店主のささやき

2018年

9月

17日

成長と進化の魔法のエネルギー

子供の頃の自分と、今の自分。

 

学生の頃の自分と、今の自分。

 

10年前の自分と、今の自分。

 

5年前の自分と、今の自分。

 

1年前の自分と、今の自分。

 

一ヶ月前の自分と、今の自分。

 

一週間前の自分と、今の自分。

 

昨日の自分と、今日の自分。

 

 

 

どうです、進化してますか?

 

肉体は成長し加齢しますが、人としての心と魂の進化は別です。

 

魂が輝き、喜びに満ちて生きることは、この地球での目的なのは知っていますか?

 

 

今までと同じ険しい苦難の道をくりかえすのも、喜びが伴う進化の道を歩むのも個人の自由意思です。

 

喜びが伴う進化という道をまだ知らないなら、今こそ自己革命を起こして開拓してください。

 

いくら頭を使って悩んでも、望む変化や結果は訪れないものです。

 

何かを始める前から逃げ腰で、人任せの自己憐憫では何も解決しないばかりか、いつも不足の意識と不信感、苦痛を抱えて生きることになります。

 

『気』が足りていないと、何かとうまく回らないのが、人生であり、この地球です。

 

地球自身も回っています。

 

『地球(ちきゅう)』の中にも『気(き)』が入っています。

 

この地球で肉体を持つ限り、半永久的に、自分が好きな時に、好きなだけ宇宙からその『気』を補給できたらどうでしょう?

 

 

なので、こう思ってください。

 

うまくいかないときは『気(エネルギー)』が足りていないとき、

 

だから『気』を補給すれば、気分が満たされて、上機嫌になり、何事もうまくいきます。

 

うまくいくようになる=成長・進化したということです。

 

 

自分に対しても、他者に対しても、上手に『気』を使いましょう!

 

『気』は、すべてを円滑にする魔法のエネルギーなのです。

 

すっご~~い♪

 

 

 

 

 

 

2018年

9月

15日

冷凍人間

人類の究極の願いってなんだろう。

 

その行き着く先が『不老不死』なのだとしたら、現代はその最終段階に入っているといえるでしょう。

 

ロシアでは、すでに冷凍人間が存在しており、冷凍人間のことをクライオニクスというそうです。

 

しかも、その中には日本人女性が一人含まれており、名前はミチコさんというそうです。愛する母を息子さんたちの意向で2014年に、一般社団法人日本トランスライフ協会を通じてロシアのKriorus社で長期冷凍保存中なのだそうです。

 

テレビでこういう話題が普通に出てきて、保存方法や保存にかかる費用がいくらでとか、人体全部でなくて脳だけでも保存も可能とか、驚きの内容でした。

 

”命への執着”という思いが頭をかすめたのは私だけでしょうか。。

 

どの文明でも『不老不死』は、人類誕生からくりかえしてきたテーマなのだと思います。

 

健康な身体の一部を、あえてロボットに変える(サイボーグになる)人が出てくる時代がくるとそのテレビで専門家が予想されていましたが、これには今の私の感覚では少々抵抗感がありました。

 

老けないように、病気にならないようにと、人はいつの時代も不老不死を求めてきたのは事実だと思います。

 

今まで叶わなかった不老不死が、いよいよ叶う未来が存在しているのだとしたら。。

 

皆さんは生き続けたいですか?

 

人生をやりなおす、という意味では、生き続けたいという人もいるのかもしれませんね。

 

やはり、2020年はいろいろ様子が変わっているようです。

 

 

 

 

2018年

9月

13日

日本が誇るレジェンド

『何のために自分はここに存在しているのか』

『100年経っても人々の心に残る音楽を創りたい』

『意味のあるものを創る』

『音楽を辞める時は死ぬ時』

 

 

10歳の時に実父を自殺で亡くし、その痛みと悲しみの体験から、音楽がなかったら生きてこれなかったというX JAPANのYOSHIKIさん

 

YOSHIKIさんはチャリティ活動にも精力的で、先日の北海道胆振東部地震でも1000万円の寄付をしており、それまでにも各地に寄付しています。

 

海外からの評価も高く、私も尊敬する日本人の一人です。

 

本日、たまたまやっていた記者会見を目にしました。内容は、10年かかってやっとできたニューアルバムの紹介や今後の活動についてなど、記者たちから印象的な質問を受けていたので、その内容をここでシェアしたいと思います。

 

 

男性外国人記者: あなたが創る音楽は、どこかスピリチュアルで、心を打たれる音楽ですが、何から影響を受けているのですか?

 

YOSHIKIさん:ペンと紙さえあれば、飛行機の中でも書けるし、日記のようにも書けますね。ベートーベンの交響曲第5番や9番とか、モーツァルトは、死後200年経った今でも人々の心に残る曲を残していますが、自分も100年経っても人の心に残る音楽を創りたいと思っています。

 

女性外国人記者:メロディはどんな手順でつくっているのですか?

 

YOSHIKIさん:何か書かなければ!という時と、空から降ってくるような時があります。『自分は何のためにここに存在しているのか』、人様の助けとなることで、自分の存在意義を確かめたかった。意味のあるものを創りたいと思っています。

 

 

世界を魅了し続けるカリスマ。

 

YOSHIKIさんの音楽の原動力の源は、実父を亡くした痛みと悲しみの体験に始まり、自分と同じような体験をしている人たちへの支援活動、人を助けることで自分の存在意義を確かめ、これからも人の癒しとなるような、セラピーとなるような音楽を提供していけたらと語っていました。

 

辛くて悲しい、痛みと苦しみの体験があったことで、それまで誰も創れなかった日本のロックを世界に轟かせたX JAPAN。

 

どんな意図で、どうエネルギーを使って、オリジナリティを表現するか。

 

まさに宇宙と共鳴する生き方に脱帽、リスペクトです。

 

最初の動画は、YOSHIKIさん独自の視点から2020年に向けてお話をされている貴重な動画です。

 

2つ目は、金スマに出演された時のもののようです。

 

ご興味のある方は、ぜひ参考になさってみてください♪

2018年

9月

11日

すべてに引き寄せが適用する

今回の地震で停電を経験し、普段は買わないビスケットや袋菓子を緊急時用にいくつか買ったのですが、

 

あれば食べてしまって、だめですね(笑)

 

身体の調子が鈍るし、重くなるし、こうやって悪循環をくりかえすんだなと。。。

 

日頃の行いはすべてに反映され、引き寄せが適用されます。

 

ファスティング(少食、断食)を定期的にやっているせいか、緊急時にもすごく役立つことがわかりました。

 

自らで食欲をコントロールできるようになると、辛さとかイライラ感も全く出なくなり、肉体も心も絶好調です。

 

人生を幸せに生きていると、欲求や感情は自分でコントロールが可能になります。

 

過剰な欲求や、癒されていない感情があると、心身に何かと害を及ぼします。

 

今回の地震で、受講生や卒業生からたくさんのメールをいただきました。

 

そのほとんどが、自分が霊的に目覚めたことによる心身の強さ、この体験でわかったこと、見えてきたこと、今後の方向性など、皆さま一人一人が自分の人生に責任を持って自立されていて、大切な人とおかげさまで幸せに生きていること、私の教室で色々な講座を習ったことで健康になり、いろいろなことが腑に落ちて、今人生が充実している、感謝しているとの内容をたくさん拝読しました。

 

メールをくださった皆さま、私を選んでくださってご縁ができた皆さま、

 

私も心から深く感謝しています。本当にありがとうございます。

 

愛しています♡抱擁(笑)

 

辛いきつい状況でも、最後まで自分に責任を持って自分の内側と向き合い、労い、長年の呪縛から自分を解放した人、

 

本当によく乗り切りました。

 

立派です。

 

これからも、ずーっと幸せに人生を歩むようになっていますから♪

 

だから安心して、自分を信じて、自分がやりたいことに集中して過ごしてくださいね。

 

これからもすべてうまくいきますよ。

 

そして、前から言っていますが2020年は大きな節目になります。

 

現時点で、自分がわからない人、方向性がわからず何も取り組もうとしない人、時間を無駄にして生きている人、人間関係を乱す人、したくもない仕事でストレスをためている人、体力のない人、病気がちな人、家族が不調な人、パートナーがいない人etc・・・

 

自分を高めたい人は、まだ間に合います

 

自分の人生の課題とブロックの解放に真剣に向き合う人だけが残ります。

 

2020~30年に消えるといわれる職業、AIによる代替可能といわれる職業が数多くあります。

 

あと2年。

 

消える人にならないように(笑)

 

自分を育てましょう!

 

 

 

 

 

2018年

9月

09日

教えと学び

昨夜のデマ情報にすっかり騙されました。

 

一番最初に、『おかしい』、『変』だと感じたことは、

 

やはり、おかしいし、変なのです。

 

うまく理由を説明できなくても、真実はのちにわかります。

 

やはり、おかしいものは、おかしいのです。

 

変なものは、変なのです。

 

私たちは、日々せっかく浮かんだこの最初の直感をないがしろにしがちで、自分都合に真実を歪めて解釈し納得しようとするところがあります。

 

それは、どこかで真実を知っていて、それと向き合うのが怖くて、自分を守るために、思い込ませようとするのです。

 

このような癖は、良くも悪くも、今まで生きてくる途中で何かをきっかけに自分の中に内的に形成したものだったり、

外的な影響を受けて(環境、親や大人たち、友人の影響など)、形成されてきました。

 

自分がこうと思い込んだことは、良くも悪くも一度形成されると習慣としてくりかえす傾向にあり、それを覆すには少々の忍耐が伴いますが、簡単に乗り越えられる秘密の言葉があります。

 

それは、自分を許すことです。

 

例えば、人間関係のトラブルは、期待と見返りを求めることからおかしくなります。

 

人を許せていないうちは、相手に対する承認欲求があるからで、相手に何を承認して欲しかったのかがわかれば、許せるのです。

 

特に、怒りは、承認欲求がある時に必ず後から出てきます。

 

怒りの裏側には、悲しみと怖れが隠れています。

 

間違ったことをしたなら自分から謝る。

 

人に迷惑をかけたならただ一言謝る。

 

ごく普通のことができない人、本当に多いですね。

 

それは、性格とかプライドなんかではなく、傲慢という猛毒を宿している証なのでしょう。

 

 

肉体から出ているエネルギーは隠せないのです。

 

エネルギーが枯渇している人間は、神聖なエネルギーを前にすると当たり前のように奪おうとします。

 

どんな人間関係もそうですが、頼んでもいないのに自分の価値や評価を低く見ている人とは距離を置きましょう。

 

自分がこれから何かにチャレンジしようとするとき、ネガティブな側面から物を言ってくる人がいたなら、その根拠を聞いてください。

 

そして、その人がそれをどのくらいの期間携わり、極めてきたのか聞いてください。

 

多くの場合、まともに経験したことがないか、間接的に何かで見た聞いた情報だけを無責任に言ってきていることがほとんどです。

 

人の意見を常に気にしてチャレンジを止める人は、必ず人生で後悔します。

 

やり遂げるのは、あなたです。

 

あなたがワクワクして情熱を燃やしている時、あなたのことを愛していて本当に大切に思っている人なら、あなたが好きなこと・やりたいことを尊重し応援してくれます。

 

あなたに役立つ情報を提供してくれたり、たとえ困難なチャレンジでも見守って待っていてくれるはずですから。

 

 

 

 

 

 

 

2018年

9月

07日

受講生の声

ことあ様

 

MWです!

先ほどブログ読みました。ことあさんの無事がわかって安心しました(*^o^*)

昨日だと停電してましたしスマホの充電に差し障りがあるかと思い連絡は控えました。

家が近いだけに多分大丈夫だろうとの確信もありましたので 笑

我が家も明け方頃に電気が復旧しました!猫もみんな無事です(*´ω`*)

 

ここのところスピリチュアルに傾倒してるお陰か、やはりどんどん勘が鋭くなってきているようです。

 

5日にことあさんとお会いした後なんとなく多めにお金を下ろしたり、なんとなくいつもより多めにご飯を炊いたり、地震がきて停電になった直後に散歩に出かけたくなり夫と2人でコンビニに寄り(まだ誰もお客さんはいませんでした)一応水を4リットル購入してみたり、朝になり夫が出勤したあとはさらに飲料が必要になる気がして烏龍茶を4リットルと炭酸水1リットルとおせんべいを購入しておいたら出張で来た人を2人我が家に受け入れることになったり(お2人とも飛行機のチケットが取れたとのことで今空港に向かっています)。。。

直感が役立ちまくってます!笑

 

それと、昨日停電になってみてついに経験する時が来たかと思いました。

ずっと、この電気にばかり頼った社会、生活に不安があったのです。

ハイテクはテクノロジーの進化の上に成り立っていますが、それは複雑な機構の上に成り立っているということであり、複雑なものはどこかが崩れると一気に崩壊してしまいます。自然が引き起こすことでそうなるだろうとは思っていましたが、まさか地震だったとは。

被災し身体に影響のあった方々には軽率な発言になるかと思いますが、今回の地震、また最近の台風や豪雨災害にしても被害エリアは  一部地域だけ と言えると思います。こういった自然災害が世界の広範囲で一度に、または同時多発的に起こるような予感があります。太陽フレアとか宇宙からの何かが原因だとは思いますが、その現象自体は神様からの罰などではなく、そこで個々人がどういう事態になりどう思うか。終わりと思うか乗り越えられるのか。

すべては表裏一体なのだそうです。

これをことあさんに伝えたかったようです。

 

本当は、5日のアチューンメント中に見たビジョンを地震の前に絵に描いたので、見て欲しいなーと思ってメールをしたのでした。

 

こんな状況ですから多くの方々から連絡が来たりやりとりをしている最中かと思いますし、私自身はことあさんとは来週もお会いする予定がありますし、だけど今伝えたかっただけなのです。とくにお返事は待ってません。

まだまだ油断できませんが、不思議とあまり不安感はないので快方に向かっている気がします。

次回の講座を楽しみにしております!

 

 

ビジョン①  夜、タツノオトシゴの女性が岩の陰から月光を見つめている様子。じっさいはもっと真っ暗で、海底ではなく海上で月も見えていた気がします。

 

 

 

ビジョン②  全体に薄いブルーがかった目元のみのビジョン、アルテミス・セレネ・ヘカテのどなたか。実際にはもっと目つきは鋭かったが、睨まれているのではなく少し眩しくてそういう目つきになっているようでした。

 

MWさん素敵な絵も送ってくださり、ありがとうございます!!

ビジョンで見たこちらの女神は、ヘカテだそうです。

 

私もこれくらい美しく描けたらなぁ~。。

 

 

仰るとおり、どんな状況になろうと、そこからどう進むかは個人の自由意思と魂の約束・目的によって委ねられているといえそうですね。

 

いずれにしましても、投げやりや傲慢、後悔ではなく、八百万の神々が存在するといわれるこの日本で『今』という時と資源を大切に、謙虚に感謝して笑顔で過ごしたいものです。

 

今回の出来事をきっかけに、MWさんのように急激に覚醒が進んだ人の数も増えています。

 

余震がくる可能性もあるようですので、皆さまくれぐれもお気をつけください。

 

 

 

 

 

2018年

9月

07日

アセンデッドマスターたちから

9月6日3:08分頃、北海道胆振東部地震を受け、今朝私の地域では停電が復旧したことをご報告いたします。

 

全国から温かいご支援のご連絡をいただきましたことに心から深く感謝申し上げます。ご連絡をくださった皆さま、誠にありがとうございます♡

 

道内ではまだ復旧していない地域もあり、余震も踏まえまだ地盤が緩んでいることもあり、引き続き油断はできない状況ではあります。

 

停電中、キャンドルの光の中でアセンデッドマスターたちとコンタクトした内容をここにシェアします。

自分のことと思って読んでみてください。

 

 

 

9月6日20:00頃ヒラリオンより

幸せに生きることを追求し続けなさい。

あなたに賛同する人だけを受け入れ、支援し、導くがよい。

そうではない波動を受け入れなくてよい。

地球で生きる上で時間とエネルギーは善を持って成し、最上の形で関わる人に波及するものである。

傲慢を許してはならない、純粋さを持つあなたに共鳴する人だけを導きなさい。それだけでいい。

 

どれほど恵まれて生きていて、どれほど日常の1つ1つの動作と体験が自分を育て、度量と器量の器をつくっているか、

これからも前進を助ける。

すべての悪事を救うことは、すべての人々の意識改革が必要で、わかる人だけ来れば良い。あなたは自分のために、自分に共感する人たちだけのためにその力を使いなさい。

あなたに共感する人たちの愛はそのまま、共感する他の人たちにも波及し受け継がれる。

心地よさと快適さを追求しなさい。

祈り、邁進し、あなたが支援したい人だけに支援と愛を送り、それ以外の人たちは見守りなさい。

ただ許し、それ以上のことは必要ありません。

 

これから益々波動は上がる。

それは個人単位ではなく、地球単位、宇宙の中の1つの場所として地球は変わる。変わる必要がある。日本が先陣を切って、リーダーシップをとり、牽引することが最善であろう。

日本人として生まれたなら、その豊かな愛で自分を癒し、慰め、人を支援しなさい。不特定多数ではなく、あなたがそうしたいと思う場所、特定の場所で構わない。

 

今大きな岐路に立ち、精神的な革命を起こす力が必要です。あなたが一人でできることにはかぎりがあるので、あなたと同じ志を持つ優れた人々に声をかけなさい。

あなたたちの力、愛は磐石のものとなり地球革命の一助となる。

 

あたりまえに使えることに慣れているようだが、すべてに幸せであることを忘れてはならない。

仕事に就くこと、働かせてもらえること、その対価をいただいていること、単純に、すべての体験が今しかできない体験であり、苦痛の中には深淵なる未来も同時に存在していることを忘れてはならない。同じことをくりかえす愚かな生き方から気づいて立ち上がり、光輝く生き方を肯定し、命の時間を楽しみ充実させなさい。個人単位で同じ問題をくりかえしているようでは、進化はできぬ。気持ち良い生き方を目指せ。今できることは必ずある。何もしないことはエネルギーを温存することではあるが、滞らせてはならない。

 

自分勝手に生きる人にエネルギーを使うな。そのエネルギーをあなたに共感する人のために、あなたに共鳴すると思われる場所に役立てなさい。

いつも何をしているかわかっています。

 

愛し、愛されることは大切です。

唯一、あなたを選んでくれた人には、できるかぎりの奉仕をしなさい。

期待と見返りを持つことをやめて、そこから自らで卒業しなさい。卒業できない時は、自分の中に培った習慣と間違った概念ができている時ですから、それに気づいたらすぐそこから去るのです。

 

思っている以上に、うまくいっています。

どんな状況下でも決して諦めない、弱気にならず、私たちに話しかけなさい。

 

 

下記は、Qが私が質問したことで、Aはその回答です。

 

Q. 富士山の噴火のビジョンが見えましたが、私の妄想でしょうか?

富士山噴火は避けられますか?

A. 日本人の一人一人の意識次第です。人々の覚醒によるだろう。時代はくりかえしてきた。

 

Q. 私がこの状況でできることは何ですか?

A. 必要なことしか起こらない。どんな状況からも弱気にならず、自分を鍛えなさい。泣いても、騒いでも、必要なことしか起こらない。

ネガティブに陥るよりも、ただ精神を磨ける機会と捉え、できることをやっていればよい。あなたはこれまでも鍛錬してきたと思うが、これからも怠けることなく、何事にも忠実に、その姿勢で前進を続けなさい。

自分に制限を持ってはいけない、制限はないのだから。

ただ使うところ(エネルギーの)を間違えないように。

 

Q. この状況(停電)はいつまで続きますか?

A. 3日、心配ない。

 

Q. えっ、これから3日もかかるのですか??

A. これからではない。3日を要するがもうすぐ改善する。ただ準備が遅れている、追いついていない。慢心と過信が引き金だ。九州や西日本など他の地域で見てきたはずだ。北海道だけ外れていたことの意味はわかるか?

 

Q. 守られていると思っていたのと、クラウンチャクラにあたる場所なので大事には至らないのかと。。。

A. その個人の過信が今のその場所(北海道全域)に暗黒の体験をもたらした。

 

Q. 反省します。。。それはイコール、北海道に住む人々の意識が低いということでしょうか?

A. そのとおりだ、あなたは充分見てきたであろう。わかっていたはずだ。その状況を充分に体験してきたであろう。情けをかけたり、本質を歪めて見ないように、根幹をないがしろにしてはならない。

 

Q. はい、いつもそう感じることが多かったのですが、自分が甘かったです。。

A. それがあなたの地域の波動と同じなのだ。

くりかえしになるが、良心から近づいてはならない、不要なのだ。

あなたがエネルギーを使う場所は、あなたが愛する人だけになさい。

あなたが持たない。ネガティブを容易に混ぜてはならない。がんばるな、必死になるな、あなたが思っているより、仮面を被って生きている人も多いのだ。あなたが感じたこと、目にしたこと、体験したこと、すべてを目にしたはずだ、見極めなさい。

 

 

宇宙や我々とのつながりを持たない人にとって、日本は居心地の悪い地獄と化すだろう。益々苦しい生き方を強いられる人が増える。

自分を育てること、自分に共感する人と集うこと、やがてその時は来るから、そこで焦ったり、落胆しないよう過ごしなさい。

ネガティブな影響を受けないよう、日頃から精神強化と自分の幸せを追求しなさい。

 

 

 

聖母マリアより

心細さ、心配、怖れ、不安な状況であることはわかっています。

愛を信じていてください。救いのエネルギーを送っていてください。

もうすぐ復旧しますから、安心してください。

私たちは共にいます。心を開いて、いつもどおりでいなさい。

暗黒がもたらされたことは、マザーアースのエネルギーを一新するため、新旧エネルギーの入れ替えです。

人々の心に眠る闇が具現化しただけです。

どれほど多くの人が闇を抱えているかおわかりでしょう。

しかし、闇は光によって葬られるのです。

もうすぐですから辛抱してください。

この体験から、そこに住む人々の意識に変化が訪れるでしょう。

より発展する要素を持つ場所ですから。

人々の意識が傲慢でした。ここで学ぶこと、気づくこと、対岸の火事はないこと、あなたは予告を見てきたはずです。

口に出すことを躊躇しないでください。

間違っていると誰かに判断されようと、それはそれ、あなたは自分が発信したい愛を含んだ意図でこれまでどおり勇気を持って、発信を続けてください。

あなたのようにパワフルで、頼りにされる人をたくさん誕生させましょう。いるだけで癒しのエネルギーに満ちた人、勇気と力強さ、智慧を宿す人の両方が必要です。

あなたが接する人に、自分から発信することが、自分に尊敬と無上の愛で満たす喜びの体験になることを伝えてださい。

 

 

 

イエス・キリストより

このような機会が訪れ戸惑っていますか?

たいしたことではない、平常心で過ごせるはずです、そうでしょう?

 

愛と癒しのエネルギーを宿す素晴らしい人々が、あなたのところに向かっています。

今、現実に、あなたの周囲の人々が、どれほど素晴らしいか、あなたに教えてきました。違いますか?

聖なる癒しと勇気を持った奇跡のチーム、すでにあなたの周囲にいる人に伝えてください。素晴らしいエネルギーを宿す人々、愛しています。

私の胸に入りなさい。

闇は、病みであり、止み、83です。

天上界と地上界を結ぶ三位一体のピラミッドを形成しています。

この闇は、どうしても避けて通ることはできなかった。

しかし、この後は人々の意識に私の意識が投影されますから、もっと居心地のいい街に変わるだろう。

マリア(マグダラ)と共に働きかけますから、安心してください。

これにより、個人のパートナーシップに対する意識にポジティブな変化が起こります。

パートナーシップをより高度で円滑にする必要があります。

その地域に限らず、独り身では今後何かと不便なことが出てくるだろう。人々が愛に目覚めると、人々を愛し、誰かそばにいてほしいと強く願うようになる。いよいよ目覚める時だ。

一人でいることのメリットよりも、二人でいることのメリットは遥かに大きく重視される時代に移行する。

助け合うこと、支え協力しあうこと、困難と試練を乗り越え、愛し愛される体験が人を最も成長させるのだ。

男は、自分から行動に移し、愛を探しに行きなさい。

女は、自分があれこれ選ばず、男の方に選んでもらえるよう努力が必要だ。

自分に一番親切で、思いやりを持って接する人に決めなさい。

何歳であっても、パートナーシップを諦めてはならない。

愛で満たしあい、進化しなさい。

あなたの課題は同じなのだから。

不安定で、危険な綱渡りでは、心が休まらぬ。

安住、安定、安心を考えて人づきあいするといい。

一人でいることの寂しさ、気楽さを乗り越え、二人で創り乗り越える体験が必要だ。

婚姻や離婚など、男女のパートナーシップに関する条例も変わる。

日本は変わる。

愛に生きなさい。

愛する人たちと過ごしなさい。

それですべてが満たされるから。

 

自分の価値を人の判断に委ねるな。あなたはすでにその域にはいない。

あなたの価値は、あなたが認めていればいい。

人に自分の価値を決めてもらわないと腑に落ちないとか、自分の価値を認められないようでは、真の覚醒はしていないということだ。

自分の生き方に迷いがあるのか?

自信がないのか?

指導者であるなら、なおのこと、あなたが予想していることしか言われない。

確認、参考にしても構わない。あなたが他者に言ってきたことを他者は

言われていることを確認したはずだ。

あなたが最初に抱いた直感どおり不要である。

いつでもそのサインを見逃さないように。

他者がなんといおうとあなたには必要がない。

あなたは知っている。

 

 

 

サナトクマラより

闇であって闇でない、信じていることが具現化する。

エネルギーが大きい者、影響力の大きい者が、あなたの周りにはたくさんいるはずだ。

そのひとたちに伝えてほしい、

自分の弱さと戦い、人に良い影響を与え続けなさいと。

感謝して生きよ、感謝の気持ちを忘れないように、

傲慢でなければ災いは避けられる。

 

 

 

 

いつどこで何が起きてもおかしくない状況です。

気をつけましょう!

 

 

 

 

 

2018年

9月

05日

アカシックレコード

台風21号の影響で、昨夜の札幌ひどかったですね。

 

強い怒りと浄化を感じました。

 

今の日本・・・・・・・無理もないでしょう。

 

今朝は快晴が広がり北上したようですが、警戒は必要です。

 

 

昨日は、チャネリング&アカシックレコード集中講座でした。

 

アカシックレコードなので、通常のアチューンメント時とは異なる、それはそれは素晴らしい宇宙遊泳を受講生の皆さまは体験されています。

 

人によって出身星や、役割が異なり、皆さまが見ているビジョンを私も同時に見ているので臨場感さながらで毎回感動します。

 

アカシックレコードを目の当たりにして、自分が宇宙で必要不可欠な一員であることを真の意味で理解できると思います。

 

この瞬間が『そうかぁ♡♡』と腑に落ちるところでもあります。

 

人によって宇宙空間のガスの匂い、お花のようないい香り、気圧の変化による体の変化や体が浮く感覚、振動、またはその全部を体験することになるので、それはそれは不思議な感覚と、しばらくはトランス状態と恍惚感とで何とも言葉では言い表せない感動をされます。

 

どんどん自分らしく、自由で、周囲と調和して満たされていく。

 

 

スピリチュアルや宇宙、サイキック能力の開発に向かない人もいます。

 

あえてここではもういいません。

 

大切なのは、真の自分の姿で生きること。

 

エネルギーヴァンパイヤが増えています。

 

ヒーラーの皆さま、指導者の皆さま、くれぐれもお気をつけください。

 

 

 

 

2018年

9月

01日

本来の自分で生きる、魂で感じる

私の教室で講座を受講し、サロンを開業したMTさんから嬉しい頼りが届きましたので皆さまにもシェアします♪

このブログを閲覧した方は愛と恵みのエネルギーが届きます♡

 

ことあさん、こんにちは。

秋の気配が強くなってきましたね。

 

ことあさんに、セッションや講座で、いろいろと教えていただいたことの中で、これかぁって前以上に更に府に落ちたことがあったので、メールしました。

 

隠れようとしても隠れられない件についてです。

私は、自分が思っている以上にパワーがあって影響力があるようです。

 

また、意見をいうのが苦手だなぁと思っていたのですが、周りの人は、私のことを筋道をたてて意見を伝えられる人と思っているそうです。

 

チャネリングを習ったことでガイドとも繋がり自分の気持ちを無視しなくなったからだと思います。

 

それから、サロンの仕事をなかなか仕事と思えずにいたんです。お金をいただいているので、この世界では仕事の分類になるんでしょうが・・・

 

そんな思いでいたら昨日、バスの中で、ばーっとメッセージが来ました。

人が本来の自分に気づく。目覚める手助けをする。

 

これが、私のやること使命なんだなって気づきました。

 

ご飯を食べるように歯を磨くように自然にやること、できることだったので、仕事と言う感じがしなかったんだなあと思いました。

 

自分と向き合うことがよかったんだと思います。

 

だから、講座を受講するとスキルだけではなく、自分を生きる、自分でいるベース作りにもなると思いました。

 

講座を受けるか迷っている人がいたら、受けることをおすすめします。

本来の自分に気づき生きる人が増えるといいなぁと思うからです。

講座を受けてよかったです。ありがとうございました。

 

朝晩冷えてきますので、お元気でお過ごしください。

 

 

 

MTさん、愛をありがとうございます♪

 

つづいて、私のブログを読んでくださったINさんからのご感想もシェアします♪

 

こんにちは。

以前にメールでご相談させていただいた者です。

その節はありがとうございました。

 

以降もブログには日参しております。

それで今日は感想というよりお礼…を是非お伝えしたくなってしまいメールしました。

 

先ほど拝読させていただいた31日付けのメッセージ、すばらしかったです。

私は見えるというより音(3次元的な音ではありませんが、そのような感覚ということです)なので、ピーンと気持ちよく張った音が沁みこんでくるように感じました。

 

ハートがあたたかく開いて(今まさに!)心地よく動悸するのを感じております。すばらしいです。ありがとうございます。ふしぎですね。

 

…変な内容で恐縮ですが、あんまり素晴らしく心地よい思いをいただきましたので、メールせずにおれませんでした。

 

金龍さん(なのかな?)にどうぞよろしくお伝えください笑。

 

今後もブログをたのしみにしております。

 

季節の変わり目に差し掛かりつつありますし、どうぞご自愛ください。

感謝。

こちらのメールフォームを使用してよいか大分迷いました。ご迷惑でしたらごめんなさい。

それでは失礼いたします。m(_ _"m)

 

INさん、いつもありがとうございます♪

 

私にとってブログを書くことは、自分を表現することであり、見た人読んだ人に役立ち、愛と恵みが届くことを願って書いています。

 

本当の自分がわかると、自分を出したくなり、表現したくなるものです。

 

魂は、純粋で無邪気で楽しいことが大好き、皆と関わりたいのです。

 

 

 

 

2018年

8月

30日

地球に生きている

昨日、伏見稲荷神社に行ったらグッと波動が変わって、赤龍、虹龍、桃龍が優雅に泳いでいて、素晴らしい光景とガイダンスをいただきました。

 

今はこのブログを書きながら金龍が一緒なので、視界に金色が見える人もいるかもしれません。

 

 

会いたいな~と思っている人が、目の前から歩いて来て声を掛けられる、その後、必要な情報を聞かされ、お互いに有意義なひとときを過ごす、

 

連絡がほしいな~と思っている人からは、嬉しい報告が続々届き、

 

体調が悪かった友人は、エネルギーヒーリングによって不眠まで解消されたと喜ばれ、

 

ある人のお店にそろそろ行きたいな~と思っていると、用事が早く片付いて行けることになり、忙しいはずの時間帯にちょうど暇そうにしていた、

 

差し入れで買っていった物が、ちょうど小腹がすいていたようで、いい具合にお腹を満たす、

 

少々ネガティブな話を聞かされても、自分なりの意見や視点を堂々と伝えることで相手は腑に落ち、実は悪者は誰もいないことがわかって誤解が溶けて笑顔になる、

 

感謝の気持ちをシェアしたら、すごい喜ばれて会計をおまけしてもらえた、

 

まだ2、3回しか行ったことがないお店で、また買い物したら、今日も20%引きにしてくれた、

 

しかも、今日のお化粧、前と違っていいねといわれる、

 

 

上記はすべて昨日の私の1日です。

 

何をやってもツキがある日、楽しくて、嬉しくて、皆で笑顔で喜ぶ。

 

今の自分の思いとその過ごし方が、未来の自分に必要な出来事を引き寄せます。

 

 

ですので、いつも自分も人のこともたくさん褒めてあげましょうね♪

 

自分のことを日頃から褒められないようでは、人のことも尊敬できないし、上手に褒められませんから。

 

癒されていない感情や、心に不要なゴミのブロックが山積していると、どこかチンプンカンプンでぎこちない印象を与えます。

 

私は以前、

 

『顔の作りが、もう少し崩れていたら良かったのにね』と人から言われたことがあります。

 

これ、普通に聞いて嬉しい言葉ですか?笑

 

ほんの2、3回会った人から、こちらが求めていないのに、急に顔のことを言われて驚きました。本人いわく褒め言葉だと言っていましたが、言われた方は???です(笑)。

 

案の定、その方は人間関係でいつもトラブル続きだったようで、というか自らで引き寄せていて、結果的には家庭崩壊を招き、大切な人たちを巻き込んで傷つけてしまったようです。

 

癒されない感情を持っていると、人生全般空回りしてうまくいきません。

 

褒め上手で受け取り上手、人間関係を円滑にする上でとても大切だと私は思っています。

 

褒め上手な人って、純粋に人を喜ばせたいとか、相手に気分を良くしてほしいという意図があると思います。

 

受け取り上手は、まず一旦どうであれ相手の意思を受け取り、受け取った上で双方で最善を決める。良いも悪いもなく、ただ相手と自分の波動が違うだけ。

 

例えていうなら、人生とは、自分を鍛えるためのトレーニング場です。

 

個人の自由意思で、好きな道具を選んで、専門家の指導とアドバイスでトレーニングに取り組んで、その成果はあくまでも自己責任。

 

トレーニングが過酷で、広範囲で長期に渡る人もいれば、部分的あるいは一時的なトレーニングで終わる人もいて、休憩室やデトックスのためのサウナ、岩盤浴、食事コーナーなど娯楽やリラックスするフロアもあって、色々な出身地から、色々な人が同じトレーニング場に集って、出入りしながら共存している。

 

同じ場所でよく顔を合わせることで、関係がより親密になる人たちもいれば、距離を縮めたくない人もいれば、険悪な関係、仲違いしてしまった人もいたりして、それはそれとして距離を置いて尊重する。

 

気分が落ち込んでいる時に、いつも笑顔で挨拶してきたり、笑顔で迎えてくれる人、励ましてサポートしてくれる人の存在に支えられて心強くなり、またがんばろうと自分と他者と向き合う。

 

辛いトレーニングが毎回あるわけではなく、しばらくそこから離れることもできる。

 

ただ、辛いトレーニングが終わった後の爽快感と、トレーニングで生まれ変わった並外れた美しい自分の姿に、今までがんばってきた甲斐があったな~と心から満たされ安堵する。

 

ここに生きているな~と、感謝が溢れてきて嬉しくなるものです。

 

自分を偽らないで生きることって、すごく大事です。

 

フェイクで生きている人、憑依されて生きている人、自己管理ができない人は、これから益々ツキから外れる等々、伏見稲荷神社にいた赤龍、虹龍から今後について色々教えていただきました。

 

いいことずくめでドラゴンや高次元の助けがきて新次元に乗って行ける人と、何もかもが低波動に陥って乗って行けない人、

 

これからも二極化は続きます。

 

高波動の人で集まれば、エネルギーは何倍にも増幅共鳴を起こして楽しく幸せになります。

 

なにもかも『今』に満足します。

 

私たちは、霊的な存在ではありますが、精神世界に住んでいるわけではありません。

 

あくまでも私たちが生きている現実、今、この世界は地球です。

 

ブロックという不要なゴミが体中に充満してくると、体は重く息苦しく居心地の悪い環境となる為、魂はその居心地の悪さを一掃しようと、現実に苦手意識や嫌悪感、困難と痛みが伴う問題としてくりかえし引き寄せます。

 

すでに何回も、何年も、何十年も同じ問題をくりかえし、先延ばしにしてきたしわ寄せだと捉えるとよいでしょう。

 

この世界は、目で見えるわかりやすい構造となっています。

 

目に見えない世界を変に神聖視して、消化不良を起こす人が世の中にはいます。

 

自分の肉体=自分神社は、毎回おんぶにだっこで、毎回何から何まで人に掃除してもらおう、全部やってもらおうと考えている限り進化はなく、本当の意味で心が満たされることもないでしょう。

 

一時的に、あるいは表面的な何かで紛らわしても、どんどん気分は落ち込むばかりで、培ったネガティブは増殖を続け、もはや満たされることはないでしょう。

 

 

今日もドラゴンたちが、この地の汚れた波動を洗い流しに来ています。

 

 

 

 

2018年

8月

26日

できないわけじゃない

これから社会生活を営むにあたって、義務教育の中で基礎学力を身につけるように、人生を良くするためには、それ相応の基礎学力が必要です。

 

しかし、自分の人生をどう生きていくかは個人の自由意思による為、学力を身につける、つけないも自由で、どんな学問を選ぶかも個人の自由意思に委ねられます。

 

自分の生き方に満足できないのは、重要な意味が隠れています。

 

人間関係がうまくいかないことにも、重大な意味が隠れています。

 

何をやっても、仕事にも情熱が持てないことにも、理由があります。

 

 

人には、向き不向き、得意不得意があります。

 

そもそも自分が不得意なことを一生懸命にやろうとすると、長い時間と労力、試練、忍耐、苦痛が伴います。それでもマスターした後の自分が満足して生きられるならそれらは報われるでしょう。

 

個人の価値感もあるので一概にはいえませんが、一時的に試練になるなら誰にでもあることですが、人生全般を通じて苦痛や忍耐、敗北感を味わいながら生きているのだとしたら、おそらくその生き方は間違っています。

 

なぜなら、人生にはもっと楽になる方法や体を害しなくても楽しめることがありますから。

 

 

以前このブログで、ボランティアの尾畠さんの不明男児救出について取り上げましたが、先日のabemaTVで、尾畠さんが男児を見つける前に、男児がいる場所を透視で当てていたという女性が出演していました。

 

その女性は、自らをトランスジェンダーだとおっしゃっていて、生きる中で人生に打ちひしがれた時期もあり、幽体離脱を経験した後に現在の霊能力を授かったというお話でした。

 

この女性の隣の席には、開業心理士という職業の女性も出演していて、この方の場合は、クライアントと接する中で透視能力が身についたとおっしゃっていました。

 

