやすくなるので、宇宙とがっちり統合、共鳴し、安定した生き方が実現すると思われます。

 

逆に、これまでも、これからも自分と向き合わずに生きる人は、2020年からはより顕著に、宇宙意識と周波数を合わせられなくなるので、険しい幕開けとなるでしょう。

 

 

念の為補足します。

ここでいう『門』とは、3次元では可視化できない5次元以上の覚醒者のために開かれた門とお考えください。

 

この門が、2020年まで開かれているといっても、2020年ギリギリに入るのと、今から準備して入るのとでは、見る世界も、体験することも、引き寄せることも、まるで違うということを理解してください。

 

 

なぜかというと、2020年は、それまでの神(あるいは創造主、宇宙、高次元)との繋がりが安定・固定・統合される時代ですので、その領域と元々パイプを持ってる人は、必然的に宇宙と安定して繋がり、より共鳴しやすくなり、人生の意味を知って生きやすくなるのです。

 

一方、2020年からスピリチュアルを学び始めた場合、それまで培ったネガティブな観念や刷り込み、葛藤をまず解放するところから始まります。

ネガティブな観念や思考パターンなど、望ましくない習慣を解放し、新たな観念を信念とするまでには早い人でも数ヵ月、長い人では1年以上かかります。

 

実りの時を迎えるために、まずは土壌を整え種を蒔くのに適したタイミングがあるのと同じように、私たち人間にも準備に適したタイミングがあるのです。

 

 

ですので、2020年からいきなり、より良い生き方を始めるよりも、今から取り組んでいる方が心身の負担も少なく、必然的に宇宙の流れにも共鳴できるので、この世のことがわかってきて生きやすくなるわけです。

 

 

自分の人生をより良く生きるための取り組みとは、

=自分の人生に責任を持って生きることです。

 

 

2020年まで、今から1年半あるといっても時代はあっという間に経過します。

 

毎日何の価値も見いだせず、感謝もなく、ただなんとなく生きているだけでは、未来もそのままです。

 

充実した人生を送るには、それ相応の取り組みと情熱が必要です。

 

いつも無気力でやる気が起きない人、すでに不調が出ている人は黄色信号です。

 

自分の魂が求めていることがわかったり、高次元とのコンタクトは楽しいですよ♪

 

宇宙と繋がって人生を謳歌しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

2018年

5月

05日

2020年に向けて

今の自分の状況が芳しくなくて、すべてに投げやりになって、無気力で、モチベーションが上がらない時も人生にはあると思います。

 

こういう時は、自分が落ち込みたいだけドップリ落ち込んで、落ちるところまで落ちて、ずっと抵抗し続けるのも1つだと思います。

そのうち『このままではいけない!』と大概の人は自分の中からエネルギーが湧いてきて、行動に移すと思いますから。

 

自分の外側に変わってくれるよう頼むのではなく、

 

内なる自分に頼るのです。

 

人間は、自らで経験をして初めて腑に落ちて成長するようにできています。

 

人生の中で同じ葛藤や問題をくりかえしている時点で、その課題を解いていない、克服していないということです。頭でただ知識として知っているだけという状態です。

 

多くの人は、自分に巨大なエネルギーが内在していることを知りません。

 

生まれてから今まで、自分の意識を具現化したものが今の自分の人生です。

 

自分の意識次第で自分の『運命』は変えられますが、それには少々のコツと、今までやったことのないトレーニングを必要とします。

 

それは、誰にでもできる優しいトレーニングです。

 

スピリチュアルの世界は怪しいとか、頭ごなしに否定して疑う人がまだまだ多い世の中ですが、自分がまだ経験していないことや、精通していない分野だからこそ、不安や否定的な気持ちが出てきて当然だと思います。

 

変に疑う人、否定的な人ほど、実はものすごくそれに興味があって、ものすごく癒しを求めていたりするのを、私は経験として数十件は見てきたつもりです。

 

そのような懐疑的な人にこそ、ぜひご自身の肉体を使って半年、1年真剣にスピリチュアルを学んだらいいと思います。

 

やっていただくとわかりますが、いかに自分が疲れていて、いかに癒しを求めていて、いかに限界を感じ、自分をないがしろにして生きてきたか、

 

いい意味で期待を裏切りますよ。そして『もっと早く学べばよかった!』と思うはずです。

 

今~2020年までは、より良く生きようとする人のための門は開かれています。

今現在、より良く生きるために取り組んでいることがある人や、魂が望む生き方を意識して生きている人は、2020年からは『神』『宇宙(創造主)』といったキーワードが表面化しやすくなるので、宇宙とがっちり統合、共鳴し、安定した生き方が実現すると思われます。

 

逆に、これまでも、これからも自分と向き合わずに生きる人は、2020年からはより顕著に、宇宙意識と周波数を合わせられなくなるので、険しい幕開けとなるでしょう。

 

これは宇宙の流れの1つで、私はこれまでにもこのブログで『乗り遅れないように』という表現を使ってきました。

 

より良く生きること、愛に満ちて生きることは、宇宙の真理で理にかなっていますが、あらゆることに抵抗し続けて生きるのも、その人の自由意思で、その人の生き方だと尊重します。

 

しかし、双方の周波数が全く溶け合わないが為に、共生が困難になるケースが出てきているのも事実です。

 

例えば、スピリチュアルを学んでいる人が、そうではない彼らにできることがあるとすれば、分け隔てなく接すること、責任が持てないことはしない、言わない、ただ見守ることです。

 

親しい間柄になればなるほど情が絡んで、色々おせっかいを焼きたくなるかもしれませんが、相手が求めていることが必ずしも自分と同じとは限りませんので、それも相手に聞いてみないとわかりません。

 

言わなくてもわかることなんて、ほとんど無いです。

 

何のために、人間だけが自由に表現できる能力を授かったのか?

 

 

よく考えましょう。

 

 

 

 

人とわかりあえない時は、言い訳を並べるのではなく、相手に愛のエネルギーを贈って見守りましょう。

 

それは、相手を信じることであり、自分を信じることであり、

 

ここに生かされていることに対する感謝を表す尊い行為なのです。

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター