店主のささやき

2020年

11月

25日

愛があるから手放せる

こういう仕事を10年もしていると、双方の成長のために手放さざるをえない場合があります。

 

それが相手の幸せならば、なおのこと喜んで手放します。

 

誤解を受けることもありますが、真実はやがて顕現するので。

 

 

それまでは、ただ相手の幸せと繁栄を祈ります。

 

 

それは過去の私がとにかく依存心が強く、肝心なことに気づけなくて、同じ過ちを何度も繰り返し、報われない生き方をしていたからわかったのです。

 

ほとんどの場合、

 

傷の舐め合いで変容し、人生を変えるまでには至りません。

 

 

今世、大きな目的と課題を持ってきた指導者の魂であるならなおのこと、

 

本人が体で学ぶしかありません。

 

その体験は、のちの人生でかけがえのない宝だとわかります。

 

以前、私の個人セッションを受けたFWさんからお礼のメールをいただきました。

※ご本人の承諾を得て掲載しています。

 

 

 

ことあ様

 

新潟のFWです。

春のころ、私の依存を断ち切ってくださって、ありがとうございました。

あの時は辛かったですが、もがいてもがいて底を観る事ができました。

 

あの後、サナトクマラがずっとそばにいらしたみたいで、

いろんな事を通じて「愛している」とメッセージをもらいました。

 

ですので11月13日に、ソウルメイトの彼と魔王殿に行ってきました。

そして「スピリチュアルマスターとして生きます」と宣言してきました。

だからどうだってことではないですし、ソウルメイトの彼を手放すという苦しみが残っていますが、冬の時にコトアさんのリーディングを受けたことによって、目の前の流れに気づくことができました。

 

あの時、依存させないでくださって、ありがとうございました。

 

御礼と近況まで

 

寒さに向かいます。ご自愛のほど

 

FW 拝

 

 

 

人は、人に支えてもらう時と、

 

自分の力で取り組む時があります。

 

何かをするために、犠牲と代償を払う時代は終わりました。

 

本当のツインフレームあるいはツインレイと出会う人が激増します。

 

いずれにしましても、

 

これまでの生き方が全員問われています。

 

アバンダンスが押し寄せる人生がスタンダード。

 

 

 

 

イエス様の命日

電車で移動中に現れました

2020年

11月

24日

本物にこだわる

偽物は必ずと言っていいほど、

 

努力しなくていい

自分に甘くていい

サボっていい

 

と諭します。

 

その結果、日本人はどうなったか?

 

言い訳と弁解をして、先延ばしをする自立できない堕落人間になりました。

 

 

すべてはバランスです。

 

疲弊したら休めばいいし、

 

休みすぎて停滞してるなら動けばいい、

 

それだけのこと。

 

ずっと努力しないからバランスが崩れるのです。

 

 

悪魔意識が入った人間は、必ず光や”義”を嫌います。

 

その代わりに、闇と”偽”を好みます。

 

進んで偽を選ぶのでわかると思います。

 

このおかげで、欠損意識の強い無力で無能な人間を増やしました。

 

これこそが悪魔の思いどおり。

 

一体どれぐらいの人間がここを理解しているのか?と思います。

 

 

 

自分を守ることに必死になり、自分を擁護し、自分の思いどおりにならない時は何かのせいにして目標もなく無責任に生きる。

 

これ餓鬼です。

 

これこそが悪魔の醜態です。

 

この話を聞いて違和感を感じるなら、あなたはすでに悪魔です。

 

 

現在の自分は、自分の選択によりそうなりました。

 

そもそも現在の自分の状態、環境、人生は、

 

自分が端を発してそうなったのです。

 

ここを認めている覚醒人間は、言い訳や弁解などしません。

 

 

逆に言えば、

 

言い訳と弁解をするから、どんどんおかしくなるのです。

 

自分の思い通りにならないのはそれなりの理由がありますが、

 

私の講座を受講したり、

 

セッションを受けた人なら理解できると思います。

 

 

エネルギーを搾取する悪魔の奴隷になると

 

常に不安と心配、犠牲と代償がつきまとう為、痛みと負担が増えます。

 

その痛みは、この先も決して統合されることはなく、

 

虚栄と快楽の世界に耽溺し続けるしかなく、

 

逃避を繰り返す生き方しかできなくなります。

 

魂まで腐ったらおしまいです。

 

光を浴びて堂々と生きることです。

 

 

2020年

11月

22日

大人になれない大人では人生繁栄しない

お久しぶりです〜。

 

今日は、いい夫婦の日ですね。

 

ここで今一度、夫婦関係や家族、親子の問題に取り組んでみることをお勧めします。

 

なぜなら、

 

長い年月のプロパガンダにより、日本人は大人になれない大人が増えてしまいました。

 

大人になれない=駄々をこねて人に迷惑をかける、自分の足で立とうとしない、自己管理ができない、わがままなので人に迷惑をかけているという意識がない。

 

これはもう社会問題ですよね。

 

自分の責任を取らない、自分の人生の責任も取らない、

 

常に真実を自分都合にねじ曲げて解釈する癖があると、

 

社会生活で必ず人間関係で問題を抱えます。

 

 

祝福と繁栄の道から外れて生きていると、今の時代、さらにどんどん闇の世界に入っていきます。

 

入ろうとしなくても、もう入っている人の方が多いのです。

 

ここに気づいていない人があまりにも多く、本当に残念に思います。

 

自分の人生を、小手先の中途半端な気持ちで取り組んでいるようでは人生はいつまでも変わりませんよ。

 

本気じゃないと何事も変わりません。

 

これまでを振り返ればわかると思います。

 

 

繁栄していない人に共通することは、

 

同じ問題や葛藤を永遠に繰り返していること。

 

 

今もこれからも、

 

神様から祝福を受けて繁栄の道で生きる人と、

 

そうではない人の差は益々拡大します。

 

 

もう救いようがないほど低次元へ落ちていった人、

 

年末にかけて、これから落ちていく人も増えるでしょうね。

 

 

結局のところ、

 

神様から選ばれる人と、選ばれない人に分かれるのです。

 

 

神様の仕事をしようと努力する人は神様に呼ばれるし、

 

神様に使われるし、

 

神様から常に与えられるしで、

 

常にアバンダンス。

 

 

必要な時に、必要なことが、必要な分だけ、絶好のタイミングできますから、なぁ〜んにも心配いらないし不安にもならない。

 

これほどいい生き方はありません。

 

 

神様に喜ばれる生き方を始めると、

 

自分が関わるすべての人にも喜ばれる生き方になるのです。

 

絶好調に幸せ〜〜〜〜〜〜〜〜♡ですよ。

 

 

私の教室の受講生がどんどん進化しています。

 

マスターが増えることは、

 

この国の一助となるので私は嬉しいかぎりです。

 

実際、お仕事も忙しくなっちゃうからね。

 

日々やれることをやっていかないと、

 

人生はあっという間に終わってしまいます。

 

魂が震える生き方をはじめましょう!

 

 

 

おまけ動画

 

先日、徳島県の剣山に登ってきましたのでシェアします。

2020年

11月

15日

悪魔意識を疑う人はすでに悪魔

今日サプライズで素敵な贈り物が届きました〜♪

 

1つはNHさんから、1つはRFさんから、同じ日の同じ時間帯に届くってすごいシンクロです(笑)

 

お二人とも愛をありがとうございます〜〜〜♪

 

愛の倍返ししますね(笑)

 

 

講座を受講中の受講生や、個人セッションを受けたお客様から、続々祝福と繁栄のメールが届いています。

 

これまで私が話してきた内容をしっかり日常に活かしてきた人が、

 

今全部ノッてます。

 

いい方いい方へと運ばれていくので、

 

『え?いいの!?』の連続です。

 

常に朗報が押し寄せる。

 

うまくいき過ぎるので驚くかも(笑)

 

 

すぐうまくいく人と、

 

いつまでもうまくいかない人、

 

違いは明白。

 

 

うまくいかない人は、

 

自らの意思で不幸を選択して生きています。

 

 

必ず人間関係で問題を抱えています。

 

 

同じ問題を繰り返している時点で、

 

自分を変えるつもりはないと意図しているのですから、

 

そのとおりに体験するだけなんですよね。

 

 

自分の思いどおりにいかないのは、

 

自分が過去からそれだけ負のカルマを作ってきたということ。

 

 

ここを謙虚に認めて改める人は人生が好転・激変します。

 

しないから、何歳になっても報われない繁栄もしない人生になります。

 

なので、

 

スピリチュアルを真っ向から否定する人も、

 

スピリチュアルが好きな人でも、

 

目覚めたくない人っていますけど、

 

その人自身がもう悪魔だからなんですよ。

 

 

あと、

 

精神世界を逃げ道にしてるとか、

 

〇〇中毒とか、

 

現実の問題に目を向けず、

 

幻想の世界に浸るのも悪魔意識そのもの。

 

様子・姿・能力など、すべてに出ちゃいますので。

 

 

私の教室で習ったことが、卒業後も役立っているとよくメールをいただきます。

 

うまくいってる人は、総じてちゃんと活かしてやってきた人。

 

これからも祝福と繁栄が押し寄せますから安心してください。

 

そして、こういう人が世の中を動かし改善します。

 

自分がそこにいるだけで、

 

人々が愛と光を感じ、

 

魂から解放されて、

 

祝福と繁栄をもたらす。

 

 

そんな素敵な神の使い養成所が私の教室です。

 

ここまで支えてくださった皆さん、私のハイヤーセルフやガイドたち、御先祖様、目に見える人々、目に見えない領域から力を貸してくださる高次意識たちに心から感謝し、これからも尽力いたします。

 

 

 

明日から、都合によりブログをお休みさせていただきます。

次の配信まで1週間くらいかかるかもしれません。

 

さらにパワーアップしてお送りしますのでお楽しみにぃV( ̄▽ ̄)V

 

 

2020年

11月

13日

今幸せじゃないとこれからもヤバい

小手先スピリチュアルをやってきた人と、

 

本物スピリチュアルの違い。

 

いまだに同じ問題を繰り返して葛藤してるかしてないか。

 

もうほんと追いつけなくなります。

 

もう2020年も終わるんでね。

 

 

一方で、”わかった”人も続出。

 

私の講座はそうなるのでね。

 

受講中のMKさんからの伝言です。

※ご本人の承諾を得て掲載しています。

 

 

今朝朝日が昇って来るのを見ていたら、龍神が天に昇るのが見えました。

暫く凄いなあと見入っていたら今度はクロスになり、イエス様だよーと感動を覚えました。

 

この様な景色を見させて頂けるのは、やはりことあ先生の講座を受講しているお蔭様だと思っております。

 

ことあ先生とご縁があった事に感謝申し上げます。

 

これからも精進致します。

 

MK

 

 

見えなかった人は確実に見えてくる。

 

わからなかった人は確実にわかるようになる。

 

あなたがたは霊性を高めることを忘れてはならない。

 

そして確実に幸せになることです。

 

 

抽象的で漠然としたものは具現化はせず、

 

望むどおりにはならないでしょう。

 

 

中途半端なもので三次元世界は思いどおりには動かせないのです。

 

せっかく与えられた機会に気づけないことも、

 

わがままに生きているからです。

 

自分にとって都合の悪いことがよく起きるというなら、

 

それもありようが問われている時です。

 

 

自分にとって向き合いたくない問題が生じた時、

 

そこから逃げる生き方を選択した結果が今の自分の姿です。

 

 

今思いどおりに生きていないなら、

 

どれほど月日が経っても変われないことに気づいてください。

 

今までがそうであったように。

 

今の自分の年齢を考えればわかるでしょう。

 

 

わかっていて変われないのは、致命的な原因があるのです。

 

もはやあなたがた一人で解消することは困難な障害です。

 

専門家に頼んで真剣に本気で自分を磨いて鍛え直してください。

 

 

今の自分の姿、現状、環境、あらゆる事象、

 

すべてに何不自由がなく、幸せならばそのまま生きてください。

 

 

同じ問題を繰り返しているなら、

 

それこそが今刈り取るべきカルマです。

 

負のカルマを持っていると、

 

そこから腐敗が始まることも知ってください。

 

 

カルマは自らで作ってきたものですから、

 

刈り取りも自らにしかできません。

 

 

負のカルマの刈り取り方法を教えてくれる専門家に、

 

根幹から根絶できるよう指導を受け、

 

次年度まで持ち越すことなく、

 

確実に刈り取りを終わらせてください。

 

 

あなたがたが目覚めないことで、

 

それと同時に、

 

望ましくない輩のターゲットになっていることも承知してください。

 

 

くりかえしますが、今のままでは何1つ変わらないのです。

 

 

思いどおりに生きたいなら、真剣に他人と向き合うことです。

 

痛みを伴わない生き方を選択してきたのなら、

 

これから痛みのレッスンが始まることを覚悟してください。

 

こんなはずじゃなかったと、後悔する前に人と関わってみるのです。

 

やりたいことしかやらないからバランスが崩れるのです。

 

 

わがままな子供が大人になっただけでは、できることにも限界があり、

 

進化と繁栄からはほど遠いことも知ってください。

 

 

果敢に前に出て行き、

 

チャレンジし続ける人だけが我々の導きがあることに気づいています。

 

欲しいものは声をあげて欲しなさい。

 

その後は誰よりも早く動くことです。

 

 

怠惰な自分を擁護する生き方で得られる行く末は孤独です。

 

スピリットガイドが低級霊の場合、あなたがたは永遠に栄光の道には入れなくなる。

 

あなたがたの許可のもと、あなたがたはあらゆることを自らに招き入れている。

 

そうであるなら、対処も容易であろう。

 

 

一人一人の魂の声を地球に振動させてください

 

祈りから放射される周波数によって、地球とそこに生きるあなたがたすべてが清浄になって、祝福がもたらされます。

 

微かな光だったとしても奇跡が起こせることを体現するのです。

 

イエス・キリスト

 

2020年

11月

11日

日本三大夜景ー札幌藻岩山ー

札幌の藻岩山の夜景が日本三大夜景に指定されてから人気がありまして、

 

コロナでだいぶ減っちゃったけど、

 

コロナ前は連日すごい観光客で、毎度電車が大変なことになってました。

 

気のせいか、札幌の中心部で中国人観光客を少し見かけるようになりました。

 

 

 

 

個人的には夜景にそれほど興味はないですが。

夜景と反対側にカメラを向けると

玉がたくさん写るのでそっちに夢中(笑)

 

 

日中の札幌はこんな感じ

 

大山祇神にご挨拶して入山

藻岩山登山開始

 

 

うっすら雪化粧

いつものごとくトレッキングハイになる・笑

ありがとうありがとうありがとう

季節の野鳥たちが可愛かった

さすがに昨日雨降ったし、道が悪いから登山客も少なめ

 

 

 

山頂は結構積もってました

ゲレンデっぽい

 

 

早朝の素晴らしい時間でした

 

 

 

 

空気がおいしい

行きは体が重くて1時間かかりましたが、

帰りは驚異的に体が軽くて40分ぐらい

大山祇神さま

お助けいただきありがとうございます

 

2020年

11月

09日

中途半端に知ってると毒になる

夜中から、ずーっと雨が降り続いて、

 

かみなりゴロゴロピカッドカーーン、ドンピカゴロゴロォーッ

 

 

自分を悔い改めようとしない傲慢な人間たちへの神からの福音

 

 

そんな雰囲気でした。

 

日の出時間には、あたり一面が黄金の夜明けの如く、金一色でした。

 

日中は光も出てましたが、夕方も雨。

 

平穏無事に過ごせることを祈るばかりです。

 

 

人生は、

 

段階を踏むことで深淵さと本質に気づきますが、

 

自分に問題があると素直に認めて努力しなくなった日本人。

 

いろんな意味で末期です。

 

 

自分がここに生かされていること、

 

体験させてもらっていること、

 

ここがわからなくなったのが原因でしょうね。

 

 

本当の意味での内観・内省ができること、

 

知識だけでなく、

 

下から上まで360度すべてが繋がっていることを理解していれば、

 

人生は繁栄します。

 

 

スピリチュアルの世界も、その人間の意識レベルに合わせて存在しますので、同じことをやっても体験する結果が全く異なります。

 

行動を伴い、知、体、魂を使ってトレーニングしてる人間と、

 

そうじゃない人間の能力の差は明らかです。

 

前者が神の使者、後者が悪魔の奴隷。

 

 

なぜなら、

 

持ってる”意図”が違うからです。

 

 

この地球はトレーニング場です。

 

自分と向き合うばかりで、人と向き合わない生き方を選択するかぎり悪魔意識です。

 

自分を成長・進化させない生き方だから、

 

苦痛、困難、忍耐ばかり学ぶのです。

 

そして、

 

必ずタダの情報にがっつきます(笑)

 

タダより高い買い物はなく、無駄な時間を過ごしていることに気づけなくなるのです。

 

自分を擁護することに必死なのも、悪魔意識そのものです。

 

 

 

一方向に流れてる無料の情報に洗脳されてる人間が本当に多すぎるのです。

 

誰もが見れるタダ情報ですから、視聴者側の意識に連動して、

 

質のいい情報と劣悪な情報があり、これらを見極められないといつの間にか情報に振り回されて、自分を見失っている人がまだまだ多いですよね。

 

 

理論でわかったつもりでも人生は変わりません。

 

 

 

2020年

11月

07日

出し惜しみすると人生もセコくなる

持ってるものを活かせない

 

ここ重要です。

 

人生が充実してない時、ここができてない時です。

 

 

自分は〇〇だから

 

 

この表現と思考形態、結構皆さん使ってますよね。

 

人生という大海原に冒険に来たことを思い出せば、

 

こういった制限がいかに自分を苦しめているかに気づけると思います。

 

 

自らで勝手に制限を設け、

 

勝手に苦痛を味わい、

 

陰気に生きる、

 

不幸な人生で終えたいですか?

 

と聞きたい。

 

違いますよね。

 

 

 

”あなたはそのままでいいです”的な本があったけど、

 

そうでしょうね、基本的人権がありますから(笑)

 

 

しかし、

 

今まで不遇で不幸に見舞われて生きてきた人に、これを言ったところで人生は好転しないでしょうし、一時的に癒されてもしばらくするとまた同じ状態になります。

 

 

で、次どうすんの?って私なら思います。

 

もう小手先じゃダメなんだって。

 

魂・心・肉体

 

日常生活から何不自由なく生きることが最優先だと思います。

 

 

すでにその違いが明確なのが今の地球。

 

 

制限を持って生きてると、

 

知識を詰め込むことに必死になるので、頭でっかちの耳年増。

 

バランス悪くて転倒しますよ(笑)

 

 

せっかく体験したことを落とし込めない、

 

”活かせない”ことが人生を不幸にしてる原因なのです。

 

”活かせない”と、肝心の日常生活も人間関係もぐちゃぐちゃだったりします。

 

 

どれほど恵まれた何かを持っていても、

 

活かせなければないに等しい。

 

魂が輝いてない生き方は、心の栄養がない状態であり、感性に乏しいので本質や本物を見抜く力がありません。

 

創意工夫もできなくなります。

 

 

今の自分の姿は、これまでの生き方の集大成で、

 

最新アップグレード版。

 

 

なはず(笑)

 

旧バージョンのままだと対応できず、誤作動もして生きにくいわけです。

 

 

人生の中で学んだことはすべて出し惜しみすることなく活かしましょう。

 

あなたの体験と宇宙の叡智をお借りすれば最強です。

 

自分史上最高の自分を地球で活かして生きるのみです。

 

 

2020年

11月

05日

翻訳家になっていた

今日は午前中が【オラクル&チャネリング講座】、

 

午後が【インナーチャイルドセラピー講座】でした。

 

今日もめくるめく濃い話になり、ちゃんちゃんって感じ。

 

 

私は現役のヒーラーであり、指導者であり、経営者でもありますが、普通の人より確実に引き出しは多いと思います。

 

子供の頃から”時間がない”と思って生きてきたので色々な体験をしました。

 

 

まさか、今の仕事が人生の中で一番長く携わるとは、

 

会社員時代は想像もつきませんでした。

 

 

インナーチャイルドに問題があった私は、

 

自分をよりよく知るために浄化を徹底的に、

 

ということはわかっていました。

 

 

私のインナーチャイルドセラピー講座を受講する前に、

 

マニュアルを読んだ多くの受講者が涙したとよく言われます。

 

その甲斐あって、

 

今日の参加者たちも大感動の府に落ちた時間になったようです。

 

 

現在の自分が幸せじゃない原因の1つとして、

 

インナーチャイルドの問題がありますが、

 

ここは絶対に外せませんし、軽視してはいけないのです。

 

自分はそこまで問題はない、と思っている人でさえ、

 

フタを開けてみると出てくる出てくる、思い出す思い出す。

 

これ、すごく大事です。

 

 

”インナーチャイルド”状態ならまだ手に負えますが、

 

インナーデビルとか、サタン化してたら厄介です。

 

 

そして、今日、

 

受講者の一人から言われて気づいたことがありました。

 

私は子供の頃になりたかった仕事をしていると。

 

私が中学生の時になりたかった職業は、

 

翻訳家と通訳

 

『ことあさん、宇宙語とかフルトランスとか高次の言葉を翻訳して伝えてますよね?それ翻訳家では・・・?』

 

 

!!!

 

そぅ〜だぁ〜〜!!!!

 

今気づいたよ、もうやってたんだね私。

 

”英語の通訳になりたい”って言わなかったから、

 

宇宙語翻訳家、霊的通訳になったんだね(笑)

 

 

その他、私がなりたかった職業

ツアーガイド、スチュワーデス、グランドホステス、女社長、作家(本、絵)

 

今地上のガイドでしょ、アテンドとか夜のホステスは若い時やった、社長ではないけど近い状態にはある、ブログで文章書いてる、絵もたまに描いてる。

 

おもろー。

 

 

皆さん、子供の頃の自分が本当の自分なんですよ。

 

子供の頃になりたかった職業を思い出すと、なんだかんだ近い形のことをやっていて、努力次第で本当に叶うと思います。

 

 

AMさん、翻訳家の件教えてくれてありがとう!

 

というわけで、

 

本日の講座を受講されたAMさんからメールが届いたのでシェアします。

※ご本人の許可を得て掲載しています。

 

 

ことあさま

 

こんばんは!

本日もありがとうございました(*^-^*)

 

もうお一人の参加者様に

アドバイスされていた『魂に響く言葉』という

メッセージが心に残っています。

 

グループセッションならではのシンクロですね♪

 

これから、クライアント様の『魂に響く言葉』を紡いでいけるように…

ということをテーマに励んでいければと思います。

 

またお世話になれたら嬉しく思います。

 

取り急ぎ、お礼とお伝えのみにて失礼いたします。

 

AM

 

みんな凄いです。

 

今、日本人が本来の実力や才能を発揮できずに生きています。

 

日本人の大和魂の復活を切に願い、日々尽力いたします。

 

ニッポン人の皆様、本気で生きなきゃだめよ!!!

 

 

2020年

11月

04日

ふくれた子供は悪魔から可愛がられる

電車など公共の乗り物に乗ってると、自分の子供が車内で他人に迷惑をかけていることに気づけない親、

 

今本当に多い気がします。

 

なんですか、あれ?

 

 

自分たちにとっては目に入れても痛くない我が子でも、

 

すべての人が子供が好きではないし、

 

子供は好きでも他人の子供は嫌いという人もいれば、

 

そもそも子供が嫌いとか、うるさいのが嫌な人もいるわけです。

 

これ、犬の散歩もそうで、

 

全員が犬が好きなわけじゃないのです。

 

 

子供にしても普段から自己中なんでしょう、子供が親をなめてかかってるようで一切言うことを聞かない様子。

 

ちゃんと教えられてない子供は、のちに身をもって学ぶのでしょうが。

 

大人になってからじゃ色んな意味で痛いです。

 

人に迷惑をかけていることに気づけないかっこ悪い大人になります。

 

 

残念ながら、今そういう中高年がすごく増えてます。

 

子供返りとでも言いましょうか、

 

親と良好な関係を築けないままきちゃった人。

 

インナーチャイルドならぬインナーデビル(笑)

 

 

私が子供の頃は、よそで行儀が悪いと家帰ってヤキ入りました。

 

ボコボコです(笑)

 

それが怖いから、どこに行ってもお行儀を良くして、いい子でいました。

 

その甲斐あって、

 

母に連れられてどこに行ってもお行儀のいい子供として歓迎されました。

 

どこに行っても大人たちから優しくしてもらえたり、おやつをいっぱいもらえたり、歓迎ムードで褒められるので、子供ながらに居心地が良いような悪いような気分でしたが。

 

今なら理解できますし、感謝しかありません。

 

 

インナーデビルが解放できないかぎり、低次意識で生きることになります。

 

そうなると、いつの間にかサタンに変わって、

 

変な依存とか、変な執着から自分を離せなくてなって、憑依されるからどうでもいいことにどうでもいい時間を費やし、その場凌ぎのだらしない生き方に落ちます。

 

ある時から違う意識が入るので、こうなるともう自分のことは思い出せないです。

 

サタンにされるがまま、流されるままに落ちていきます。

 

いよいよ始まります。

 

抵抗と拒絶、怠惰を続ける人には悪魔が迎えに来て、

 

感謝と謙虚、奉仕で自分を成長させてきた人には神が来て祝福と繁栄が手渡されます。

 

 

2020年

11月

03日

安定を求めても失敗するーその②ー

”人生が思い通りにいかない原因はこれこれこうです”という話を目覚めた

 

受講者たちにすると、皆さん一様に頷かれて納得します。

 

 

いかに〇〇、いかに××、いかに△△、いかに□□・・・

 

 

 

そこへ持ってきて、

 

人間は霊的存在なので、直感が使えないと不自由さを覚えます。

 

そうすると、目先の見えるものに頼って、ない思考に頼る。

 

物質主義になるので、どれほど素晴らしい体験をしたところで感性が鈍ってるので魂は輝かないし、現実に活かせないのもそのためです。

 

 

どこに行っても、

 

何をやっても、

 

自分のものにはならず、変容も変化もない、

 

これも地球での課題、使命、役割の違いです。

 

 

いいとこ取りで知った気になる。

 

これで来ちゃってると、

 

今どの業界も本物とは雲泥の差が生じてますね。

 

まじ、一刻も早く意識を2021仕様に変えた方がいいです。

 

すでにアップグレードが済んでる人は、祝福と繁栄次元に住んでいるので毎日が感謝で充実しているだけでなく、やいのやいのと次々喜び事象が押し寄せてくるのです。

 

 

 

次元を超えて魂の進化を遂げるには、個人によって段階が異なります。

 

ブロックを見て見ぬ振りしてきたなら相応に時間はかかるだろうし、厄介だし、痛みも伴う。

 

 

ご存知のように、

 

ここで素直に向き合える人しか救われないのです。

 

ひどいブロック状態でも、みるみる変容してしまう人もいます。

 

 

自分の思いどおりにことがすんなり運ぶので、

 

リラックスできて、安心、楽しい、嬉しい、幸せ、お金もついてくる。

 

 

世の中にはスピリチュアルに興味がない人でも、自分の直感だけで生きてる人もいますが、

 

それは誰かに教えられたのではなく、人生のどこかで”なんとなく”を優先して叶ったから直感を信頼するようになったのです。

 

=ずっとトレーニングしてきたということ。

 

 

レイキなどのエネルギーワークもそうですが、

 

この世界のすべてはエネルギー(周波数)

 

使えば使うほどわかるようになり、上達します。

 

 

自分を愛することよりも自分を知ること、

 

自分がわからないなら他人を知ることです。

 

 

自己愛よりも大切なことは、

 

自分の本性を知って、より良く生きることです。

 

 

2020年

11月

02日

安定を求めても失敗する

地球という場所は、

 

行動に移したことで無駄になる体験は1つもありません。

 

 

しかし、

 

多くの人は失敗することを極端に恐れて、

 

自分は損してないか?

 

自分は得できるか?

 

ばかりを考え、条件付けして生きていることに気づきません。

 

 

こういうご時世になると、

 

これまで以上に安定を求め、すべてに消極的に生きる人も多いと思います。

 

が、

 

それ、幸せですか?と聞きたい。

 

 

なぜかって、

 

そういう人にかぎって、その観念自体が制限なので、いつまでも自分を自由にできなくてストレスが溜まり、不平不満が出ることには気づいていないからです。

 

 

地球には、各自が所定のカリキュラムを持って来ています。

 

使命、役割、課題、目的があって来ているのです。

 

 

精神的にも肉体的にも何不自由なく、誰とも仲違いなく、何の葛藤もなく、幸せだというなら、

 

それが今回のカリキュラムなのかもしれません。

 

 

しかし、

 

地球という場所へ、わざわざ重たい肉体を纏って制限がある状態になり、

 

創造、挑戦、冒険、感動、愛を学びに来たことは、

 

魂の共通の課題だと思います。

 

活躍する領域が人によって異なります。

 

 

なぜ、ひきこもりの人が増えてるのでしょうか?

 

なぜ、精神疾患を患う人が年々右肩上がりなのでしょうか?

 

なぜ、先進国なのに自殺者が多いのでしょうか?

 

 

こういう時代になった今、常識が非常識になって、

 

非常識が常識になっています。

 

これから益々そうなります。

 

 

自分が地球へ来た目的を知ることで人間として成長・進化を遂げて、祝福と繁栄を享受します。

 

日本人として、

 

今この時代に転生したことには重要な意味があるのです。

 

自分の今回のカリキュラムや役割を真摯に受け止めて邁進する人には必ず道が開かれます。

 

 

時に、

 

アドリブがきかないからこそ、素の自分がわかって創造性を発揮するしかないし、

 

マニュアルどおりにいかないから柔軟な対応力が身に付く。

 

人の人格や価値、真価というものは、

 

こういった日々のたゆみない生き様によって形成されます。

 

 

誰も見てなくても見られてます。

 

誰の評価を得られなくてもあなたが努力したことは履歴が残っています。

 

いつどこで、自分が何を思い、何を口にして、どんな行動をしてきたか?

 

すべては記録されており保管されています。

 

 

2020年

11月

01日

お手本となる大人の言葉

普段メディアには出ない貴重な方の貴重なお言葉。

 

この状況だからこそ、

 

仰るとおりです。

2020年

10月

31日

変な人を引き寄せる原因は自分です

目覚めた人と目覚めてない人の違いは色々ありますが、

 

自分の感情や葛藤に自己責任を負えるか否かです。

 

自分の周りに変な人がいて直接的に関わる必要があるなら、

 

それは完全なる自分の課題による引き寄せです。

 

認めずしてただ避けても永遠に引き寄せ続けます。

 

公共の場で間接的に遭遇したのとはわけが違います。

 

 

自分が引き寄せていることを素直に認めないのは傲慢だからです。

 

精神世界、霊的世界を知ったつもりでいると、

 

こんなふうに粗が出てきます。

 

だから、

 

自分でどんどん居心地を悪くしていきます。

 

被害者になって同情をかおうとしたり、自分を誤魔化して生きるのです。

 

 

確実にわかっていることは、

 

自己波動が高ければ変な人は引き寄せないということ。

 

こちらが何をしなくてもいなくなってくれるのです。

 

いなくなってくれないのは、自分の学びが終わってないからです。

 

そもそも、自己波動が高いと自分の周りに変な人は引き寄せませんし、

 

”変な人”という認識も生まれません。

 

 

人のせいにする、何かのせいにすること自体が低次意識です

 

いいか悪いかの判断しかできないのはエゴが肥大してるから。

 

耳年増にありがちなパターンです。

 

 

こちらが望まない変な人を引き寄せた時、多くの人は自分が引き寄せていることに気づきません。

 

そうすると、ノウハウばかりに意識が向いて一番肝心なことに気づけなくなります。

 

自分の周りに変な人がいるのは、自分にそれを許可してるからです。

 

自分の引き寄せでしかないのです。

 

 

エネルギーワークやスピリチュアルを真剣にやってれば、

 

変な人を引き寄せなくなります。

 

本質はもっと深淵でありながらシンプルです。

 

気づく人は気づきます。

 

 

 

2020年

10月

30日

魔法も錬金術も思いのまま②

すごい勢いで変わってきてるので、皆んな言いたいもんだから毎日のように報告のメールが届きます(笑)

 

7ヶ月程前に私の個人セッションを受けたAIさんもその一人。

 

現在は私の教室で【多次元マスタープログラム】を受講中で、

 

AIさんも錬金術が始まったのでシェアします。

※ご本人の許可を得て掲載しています。

 

 

 

以前、個人セッションの際に今の仕事はやめてもいいと思うがきっと会社が変わってくるとお話されていました。

(覚えてないと思いますが笑)

 

今、デジタル化の見積もりが通り本格的に話を進めることが決まったり、どうも裏でチーフに昇格する話が出ているそうです。

(辞めるつもりだったのですが)

 

どのみち社長に交渉しに行こうと思っています。

(給料をあげるのか、副業をOKにしてもらうか、辞めるか)

 

早くしてこいってガイドからの圧かもしれませんね(笑)

 

 

流れが変わっている感じが体感としてあり、前よりもプロテクトができているのですがたまに引っ張られそうになります。

 

一方で、会社の上司がどうもエネルギーがわかるらしく、前よりもエネルギーが強くなったねと言ってもらえたりもして少しずつ回りにも 講座の成果が出ているのかなと思っています。

 

雑談をしてしまいましたが、引き続き宜しくお願い致します。

 

 

はい、きました昇格。

 

AIさんはこれまでしっかり活かしてきたからの普通の流れ。

 

しかも名前AI、これからの会社にも時代にも欠かせない人ですね。

 

これからも自分の思いどおりになります♡

 

 

今ね、悪魔たちも必死なんですよ。

 

退治する本物がたくさん出てきたから、悪魔たちの居場所がないんです。

 

だから、もがき、あがくわけです。

 

偽物は消えるしかないんだけど、往生際が悪いのです。

 

 

AIさんが言ってるように、

 

今、悪魔は我々を引きずり落とそうと躍起になってます、地獄にね。

 

すでに地獄の門を自ら叩いて悪魔に身を売った人もいます。

 

負のカルマを背負っていると気づけないでしょうね。

 

これからが正念場です。

 

 

 

普段から自分を内観・内省してる人なら真善美がわかるはずです。

 

紛い物はメッキと同じ、一過性で耐久性がありません。

 

  

神と悪魔の区別がつかないですか?

 

それはマズい、生き方完全に変えなきゃね。

 

”活かせない”とついてけない時代ですから。

 

 

そういう私も、前の業界から仕事のオファーが来てました。

 

業界でも別格の会社で、私はそこで働いたことがないんですけど、求人を出しても誰〜も集まらないんですって。

 

これからの繁忙期、年末商戦に向けて人が集まらないなんて、

 

残念ですが、これまでのその会社の在り方、しわ寄せでしょうね。

 

以前、そこの店長さんと顔合わせしたことがありますが、

 

胡散臭かった〜(笑)あ、ごめん。

 

出ちゃうわけですよ。

 

本物は本物。

 

偽物は偽物。

 

 

2020年

10月

29日

神が与えた命を活かす

魂の親である創造主は、我々子供たちに必要なものはすべて与えました。

 

人生がうまくいっていない時は、地球の力を借りるといいです。

 

うまくいかないのは、

 

肉体のエネルギーセンターであるチャクラの周波数が本来の周波数からブレているからです。

 

病気になる時もそうです。

 

ケガをする時もそうです。

 

精神が弱いのもそうです。

 

人とうまくいかないのもそうです。

 

才能が発揮できないのもそうです。

 

経済的に困るのもそうです。

 

 

自己エネルギーが乱れているから、うまく調和できないのです。

 

 

チャクラは7つの色を持ち、それぞれの色が各チャクラに共鳴します。

 

チャクラはツボであり、急所です。

 

急所ですから、攻撃を受けると命の危険が及ぶほど重要な場所です。

 

ですから、

 

体が弱い人というのは元々エネルギー状態も良くないので、

 

肉体と心(精神)は大切にしなくてはなりません。

 

 

心身のエネルギー状態を整えるために、地球のエネルギーである石を使うといいです。

 

石は医師であり、意志を整えるので現実が変わります。

 

 

パワーストーンのブレスレットやネックレス、ピアスでもリングでも、握れるサイズ、家に置くサイズ何でもいいと思います。

 

ご自身が魅かれる石を選ぶといいです。

 

 

日頃からエネルギーの回路を使ってセルフヒーリングをしている人は病気になりにくく、なったとしても改善が早いです。

 

重い病気にかかっても治癒するケースもあります。

 

 

我々は肉の存在ではなく心と魂の三位一体の存在です。

 

どこからでも学ぼうとする謙虚さがあるかぎり、

 

神の助けはくるでしょう。

 

助けがこないなら、重要なことを見落としている時です。

 

どこで気づいて改善するのかは本人次第。

 

本気の人だけ救われて変わります。

 

 

執着から解放へ

 

抵抗から委ねるへ

 

依存と寄生から自立へ

 

支配から自由へ

 

自分軸から神軸へ

 

 

2020年

10月

25日

魔法も錬金術も思いのまま

技術的に上手い人と下手な人がいたら、

 

当然、上手い人にお願いしたいですよね。

 

その道のド素人であっても、なんとなくわかると思います。

 

 

エネルギーヒーリングやカードリーディングはまさにそうで、

 

これらは技術(スキル)なので精度(テクニック)が重要です。

 

アイデア×技術×精度=完成度+付加価値≧リピーター

 

 

ですので、

 

同じことをやっても人によって完成度は違うのです。

 

このあたりは、個人のサイキック能力と覚醒具合に関連します。

 

 

誰でもできるリーディングが聞きたくてお客様は有料のセッションを依頼するわけじゃありませんよね。

 

現状に納得してないとか、疑問があるとか、何かを改善したくて、あるいは確認したくて等々、

 

ちょっと不思議体験も期待したりして、

 

自分は何を言われるのかと、ドキドキ楽しみにいらっしゃるのです。

 

 

私は何年も前から一貫して言ってきましたが、

 

これからの時代、マジ精度です。

 

なぜかと言えば、

 

一般の人でもオラクルカードやタロットカードを持っています。

 

カードがなくてもガイダンスを伝えたり、アカシックレコードにアクセスしたり、オーラやエネルギーフィールドなど精妙なエネルギーを読みとったり、霊体を見極めて適切な対処をする等々、いわゆるサイキック人間が今まで以上に必要とされます。

 

 

特に技術的なことに関しては、

 

技術的に下手な人=精度が低いということ。

 

精度が低いのは、

 

言い換えると、質が悪い or センスが悪い。 

 

ここも勉強ですね。

 

 

受講者たちが矢継ぎ早に導かれて真の姿で輝いて生きています。

 

魔法も、錬金術も自分でできることがわかり、

 

すべてが思いどおりだと納得するのです。

 

これからはさらに思いどおりですよ。

 

魔法が使えるのは、嬉しくて楽しいですよね。

 

 

 

九頭龍のワークをしてたせいか、顔らしき一部が寄ってきました。

 

 

このチーム、誰かから招集されて、

すごい勢いでどこかへ向かってました

 

 

久々に伏見稲荷神社へ行ったら、

鳥居から内側の境内が全面撮影禁止になってました。

しかも、社務所内かカフェが併設されたようで。

すぐ隣にあった宗教施設の巨大な建物が跡形もなくなっており、

確実に世の中が変わってきている印象。

 

このチームもさっきのチームが向かう方角へ行きました。

 

2020年

10月

24日

いい時間過ごしてますか?

人は気づいて、認めて、変容していくわけですが、

 

自分にしかわからないことって誰しも持っていると思います。

 

それがわかると、自分の本質に気づけます。

 

受講者SHさんも府に落ちたようで、

 

ご感想が届きましたのでシェアします。

 

 

ことあさん こんにちは(^^)

 

さきほどはありがとうございました。

 

 

すこし前に、しばらく頭にダウンロード?アップデート?が激しく、サナトクマラがいるのはわかったのですが、さきほどのアチューンメント時に、最近の色んな出来事も含めこれからのための通過儀礼だと言われました。

 

その後アシュタールとサナトクマラが重なりました。

 

府に落ちまくりました。

 

ありがとうございました。

 

コロナが発生してからというもの、

 

職を失い人生を見直すタイミングに来た人、

 

自分がなりたい職業を目指して前進を始めた人、

 

すでになりたい職業でコロナの影響なく生きてる人、

 

なりたい職業に就いても生計が立てられない人、

 

何をやっていいかわからなくなった人、

 

 

色々な生き方が浮き彫りになりました。

 

確実にわかっていることは、

 

コロナが蔓延しようが、

 

 

自分で自分の現実を創っていること

自分が変われば周りも変わるようになっている

 

 

ここが理解できないかぎり、

 

何をやってもマスターはできないし、腑に落ちないし、いつも無駄に抵抗して何1つ活かせないと思います。

 

 

何かの資格を持っていても、

 

現実に活かせていない人の方が世の中多いと思います。

 

 

それに、

 

そもそも起業が向く人と、向かない人がいます。

 

雇われて働くことに慣れている人の場合、

 

起業するにはそれなりの時間がかかるでしょうし、

 

本質の自分と向き合うことでブロックは確実に出てきます。

 

 

組織と違い、すべてが自己責任になりますので、

 

何もかもが初めて味わう世界です。

 

起業してみて理想と現実のギャップが思った以上に大きいと感じている人も多いのではないでしょうか。

 

 

ブロックだらけの初心者に多いのが、

 

1つのことをマスターできてないのに、あっちもこっちも手を出してノウハウを学ぼうとして結局失敗するパターン。

 

 

これ、あるある〜!じゃないです?笑

 

 

何がやりたいのかおおよその目標を決めてないと、途中から収集がつかなくなってきます。

 

という人もいれば、

 

おおよそはやることは決まっていて、やりながら模索しながら柔軟に対応していく人もいます。

 

私の場合は後者です。

 

おおよその目標があって、やったことすべて身につけて社会で活かしたいと考えたので確実に積み上げるだけ、

 

そして、それは今もそうです。

 

 

目標がない状態で生きてると、

 

結果的に全部が中途半端になって、達成感も成功体験もなければ、セルフイメージはガタ落ち、

 

色々な意味で無理をして生きていくことになると思います。

 

 

ツールも使いようで、

 

1つに集中できる人は次の1つにも集中できます。

 

ブロックが山積してると、

 

欲求や焦燥感が出てくるので意識があちこちに分散し、まず集中できません。

 

 

認める(許す)と始まり、

 

認めない(許さない)と始まらない。

 

 

”自己責任”についても、

 

理解が浅いと何をやってもうまくいかないです。

 

自己責任とは、

 

自分の責任の事で、そこから発展した自分が起こした言動・行動の責任は自分で取るという考え方。 

 

自分の言動、行動、感情、意識が、今の自分の現状を作り出していることに責任を持って対処・対応するということです。

 

 

うまくいかないのは、

 

誰かに邪魔されているのではなく、

 

あくまでも自分が作り出したネガティブ次元に自分を置いていると認めることです。

 

認めないかぎり、許さないかぎり、誤作動は続きます。

 

自分が創っているだけですから。

 

人のせい、何かのせいをやめて現実を見ることです。

 

 

 

毎年、この時期になると食べる旭りんご。

 

子供の頃、実家で普通に食べてましたが、今は希少品種になったようで幻のりんごと呼ばれてます。

 

一般的なスーパーでは売ってません。

 

今年は暑かったので、前倒しで入ってきてるとお店の人が言ってました。

 

実はApple社のリンゴマークはこの旭のことなんです。

 

アメリカではMacintoshという品種で、日本名は旭。

 

昭和の北海道では当たり前に食べていたりんご。

 

今や世界で一番有名なりんごになりました。

 

香り強めで果肉激うま、姿も丸っこくて激カワです♡

 

2020年

10月

22日

やらないと結果は出ない

今の仕事を始めてから、

 

社会の動向がリアルにわかるようになりましたが、

 

目覚めていない人ほど後出しジャンケンをしたがるんです(笑)

 

本当に多くて呆れてしまいます。

 

 

要するに、

 

ローリスク・ハイリターンを期待するのです。

 

自分の想定外で起こることには責任を持ち合わせていない為、必ずこのように言います。

 

 

『私なんかが〇〇するなんておこがましい』

 

 

そう言って自分が挑戦しなくていいように先延ばしにします。

 

が、

 

先延ばしにしたところで現実は変わりません。

 

先延ばしにした後も、ずっとその夢を妄想するだけで実行に移さない。

 

それじゃぁ、具現化しませんよ。

 

夢は見るものじゃなく、実行に移して叶うものですから。

 

 

そして、

 

葛藤とかすごくあるのに、いつまでも目覚めようとしないから、

 

紛いものをよく選びます。

 

 

目覚めていないと、

 

先行きを心配して不安でいるから、

 

常に欠乏の意識、不足の意識が働くのです。

 

これも習慣。

 

こうなると、知識・教養・技術を身につけるための自己投資も安く安く済まそうとします。

 

自分の人生をよりよくするためにお金をかけないのは、

 

=まず真剣な気持ちではない、

自分という存在を本当に知ろうとはしていないし、自分の可能性を疑っていたり、軽んじているということ。

 

 

自分の人生の舵取りができない時点で自己責任逃れです。

 

紛いものを掴んでは負のスパイラルに入っていきます。

 

本質を見極められないと、これからもずっと犠牲や代償が伴います。

 

目覚めた時から、犠牲も代償も伴わないことがわかると思います。

 

 

 

現在、私の教室で受講中のNSさんの言葉です。

 

ことあ先生

 

いつも楽しい講座をありがとうございます。

 

点が線になると言われた、ことあ先生の言葉が現実に実感しています。

 

講座で学んでることが、私の中でくすぶってたことの答えがあるのがびっくりです。

 

自分を内観、内省しながら講座を楽しんでいきます。

 

 

NSさん、ありがとうございます!

 

気づく人は気づくわけです。

 

業務連絡です、NSさんにこちらから何度もメールを送っておりますが、そちらに届いていないようです。

こちらでも困っておりますので、再度メール設定等ご確認ください。

 

 

 

 

 

新しいネイルに取り替えてもらおうと

はりきって天使のデザインを持って出かけました。

空にはふわふわ雲が出てました。

 

 

 

ネイルサロンが入っているビルの名前(笑)

 

 

2020年

10月

19日

偽物を見分ける

これまでスピリチュアルや宇宙に関わってきたわりに、

 

思うように生きられない、結果が出ないのは、

 

 

責任逃れで生きており、

 

性根がひねくれているから事実をありのままに受け入れない、

 

自分を守ることに必死で調和しようと努力しないこと、

 

です。

 

 

何が原因かを薄々気づいている場合と、

 

気づいていない場合があり、

 

気づいていない場合は、改善の余地があるので変容します。

 

気づいているにも関わらず、

 

いつまでも自分で自分の首を締めて生きようとする人は、それを望んで生きてるということ。

 

 

これMだよね、と私が言ったら、

 

『キ〜モい〜〜〜』と皆んな爆笑してましたけど(笑)

 

 

なので、

 

適切な距離を置いたほうがいいでしょう。

 

そういう人に共通するのが、

 

だいたい10年とか、それ以上同じ問題を繰り返してます。

 

いつも自分のことしか考えず、ぬるま湯に浸かり何の努力もしてこなかった人です。

 

こういう人が今ディセンションしています。

 

これからもその差は広がります。

 

 

”引き寄せたのは自分”という認識がないのは他責で生きてるから

 

事実を認めない受け入れない性質は、性根がひねくれてるので、

 

真っ直ぐに受け取れない、ねじ曲げて受け取るということ。

 

だから、誰と話をしても通じない

 

になります。

 

 

これ、エネルギーの通りも全く同じで、

 

竹のようにまっすぐエネルギーが入る人は、ヒーリングもまっすぐ入るのですぐ良くなります。

 しかし、

 

回路も最初の状態からひねくれてくるから、エネルギーに詰まりが生じます。

 

こうなると改善されるまでに時間がかかります。

 

自分でねじ曲げたことを認めないかぎり誤作動が続くのです。

 

そして、

 

ひねくれてるので本物、真実を見極められなくなります。

 

 

こうなると、貧乏くじを引きまくります。

 

抵抗してるのはエゴか、憑依した悪魔、

 

またはその両方。

 

 

2020年

10月

16日

変われない根本原因は自分

人生を思いのままに生きる。

 

霊的理解を深めることは魂の進化に不可欠です。

 

 

それは知識をつめ込むのではなく、

 

習得したことをしっかり実践して修行とし、

 

きっちり準備ができてないと、

 

いつまでたっても自分の人生の舵取りはできないのです。

 

 

自分の人生の舵取りができないまま人生の後半に入る。

 

そうすると、

 

人に執着・依存して依頼心が強くなります。

 

こういう大人、これからの時代誰も相手にしないですよ。

 

なぜなら、

 

自立して好きなことを持ってる大人の方が、どう考えたって一緒にいて楽だし、楽しいし、魅力的じゃないですか。

 

 

訓練を受けてないと、

 

自分を知らないから、取扱い方法がわからない、

 

当然、人生という旅で用いる乗り物の操作方法もわからない、

 

知らないまま習おうとしない、

 

だから、前進しようにもできない、

 

行き先も、燃料も、座標も知らない、

 

そんなの嵐が来たら一巻の終わりですよね。

 

 

そんな危機管理のできない大人と、

 

すでに順風満帆に人生を楽しんでいる大人。

 

選ばれるにはワケがあります。

 

 

そもそもツイてないのは、

 

意識が低い=自己波動が邪気を纏ってるからです。

 

この状態はモチベーションが低く集中力もありません。

 

常にガス欠状態です。

 

だから、

 

人のエネルギーを必死に吸い取ろうとします。

 

ガイドもそれなりのしか付かない。

 

最悪、いいこと一つもないですね(笑)

 

 

こうなると、

 

小さなチャンスにも千載一遇のチャンスにも気づけません。

 

チャンスを逃すことが常なので、不幸な生き方が定着します。

 

 

場を弁えずエゴを出してみたり、

 

執着、依存、依頼心が強いのは変な霊がついてるからです

 

 

私が認定したヒーラーにはお客様をご紹介し、リーディングを担当してもらうことがあるのですが、

 

お客様のほうから下記のメールを頂戴しました。

 

ことあさま

 

このあいだ鑑定をお願いし、Aさまをご紹介いただいたMSと申します。

Aさまから鑑定結果をお送りいただきまして、

腑に落ちる事が多く、自分の気持ちがスッキリしました!

 

ご縁をいただき、ことあ様に本当に感謝しています!

 

いまは離れていますが北海道に帰ったら是非直接講座など受けたいです。

 

本当にありがとうございました。

 

ことあ様の益々のご活躍をお祈りしております。

 

 

三方良し、やったー♡

 

MS様、これからもこの体験を忘れず人生を楽しんでくださいね!

 

Aさん、お客様から素晴らしい評価をいただけてよかったですね!

 

本物の証。

 

 

2020年

10月

15日

接触してはいけない!?

濃厚接触。

 

コロナが始まってからよく使われるワードの1つですね。

 

 

エネルギーが合わない人と接する時、

 

仲介役となる人を挟むことで中和することもありますが、

 

家族や職場環境など、

 

毎回そうもいかないこともあると思います。

 

 

そこで、

 

日常でできる潜在意識の書き換えをお教えしましょう。

 

慣れるまでは違和感があるかもしれませんが、

 

ここは地球ですから、そこは鍛錬してください。

 

 

もし、自分が不快だと思うエネルギーと遭遇したら、

 

遭遇する前の自分の意識に戻します。

 

遭遇する前の自分の意識にそれは”ない”ので、

 

その意識でいればいいのです。

 

 

そうすると、

 

遭遇しても”ない”ものとして認識するので影響を受けません、

 

あなたが許可しないかぎりは。

 

あなたが許可すれば100%確実に影響を受けます。

 

 

このスキルが定着すると

 

そういったエネルギーが自分の周りに来なくなります。

 

 

要するに、

 

相手のネガティブ影響を受ける人というのは、自分をそこへ同調させているわけです。

 

同調するだけの類似体験や、意識の周波数が似ているから波長が合って自然と同調する、ということ。

 

 

霊的成長をを目指す人間であれば、

 

最初から変なエネルギーに自分から首を突っ込めば代償が大きいことはわかると思います。

 

ですから、自責でよく吟味して関わることです。

 

 

これまで繰り返している人間関係のブロックなら、

 

なおのこと、この意識の書き換えは慣らしておくと無難です。

 

 

霊的世界には時間と空間の概念がありません。

 

肉体という制限があっても、

 

霊的成長のために地球へ来たなら可能なのです。

 

私たちの意識は常に『今』を生きてます。

 

自分が意識を向けてる次元が常に『今』なのです。

 

 

2020年

10月

13日

エネルギーを奪う人になっていないか

このブログではかなりの情報をシェアしています。

 

 

私の講座に参加されている受講者には、

 

もっと違う話をしています。

 

なので、

 

私と接する機会が多い人というのは、

 

私という媒体が実際に体験した本当の話を実際に本人から聞いているので、完全覚醒して次元が変わり、宇宙のシンクロ生活に入ります。

 

その後も落ちません。

 

私の教室を卒業してから落ちる人って、まずいないです

 

もしいたとしたら、

 

エネルギーを落とすきっかけとなる人との接触が確実に遭ったからです。

 

その人が悪いのではなく、

 

自分が乗っていた次元を自分で落としたという意味です。

 

 

そこから自分がいた次元が変わってしまったということ。

 

一旦上がったものは、本人が許可しないかぎり簡単に落ちません。

 

自由意志がありますから。

 

どっかのタイミングで低劣な何かに自ら許可を出したということ。

 

今の時代、上がって上がって当たり前なので。

 

下がってる人って他責で生きてきたからですよ。

 

自己責任から逃げて生きてきたからです。

 

 

ですので、

 

私の講座を受講中に出てきたブロックや葛藤なら、これまでのパターンが炙り出されただけなので自分を認めればいいのです。

 

試練や忍耐の本当の意味を理解すると、成長と進化が訪れます。

 

軽やかで、普通に楽しい、幸せな気分、

 

感謝ってこういうことかぁって感じ♪

 

喜びの涙、感謝の涙、どれぐらい流してます?

 

ここ重要ですよ。

 

 

 

あと、

 

目が覚めていないと、

 

何かとKYなので、社会で煙たがられますよ。

 

目が覚めていない

 

=秩序や道理がわからない人ということ。

 

これ痛いでしょ(笑)

 

 

親との関係性が癒されてない人は、特に気をつけた方がいいです。

 

親との信頼関係がないと、知らない、できないなので。

 

トレーニングしてくれる人にお金を払って根本から改めた方がいいです。

 

真剣にトレーニングすれば、負の連鎖は無くなります。

 

 

しかし、今、

 

こういう人も増えてます。

 

自分で選んだメンターを否定してたり、

 

ジャッジして疑ってかかる、

 

これじゃ何をやっても良くなりません。

 

 

自分の意思で始めたことを、今自分が取り組んでいることを、

 

他者にジャッジを求める。

 

自己否定が強くて他責で生きてるから、自分の意思で始めたこと、やっていることに責任を持ちたくないから、誰かに決めてもらう。

 

自分の意思で選んだ人を否定する=自己否定と気付いていない人は多いです。

 

自分に対する信頼や、自分の可能性を全否定して生きてるということ。

 

人生を不幸にする原因の1つです。

 

 

覚醒してないと、自分のことを知らないから必ず被害者になって自己責任を負いません。

 

他者責任にして生きてます。

 

他所で自分が習ってきたことや、過去の自分を導いてくれたメンターをジャッジするよう仕向けてくることも他責で生きてるからです。

 

 

これが悪魔意識で、乗っ取られてる証拠です。

 

 

常にジャッジする人には低級霊がついてます。

 

何の権利があって他者をジャッジするんでしょう?

 

過去世が裁判官とか(笑)

 

 

自分も受講者なのに、人の教室の受講者たちを見て、頼んでもないのにジャッジしてくる人もいました。

 

乗っ取られてる人間というのは、

 

自分にはないもの(才能、場所、環境、お金、名声、人気など)何でも欲しがりますが、

 

基本的に競争心や嫉妬心、劣等感などの負のオーラを纏っています。

 

 

でも、こういう人にはこういう人の生き方があってですね、

 

自分で不要なカルマを作っては、常に代償を払って生きています。

 

常に犠牲も伴います。

 

 

ですから、

 

宇宙は万人に平等である!ということが、こういうことかと!

 

わかるはずです。

 

 

先日、珍しくありましたけど、

 

個人セッションの時間をオーバーしてもなお、

 

さらにメールで答えを求めてくる人。

 

 

エネルギーが落ちてる人って、

 

必ず高波動を見つけると奪おうとします。

 

本人の中では習慣なので普通なのでしょうね。

 

 

こちらがないものを持っていること、

 

高い波動を持っていることの証明とも言えますが、

 

ちょっと違うかな。

 

 

人間として転生したなら、

 

与えられた時間を、命を、人生を、全うすべき。

 

 

2020年

10月

12日

邪気だらけで知識を入れても身に付かない

いつも言ってますが、

 

地球という場所はトレーニング場です。

 

鍛えられるツールがたくさんあって、

 

人によって選ぶものも、

 

メニューも目的もプロセスも結果も異なる。

 

 

地球で幸せに生きたいなら、

 

行動・実践ありきの実績を積むしかありません。

 

自分が何者であるかを思い出せるのはそれしかないのです。

 

加えて、

 

人と共有していくことです。

 

 

トレーニングを積んでる人と、そうでない人の差は、

 

フォルムとして肉体の場合はわかりやすいですが、

 

精神を鍛えることも、実は全部肉体に現れます。

 

 

これからもずーっと明白明快明確に差別化はつづき、

 

その魂の目覚めレベルに合わせて必要なことが、

 

必要な分だけ、絶好のタイミングで押し寄せます。

 

自分で引き寄せようとしているうちはエゴなので、

 

今の時代、

 

どんどん自己波動もいる次元も落ちていきます。

 

 

 

地球はあらゆる目的と課題を持った魂が混在共存する場所。

 

 

魂の目覚めレベルによって、

 

見えるものも、体験することも、受け止め方も、発信の仕方も、

 

創造力、知恵(叡智)、結果も全てが異なります。

 

 

ぬるま湯に依存して生きてきた人はこれからが正念場。

 

大切なことに益々気づけなくなります。

 

訓練を受けてない、鍛錬してない差が、

 

今如実に現実に出ていますよね。

 

 

頭に知識を詰め込むだけで人生が良くなると思っている人、

 

これまでそれをやってきて今望む生き方になってますか?

 

1000%手放しに幸せと言えますか?

 

と聞きたいですね(笑)

 

 

それ、テレビや世間の洗脳で固定観念が強くなっちゃってますよ。

 

ジャッジ、損得勘定、低周波エネルギーは悪魔の温床です。

 

肝心のところで辛抱、苦労、忍耐、試練、鍛錬を避けてきた人です。

 

 

過去から持ち越したカルマや課題を持って地球に来ていることを忘れてる人が多すぎるのです。

 

忘れて生きてるので、

 

1日も早く気づいて生きた方がいいわけですが、

 

気づけない(笑)

 

損得勘定が絡んで、良いか悪いかとジャッジして、結局気づけない。

 

 

気づかないフリ、気づいてても逃げて同じことを繰り返して生きていること、

 

それが一番自分を自由にさせない原因でありカルマの保留です。

 

どこかで必ずまた自分でやるハメになります。

 

 

この状態、宇宙に対して傲慢に生きている状態です。

 

なぜなら、

 

それも含めて、地球でやりに来たのは自分ですからね。

 

長い年月を生きる途中、悪魔に身を売ったのです(笑)

 

 

 

耳障りのいい、自分に都合のいい生き方をしてきた人、

 

毎度お伝えしているとおりです(笑)

 

 

 

質の悪いワークをいくらやっても目覚めません。

 

その一方で、

 

すぐに気付いて、あっという間に楽々になる人も大勢います。

 

 

今日の気づきに感謝。

 

 

2020年

10月

11日

不感症だとヤバい

悪魔の乗っ取りによる、日常でのびっくり仰天話。

 

考えられないことが日常で普通に起こっています。

 

受講者自ら体験をした人がいて、

 

悪魔の乗っ取りや憑依という事実がやっと府に落ちるようです。

 

 

 

新しい時代へ向かう時。

 

これまでの思考形態、固定観念、肉体、意識、環境、人間関係など、

 

古くて役に立たなくなったことを手放す(浄化する)状況になる人も出てきていることでしょう。

 

 

今、肉体に不調が出ている人は、

 

今の体(これまでの意識の宝庫)では次世代に合わないからです。

 

肉体は波動をキャッチしますので。

 

人間の意識が宇宙を動かす・・・

 

 

宇宙から常に『与えられている』ことに気づけると、

 

そこから人生は楽になります。

 

 

宇宙から『与えられている』サインはシンクロニシティです。

 

シンクロにいかに気づけるか、

 

これによって、次のシンクロに繋がり、人生が豊かであることに気づきます。

 

 

自分の葛藤1つを手放すまでに、言い訳と先延ばしをするような人はこれからまたそれを体験し続けるのです。

 

神様には導かれません。

 

頭でっかちの耳年増人間と、

 

地に足をつけて困難と向き合ってしっかり準備してきた人間の違いが、

 

今わかる形で明確にジャッジが下されはじめています。

 

受講者からは喜びや府に落ちましたメールが届きますが、

 

嬉しいかぎりです。

 

 

人の美味しいところだけ搾取しようとする怠け者には、

 

低級霊や悪魔の手先が迎えに来ます。

 

神様と似て非なるものと繋がります。

 

 

エネルギーが低いと、

 

自分の肉体や思考を使おうとはしなくなります。

 

そして、

 

不感症になります。

 

これはヤバい(笑)

 

 

宇宙を相手にする時、

 

人間は不感症になってはいけないのです。

 

なぜなら、

 

宇宙のエネルギーを持する一部だからです。

 

足ぶらんぶらんの宙に浮きすぎている人も”逃避”の意識が潜んでいるからです。

 

 

精神性を高めることは真理を追求することであり悟りです。

 

ブロックから逃げて生きることではありません。

 

人生を心から喜びに満ちて幸せに生きるには仕組みがあるのです。

 

2020年

10月

08日

お金で買えない感動してますか?

昨日の講座、参加された受講者たちにとって魂から響いて気づいたようでたくさんメールをいただきました。

 

皆さんいちいちありがとうございます(笑)

 

これからも皆さんの”魂が喜ぶ美味しいもの”を届けられるよう、一層の努力を重ねたいと思います。

 

 

講座を終えられた卒業生からもお花が届きました♪

 

本当にありがとうございます♡

 

 

私の講座は、単にヒーリングテクニックやスピリチュアルの知識を教えるだけでなく、エネルギーのクリアリングから魂に目覚めるので、環境も、体験する内容も、すべて神次元で神体験の本来の姿で生きるようになります。

 

約半年間に渡って、本来の自分を思い出すためのプログラムですね。

 

 

私のプログラムを仕事にしようと思って習い始めたはずが、

 

習いだすと本業が忙しくなったり、

 

人間関係が円滑になるのでいい人との出会い・交流が始まり、

 

お仕事も入ってきて潤います。

 

 

受講前と受講後では180度現実が、環境が、すべてがポジティブに変化します。

 

必要なギフトは必要な時に、必要な分だけ、絶好のタイミングで、

 

キーッチリ宇宙から届くとわかります。

 

え、いいの!?連発。

 

 

これが習慣になると、これが普通の人生になります。

 

どうすればいいか?コツがわかるのです。

 

すると、押し寄せます。

 

ここはチャネリングや霊能力が欠かせないです。

 

 

自分を信じることができるようになって、

 

他者との適切な距離がわかって、

 

やっぱり自分は人の役に立ちたいとわかる。

 

 

自分の意思で始めたことを、すぐ結果が出ないからと相手を疑い、他者に判断を求める人、

 

それ、自分を信じてないから人を疑うんです。

 

初心に変えればわかることです。

 

あなたは何のためにそれを始めたのか?

 

堂々巡りに気づいて、根幹から改善しかないのです。

 

 

自分の未来は、”今”の過ごし方で決まります。

 

ここをわかってない人が本当に多い。

 

自分を蔑ろに生きていると自分のことがわからないので、

 

人に聞いた答え・結果だけ頭に詰め込んで、自分でプロセスを端折ってるから、現実が変化しない、いざ始めようとしても何もできないことに気づくのです。

 

他責で生きてるからです。

 

改善できると、家族も、仕事も、プライベートも思いのままですから。

 

 

相手を自分より上か下かとジャッジする時は、自分のことや宇宙を知らないから。

 

誰かの嫌いなところに目がいくのは、恐れが強いから。

 

相手を責めるのは、自分の視野が狭いから。

 

誰かに嫉妬するのは、自分を知らないから。

 

 

お金で買えない感動の体験を多くすればするほど、

 

本来の自分の姿になり、

 

必要なものは必要なタイミングで全てついてきます。

 

 

2020年

10月

05日

成功・繁栄する人には特徴がある

私が話したことをすぐやった人は、今あれよあれよと運ばれています。

 

私が話したことをやらない人は、この先も変化なく結果も出ません。

 

これは事実です。

 

 

目が覚めないのは、

 

自分にそう許可して生きているからです。

 

自分を擁護して言い訳する、

 

これ悪魔の常套手段ですからね。

 

 

当たり前のことですが、

 

自分を改善しようと自分で何かを始めたなら、真剣に取り組むだけです。

 

 

空海様はこう言われました。

 

これからは堕落する者がもっと増えるぞ

その兆候は見ているだろう?

あなたはこれまでどおり伝わる人に伝えていくしかない

真剣に学ぶがよい

 

 

本物は言い訳がなく、

 

誰の許可がなくてもすぐやります。

 

すぐやって失敗しても、また違うのをすぐやってみる。

 

 

言い訳は悪魔の常套手段。

 

低級霊や悪魔に意識を乗っ取られるのは、

 

=癒しや浄化が必要な人。

 

問題がかなり山積み状態と言えます。

 

 

本物は、今自分には何ができるか?を真剣に考え黙々と取り組みます。

 

なりたい自分を語るぐらいなら、

 

黙って実践をいくつも積んで学ぶしかありません。

 

 

いつも自分の体を使わずいいとこ取り、

 

結果だけ早急に欲しがる、

 

 

こういう生き方をしてきた人が今堕ちていってます。

 

そして、

 

自分や自分の家族身の回りに問題を抱えていたりします。

 

 

悪魔に意識を乗っ取られると、とにかく気づけない。

 

光の周波数を全てブロックされるんです。

 

 

そして、

 

楽な方楽な方へと意識が向く。

 

低周波域を流されるままに、自分の意志も信念もなく、

 

常に自分不在で時間を無駄に消耗します。

 

もう終わりますよ、2020年。

 

そのブロックいつから?

 

気づこうよ(笑)

 

 

天の振り分けは厳しくなるばかり。

 

 

本音(本当の音、周波数)

本気(本当のエネルギー)

本=大元

真実(嘘や飾りのない本当のこと)

正義=人道にかなって正しいこと

 

本質は愛ですが、

 

愛の形にもいろいろあります。

 

表面的でインスタントに慣れていると、

 

本質を見抜けず、心は満たされないままです。

 

心が満たされない状態こそが悪魔と同化し、

 

いつの間にか、乗っ取られているのです。

 

なので、

 

命あるかぎり、

 

心が満たされる経験をたくさん積みましょう。

 

 

2020年

10月

03日

病気の根源

病気。

 

”病は気から”と書いてあります。

 

自分の中にあった何かが病気という形をとって現れた状態。

 

 

人は病気になったり、愛する存在が亡くなると、

 

悲しみに打ちひしがれますが、

 

そこを受け入れられないのは、

 

過去の思い出に依存したり、執着したり、喪失感という幻想の世界に生きているからです。

 

 

肉体がなくなったら終了、二度と会えないという二元論的設定が自分の中に根差しているからです。

 

旅立った命はお役目が終わったから、本来の状態に帰っただけなのです。

 

 

昔の日本人と今の日本人の大きな違いは、

 

死(命)に対する恐れ

魂に対する理解

万物に対する感謝

功徳に対する考え方

構築することの喜び

 

だと思います。

 

 

 

真の理解は、宇宙から叡智がもたらされて腑に落ちます。

 

根拠ではなく、目には見えなくても確かに存在していること、説明のつかない事象。

 

いろんな意味で覚醒してないと苦しい時代です。

 

私たちは、どこにいても、誰といても、どこからでも学べるようになっている地球に生きています。

 

どこで気づいて改善を始めるかによって、

 

結果がもたらされ、人生の質とカルマの返済も終わります。

 

2020年

10月

03日

小手先は全て崩れるーその2ー

10月1日 中秋の名月。

 

10月2日 牡羊座の満月。

 

そして、

 

今月はもう一回満月がきます。

 

このタイミングで昨夜9時、E.T.が放映されていました。

 

そして、来週は『プラダを着た悪魔』。

 

宇宙人が帰っていき、次に来るのが悪魔(笑)

 

偶然にしちゃ出来すぎてる。

 

 

地球という場所って何をする場所だと思いますか?

 

 

確実にわかっていることは、

 

課題を持ってここへ来ているということ。

 

簡単にいうと、地球はトレーニング場なんです。

 

お金、人との繋がり、感情、エゴ、病気etc・・・

 

これら地球にしかないものを広く学びに来ているのです。

 

 

試されているのではなく、

 

自分がここで試したくて来たのです。

 

覚醒していないと必ず被害者意識を持ちます。

 

〜された、という表現をするので会話でわかると思います。

 

自分は悪くなくて〇〇が悪いとするやり方ですね。

 

覚醒していないと物事を短絡的に判断しますが、

 

この状態だと、

 

どんなに素晴らしい知識を頭に入れても変わらないし変われないです。

 

 

それに、神様はいちいち人を試しません。

 

試されることが多いなら、単なる自分の不注意やカルマ。

 

プラス低級霊による乗っ取り(笑)

 

 

自らのカルマは端折って、美味しいところだけいただく、

 

それ、まさに悪魔の手口。

 

 

受け取る側の意識が低いと、

 

神様を敵に回してジャッジしていることにも気づけません。

 

 

地球というトレーニングジムでこれまで何を積んできたのか?

 

これから何を積んで恩返しするのか?

 

ここが問われるだけ。

 

トレーンングする頻度やツールによって人生の質が明確に変わります。

 

 

 

2020年

10月

01日

小手先は全て崩れる

10月に入りました。

 

色々なことが水面下で始まっており、

 

動き出して顕現してきます。

 

 

小手先の何かで誤魔化したり、

 

通用しない時代に移行していることは

 

これまでもお伝えしてきたとおりです。

 

 

ですので、

 

自分のブロックからいまだに逃げようとする人、

 

腰掛スピリチュアルだと完全にズレてるので、

 

ボタンのかけ違いがこの先も続いてしまいますよ。

 

気づきましょうね。

 

 

自分がこれまで生きてきた生き様とカルマ、

 

家族のカルマ、

 

一族のカルマ、

 

全部出てきます。

 

これもずーっと伝えてきました。

 

 

これまでうまくいっていたのに・・・

 

という人がいますが、甘い甘い、

 

まだまだ始まったばかりですよ。

 

気づきましょう!