他の出演者たちは、この二人の女性の透視能力について興味深々でしたが、懐疑的な雰囲気もありました。

 

開業心理士の女性が、透視などの霊能力について、人生で苦労が多かった人ほど霊能力がつきやすくなること、懐疑的な人ほど(霊能力が)進化しないことなどを挙げておられましたが、私もこの部分は深く共感しました。

 

対照的に、トランスジェンダーの方の女性は、自分の透視能力が科学的に立証できるのならぜひそうしてほしい、時折自分が、自分じゃない気がして怖くなる時がある、というような発言もしていて、この部分は懐疑的な人が聞いた時に、霊的な世界が怖いとか怪しいと感じさせてしまって、スピリチュアルや霊的な世界を一色たんに誤解させてしまう部分なのかなと思いました。

 

確実にわかっていることは、誰でも霊能力を身に付けることは可能であり、その精度には差があります。

 

 

どんなこともそうですが、人間できないことってそんなにないんじゃないでしょうか?と私は思っています。

 

できないのではなく、やらないだけなのです。

 

怠けているだけ(笑)

 

継続は力なり。

 

やってみた人だけが、続けた人だけが到達できる世界が存在します。

 

 

 

 

2018年

8月

23日

あくまで自分の波動次第

『私はチャネラーです』と、堂々と名乗って仕事をしたい方や、今より確実にスキルを上げたい方などへ向けた『チャネリング&アカシックレコード集中講座』※この講座はホームページには載せておりません。

 

自分のチャネリングスキルにいまいち確信が持てない方や、スピリチュアルを習っているのにチャネリングができない人にはぜひ習得してほしい講座です。

 

現在、受講しているメンバーは、思ったとおりのハイスペックな顔ぶれとなりました。この方たちが持つ波動は、すでに高波動なので、これから益々楽しい発見はもちろんのこと、人生の成功者となります。

 

この集中講座は、通常のチャネリング講座やアカシックレコードをすでに受講済の方を対象に、上級講座として提供しております。

 

なので、必然的に通常講座の内容とは異なる内容で構成されています。

 

なにせ『集中講座』ですからね。人様をリーディングする技術を有しますから、私が話している内容もそうですけど、今までマニュアルには書かれていない情報が開示され、実は、多くの人ができてるようでできてない間違ったチャネリングについて、高次元とチャネリングができないわけ等、詳細に伝授していきます。

 

高次元とチャネリングができない”わけ”は、聞きたい人も多いのではないでしょうか。

 

高次元からのガイダンスと、自分のエゴと低次元域からのガイダンスを混同してチャネリングだとしている人がいます。それを自分だけに役立てているなら個人の自由なのですが、他者を巻き込んでいるケースが出てきています。

 

でも、同じ講座を受講しても、そうならない人もいます。

 

チャネリングスキルとして他者に役立てていく人であれば、なおのこと、問題があると私は思ったわけです。

 

言っておきますが、私の教室で1講座でもエネルギーワークの伝授を受けたことのある方であれば、低次元域とはほぼ100%無縁ですからね。

 

1つのことを確実に理解し、自分のものにできた人から上がっていきます。

 

大きな成功をおさめる人は、日頃から小さなことを確実に仕上げる人です。

 

こうなると、高次元の存在たちがこぞってサポートに来るので、気づけば自分が望んだ状態になっている、

 

という感じです。

 

何事もそうですが、自分の意思で始めたことを小さなことでも丁寧に仕上げられないうちは、次の何かを始めてもマスターできないと思います。

 

あと、無料の情報に食いついてそれを頼りに、自分の情報として人の情報で生きているようでは、いつまでたっても人から選ばれる人にはなれません。

 

これは、どの職業もそうです。

 

一流の仕事をする人は、情報を自分のお金で買って勉強しているのです。

 

今、自分にとって最善だと思うことを、自分の意思で選んだという意識があれば、自分で作った自分の壁を超えることができます。

 

『お金がない』のは副次的なことで、それにも”わけ”があるのです。

 

ネット情報に振り回されると、エネルギーが弱い人だと電磁波の影響をもろに受けて、依存&執着&自己顕示欲が強くなります。

 

怠けるのは誰でもできます(笑)

 

今の時代、自立と自律ができている人は、これからもうまくいきます。

 

 

 

 

2018年

8月

21日

やってみないと誰にもわからない

地球での体験の旅、楽しんでいますか?

 

この地球という環境では、時に試練や理不尽に思える出来事が起こりますが、すべてに”サイクル”があることを念頭に置いておけば、心穏やかに過ごせる時間が増えると思います。

 

始めがあれば、終わりがある、

生きているかぎり、山あり谷あり。

 

試練だと一時的に捉えるのは、人がより良い生き方をするためには必要な体験で、ストレス耐性も強くなり、それが自分の限界を超えた時、揺るぎない自己信頼へ繋がります。

 

宇宙にはサイクルがあり、存在するものすべてに固有のサイクルがある、

すぐに動く必要がある時と、静観する方がいい時もある。

 

たとえ、動かなくていい時に動いてしまって、躓いても、それはそれで自分にとっては必要な体験で、さらなる高みへと自分を成長させるには必要な経験の1つでしかないのです。

 

完璧主義の人ほど、人より多くの努力と経験が必要だと知っていますか?

 

完璧にやりたい、完璧に見せたい、見られたいのですよね?

成果や結果も欲しいのですよね?

 

であれば、その人の潜在意識には、あくまでも今まで生きてきた経験と習慣しか入っていないのですから、初めてのことを始めるなら、より多くの経験を積んで、自分なりに熟達するしかないのです。

 

努力しない人、努力が嫌いな人は志は高く、常に大きな成果を必要とし、身の丈に合わない目標設定をして自分に負荷をかけるのです。途中、自分ではない自分を装っているために、疲れて嫌になってしまう人、結局何一つ上達しない人、それではいつまでたっても自己否定と自己価値が低いままです。

 

がんばり屋さんは、最終的に成功を手にはします。ですが、日頃から自分を肯定していない人が、他者をいくら肯定しても、それは表面的なやりとりでしかなく、真の意味で共鳴しないと思います。

 

一時的には支持されるかもしれませんが、継続となると大変ではないでしょうか。

 

自分を本気で格好良く見せたい、本気で社会的評価や成果が欲しいなら、それだけ本気で自分に自己投資して、本気で社会で勝負するしかありません。

 

 

完璧主義であればあるほど、自分の許容範囲を超えてがんばろうとするので、苦痛しか残らないでしょう。

 

最後に残るのは、常に自分を育て、謙虚な心で継続させることだと私は思っています。

 

亡くなって何十年、何百年経っても、国を超えてまで世界中の人に支持され、今も名前が残っている人は、普通の努力ではないプロセスを経ていて、社会の役に立ち人々を喜ばせてきたのです。

 

自分が積み重ねてきた努力を、他者に役立てて、それが喜ばれた時、私たちの肉体を介し神様は共に喜んでいるのです。

 

『自分を表現して生きること』を恐れない生き方を始めましょう!

 

それが、今の宇宙のサイクルですから。

 

イエス・キリスト様より伝言がきました♡

『愛されようと必死にならなくても、あなたはあなたで今の自分の価値を認め、自分にも、人にも、愛のある言葉をかけ続けなさい。否定から入るのではなく、いつも肯定から入り、自分の意見も添えなさい。こうして人を、自分を、同じように大事にしていれば、人から愛され、必要とされ、喜ばれる人になるのです。自分を信じなさい、いつも愛しています。』

 

 

 

2018年

8月

19日

人の痛みを和らげる才能

ブンブーン

 

昨日は、ころちゃんの大群に会えました。

 

蜜に夢中のころちゃんたち、こんなに近くで見たことないぐらい近づいて見れました。

 

ころちゃんの正式名称を調べたところ、マルハナバチという種類みたいで、さらに北海道のマルハナバチで調べると、細分化されて名前がついていて、エゾヒメマルとか色々種類があるようでした。

 

ズーム機能を使わず撮影

ころちゃん、目は黒光りして鋭いのね。。。

 

動植物を観察していると心が和みます。生まれながらのヒーラーだな~と思いますね。

 

あと、猫。

 

ここ数年で犬を飼う人より、猫を飼う人の割合が上回っているそうですね。

 

猫って、飼った人にしかわからない、猫好きにしかわからない、独特の魅力があるんですよね。

 

猫は生まれながらのヒーラーだと私は思っていて、個人的には赤ちゃんよりも成猫のあのフォルム、雰囲気が好きです。

 

もちろん他の動物も皆可愛いんですけどね。

 

人間の場合も、他人の痛みを和らげる才能を持って地球に来ている魂がいます。

 

魚座のあなた、その才能は12星座の中でも卓越しています。

 

魂レベルで『人のために』とか『人に喜ばれたい!』という気持ちが強いです。

 

人の心を扱う職業、占い師、僧侶、スピリチュアル関連、看護師、医者(精神科医や心理学者)、福祉事業、カウンセラー、セラピストなどの分野で類まれな才能を発揮するでしょう。

 

直接的に上記の職業には就いていなくても、なぜかポジション的に、人が癒しを求めてくる、みたいなところがあると思います。

 

『魚』なので、足がありませんから、少々現実離れしているというか、夢想的なところもありますが、魚座はそこが芸術的センスの源泉になっています。

 

私は会社員時代から、必ず同僚の中に魚座の人がいて、彼らの考えているアイデアや、思うように伝えることができないこと、言わんとしていることが感覚的によくわかり、彼らの温かさに助けられました。

 

当時はそのことをよくわかっていませんでしたが、振り返ると本当に無駄のない人生だな~と思いますね。

 

そういう私は魚座ではありませんが、前世での善行の結果として、今生で成し遂げるべきテーマ、よき仲間として、魚座との関連が強く、公私を問わず魚座の人が集まってきます。

 

私は、今生でうまく自分を表現できない魂の案内役と、それぞれの魂の覚醒へのお手伝い役として地球に来ました。

 

自分が何目的で地球に来たのかがわかると、人生は間違いなく価値あるものとわかり、幸せになります。

 

皆、それぞれに素晴らしいのです!

 

 

 

 

2018年

8月

16日

今日会えそうな気がした

山口県周防大島町の不明だった2歳の男児が山中で保護されましたね。

 

ご無事で本当に良かったです。

 

救出したボランティアの尾畠春夫さん(78歳)は、65歳で鮮魚店を引退後、社会にお返しをするためにこれまでも全国の被災地などでボランティア活動に参加し、仲間内では師匠とかスーパーボランティアと呼ばれているそうです。

 

尾畠さんはボランティア期間中、ご自身の車の中で眠るそうなのですが、

昨日の朝3時半、車内で目が覚めた尾畠さんは、その後朝ごはんを食べている時に胸騒ぎがして『よしきくんと今日会えそうな気がした』そうです。

 

その後、尾畠さんは山中に入って20分でよしきくんを発見しています。

 

発見後のインタビューで『天が道を教えてくれたか、よしきくんが呼んでくれたか知らんけど、本当によかったです』と語っていました。

 

 

まさに、神計らいだな~と思ってテレビを見ていました。

 

2歳で3日間山中に一人、は少々考えにくいシチュエーションではありますが、なにはともあれ本当にご無事で良かったです。

 

尾畠さんのボランティアとしてのポリシーは、お礼を受け取らないことだそうです。

 

さすがです。

 

インタビュー中の尾畠さんの指先に、トンボ(勝利の象徴)が寄って来ます。

 

動画が始まって20秒後くらいのところに注目。

 

 

 

『~な気がする』

 

この感覚って、私たちがハイヤーセルフや自分のガイドたちからメッセージを受け取る時の感覚なのです。

 

自分のガイドに限らず、高次元の存在たちが私たちに必要なメッセージを伝えてくる時の手段として、これらの感覚器を使ってきます。

 

なので、直感力(第六感)がある人にはわかるけど、直感力がない人にはわからない、ということがあります。

 

しかし、直感力がない人でも、本当にその魂にとって知るべき大切なことである場合は、その魂にわかる形で、物理的な形を介して=五感(視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚)高次元は伝えてきます。

 

 

 

エネルギーワークや霊的覚醒の進んでいる人、直感力がある人の場合、感覚的にすぐわかります。

 

言葉で説明しようとすると限定的になりますが、結果的に自分や誰かの役に立つことだったりするので、それが高次元からのガイダンスだとのちにわかるのです。

 

一旦そのエネルギーレベルになると、よほどの意識の低下がないかぎり、自分のエネルギーが下がることはないでしょう。

 

その魂にとって必要なことしか起こりません。

 

それは、あくまでも個人の自由意思によるのです。

 

なので、いつでも高次の存在から、利用される人間でありたいと私は思っています。

 

経営者が人を選ぶ時、ごちゃごちゃ言わずにすぐ動けて仕事ができる人を選ぶように、

 

高次の存在も、理屈抜きにすぐ動ける人、信じている人を選んでいるのです。

 

このような積み重ねが、最終的な神様の計画の一部を遂行していること、

 

神様の計画の一助として働ける人間が増えれば増えるほど、

 

この世は誰にとっても楽園となるでしょう。

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制    

 

アクセスカウンター