 

としか表現ができないです。

 

 

2020年

9月

28日

神を意識して生きる

神〇〇

 

と表現されることが多い世の中になりましたよね。

 

昨日の午前中、私のサロンで開講した講座は、

 

受講者から【神回】と言われました。

 

正直いうと、

 

他の講座でもよく言われます。

 

とても光栄に思います。

 

 

私のYouTube動画はたくさんありますが、

 

高評価率は平均して97%ほどです。

 

動画をアップすると、

 

だいたい99%強、高評価をいただきます。

 

明確に訴えている動画であればあるほど、この割合は下がります。

 

 

先日、2ヶ月半ぶりに配信した動画は、

 

前回の動画の視聴回数の半分の時点で、高評価数は倍以上いただきました。

 

本当にありがたいことです。

 

これからも人様のお役に立てるよう、地道にやっていこうと思います。

 

 

上記の体験談は、事実です。

 

 

聞く人の意識レベルによっては自慢に聞こえ、

 

普通に事実として読む人も多いと思います。

 

 

自分にはないものを持っている

 

自分より優れている

 

自分と比べて恵まれている

 

どうして自分はこうなんだろう

 

 

このように考えるのは自由なんですけど、

 

それで気分が悪くなるのはバカバカしくないです?

 

 

これからの時代は、

 

で、どうすんの?

 

ですよ。

 

毎度嫉妬して苦痛を繰り返すのか、

 

自分も他者の実力も尊重して共存するのか、

 

そこをきっかけに変わるのか。

 

 

自分が発したエネルギーは、自分のこれからに反映されるだけ。

 

井の中の蛙さんでいると、

 

宇宙が手を貸してくれていることにも気づけません。

 

ネガティブ思考も度を越すと本当に誰も手を貸してくれなくなりますよ。

 

 

ネガティブな反応しかできないネガティブ人間になるのではなく、

 

ポジティブな反応もできる神軸入り人間になることです。

 

それが家族、社会、日本、地球を救うことに繋がります。

 

 

2020年

9月

27日

必要なことしか起こらないーその4ー

人間は、神に似せて作られた最高傑作。

 

ですので、

 

できないことはありません。

 

できないとしてるのも自分なんです。

 

原因は、

 

頭に必死に知識を詰め込むからです。

 

だからできなくなります。

 

 

自分を知らないと、ありふれた既成概念にすぐ囚われます。

 

不足の意識がある限り人は常に不足で苦しみます。

 

 

余計に入れ過ぎることの代償は大きいのです。

 

思考面=エゴの肥大化、ハイヤーセルフの弱小化

肉体面=色欲、暴飲暴食、肥満

精神面=傲慢、雑念

経済面=強欲

対人面=他者に振り回される

環境面=乱雑

 

 

 

入れるより出すことが大切

 

です。

 

ここがわかってないと、これからもずーっと厳しい学びが続きます。

 

恐れが根付いていると、

 

常に満たされない幻想の世界を彷徨いたがる為、必ず頭に、肉体に入れることばかり考えます。

 

愛、お金、権利、名声、優しさ、食べ物、アルコール、薬、ドラッグ、セックスetc...

 

上記を複数かけ合わせて欲しがるような状態の人も世間にはいると思います。

 

 

呼吸もそうです。

 

吸うよりも吐くことが大切で、吸ってばかりで吐くことを忘れると過呼吸になるそうです。

 

人は息を吐くことなく旅立つと言われています。

 

息を吐いていることは、生きてる証ということです。

 

 

人から何でももらうこと、

 

これも自分に入れることです。

 

 

自分がもらうことばかり=入れることばかり考えるのは、

 

”自分は足りてない”という意識があるからです。

 

入れるばかりで出さない。

 

自分は持ってない、出せないと思っているからです

 

 

いつも言ってますが、

 

今持っているものを活かせない人は、

 

何をやっても中途半端で活かせません。

 

これまでを振り返ればわかると思います。

 

人間は、自分が好きなこと、興味があること、

 

本当に好きなことでなければ続きません。

 

 

しかも神様は、

 

今持っているもので生きれるようにしてくれています。

 

 

愛も、能力も、感謝も、奉仕も、自分から出すことから始まります。

 

自分が欲しいものは自分から出さない(与えない)と受け取れませんからね。

 

成長できない人ほど、入れることに必死になります。

 

 

この世は、出したもの(与えたもの)が返ってきます。

 

弥勒の世へ続くエレベーターが向こうから迎えに来る人になりましょう。

 

 

2020年

9月

27日

必要なことしか起こらないーその3ー

これまで色々ありながらも、自分の可能性を信じて、

 

ここまで着実に準備を進めてきた方たちに

 

今動きが出てきています。

 

2020年も後半です。

 

来年9月までとはいえ、首相も変わりました。

 

一年後の自分がどんな状態で生きていたいか?

 

今と同じ精神状態、環境で生きたいか?

 

しっかりこの地球に足をつけて

 

内外の自分の環境を整えていくことで新しい道が開けます。

 

 

私の講座を受講中あるいは受講後、

 

家庭環境が夢のように変わるとか、

 

人間関係がスムーズになるとか、

 

新しくお仕事をする場所が決まるとか、

 

始めたお仕事の依頼が雪崩の如くやってきて、

 

あっちゅーまにてんてこ舞いという状態になります。

 

仕事の依頼だけでなく、

 

お金が入る人もいます。

 

 

自分が本当にやりたいことをやろうとする時、

 

色々試されることがあります。

 

それは、これまでの古いエネルギーを動かすことになりますから、

 

整えてきたならトントン拍子に進みます。

 

 

そして

 

これからの腹づもりを問われているかのようなことが起こります。

 

ここでブロックがだいぶはずれていれば、

 

ちょっとした詰まりが生じても動じることなく進んでいけます。

 

基本的にはトントン拍子ですから、

 

気分も弾むので”わかる”と思います。

 

 

自分の意志でこれまでの生き方を変えるわけですから、

 

ブロックがきついと何をするにもエネルギー的負荷が当然かかります。

 

ブロックが軽ければ発想の転換も早いので解決方法も見出せるのです。

 

 

生き方が問われる時代。

 

私の教室の卒業生SHさんから、近況の嬉しいメールが届いたのでシェアします。

 

 

 

ことあさん こんにちは(^^)

 

昨日は卑弥呼さまのガイダンスの機会をいただき、

ありがとうございました。

 

自分へのガイダンスをお願いするときと同じようにやってみましたが、

 

無事受けとることができ、

 

ことあさんがフルトランスした卑弥呼さまからもメッセージをいただき(ことあさんは覚えてないかもしれませんが)、

 

感動で涙しました(T-T)

 

貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

 

あと、

スサノオさまの567次元はすごかったです。

ビューンと連れていかれました(^^;

 

 

以前ことあさんがお話されていた、

「自分の名前と関係ある神社」を調べたところ、〇〇稲荷神社というのがあり、倉稲魂命さまでした。

 

倉稲魂命さまなので、

私もスサノオさまとつながりあるのかな?と思いました。

 

稲荷神社、倉稲魂命さまがいるところにお願いに行くとすぐ叶うとことあさんがお話されていたなぁと思い、

 

早速夫に話して、二人で稲荷神社に行き、「私たちにとって最善の物件がみつかりますよう」はじめて「お願い」に行きました。

(稲荷神社では、今までは感謝だけで、お願いしたことはなかったのです)

 

それまでは、なかなかいい物件が出てこずさっぱりだったのに、

ひょんなことから地元の古くからある個人の不動産だけが知っている物件を紹介してもらい、保証会社の審査も通り、あっさり決まりました笑

 

物件を借りるには保証人が必要ですが、

お互い親が高齢のため、保証会社を利用することにしました。

 

 

保証会社を利用するのに、さらに保証会社への保証人が必要と言われ、

これは年金受給者でも良いということだったので、まず夫の親にお願いしたら、断られました笑

次に私の親にお願いしたら、またまた断られました笑

 

 

母のお父さんが友達の保証人になったことで借金を背負ってしまい、家族が苦労したことをはじめて聞かされました。

 

じいちゃんは人が良かったので友人の保証人になったと思いますが、

 

結果ばあちゃんの家に婿養子に入り、8人の子供を育てるため道外へ出稼ぎに行き、ほとんど家に居なかったそうです。

 

 

それを聞いたとき、そんな状況で母を含む8人の子を育て、

それがあって私が無事産まれることができたことに、感謝で涙が溢れてきました。

 

と同時に、夫と二人で店をはじめると決めたのに、親に保証人になってもらえると信じこんでいた自分達が恥ずかしくなりました。

 

二人とも考えを改めて、「二人で自営業をやっていくんだ」と再度腹を決め、不動産に他の方法がないか確認しました。

 

お金を多く払えば、保証会社に保証人なしの審査も可能とのことだったので、それでお願いしたところ、あっさり通りました笑

 

覚悟が問われたんだな。と理解しました。

 

 

でも結局順調に進んでいって、スケジュール的には予定通りです。

(開業に関するリーディングを以前から夫とやっていたのですが、そのスケジュール通りに進んでます笑)

 

物件がみつかる少し前に、物件のビジョンが見えたことがあり、「こういう外観の物件に決まるかも」と夫に伝えたところ、

「見たって、どこで見たの?」みたいな顔をされましたが笑、

借りた物件はイメージと合致していたため、信じてもらえました笑

 

契約が済んだら、稲荷神社にお礼に行ってきますo(^o^)o

 

古い物件ですが、私のリーディングルームもあり、すぐ近くに住む大家さんがいい人で、駐車場代はいらないですよという、理想的な物件でした(*^^*)

 

私事で長くなってしまい、すみません。

 

ことあさんや私の周りの方々、高次元のみなさまに本当に心から感謝です。

 

いつもありがとうございます。

SH

 

 

 

 

SHさん、本当に良かったですね〜!

 

彼氏を作る→人生の伴侶に見つけてもらう→同棲→と思ったら結婚。

 

からの新婚旅行で海外→からのうん十年先でやるつもりだった自営業をご主人が前倒しで決断→物件契約。

 

 

彼氏を作るから始まって、

 

あまりにもトントン拍子にうまくいき過ぎて、

 

次々と授けられる宇宙からの贈り物に、

 

SHさん自身も驚かされてばかりでした。

 

 

実体験を通して、

 

宇宙はすべてを与えてくれていること、

 

すべて報われるようになっていること、

 

に気づいたと思います。

 

 

人間って、神が自分に似せて作った最高傑作なんですよ。

 

だから、

 

できないことがないのです。

 

 

ことあことcote a cote

9:00~18:00

不定休

完全予約制