楽に生きるには

昨日のブログで、守護天使やガイドさんに救われた話をしました。

 

私たち一人ひとりには守護する存在がいることを知っていただきたくて、私の経験の一つとして挙げましたが、意識がかく乱している状態、酩酊状態、チャネリングやチャネリングを覚えたてとか、面白半分に何かと繋がろうとする行為はそれと同時に危険が伴う場合がありますのでご注意ください。

 

なので、チャネリングスキルやスピリチュアル全般を専門に教えてくれる人から直接教えてもらうことをおススメします。

 

何でも手っ取り早く結果を求め、いつも合理的に手に入れようとすると、同じようにエゴ丸出しの低級霊や未浄化霊のかっこうのエサにもなりえます。

 

あと、アルコールを含んだ状態でエネルギーヒーリングをする人がいるようですが、私の教室では基本的にお勧めしていません。

 

あえてその状態の時にヒーリングする必要があるのかな?と。

 

もしも悪酔いをしたとして、その時点で低い波動状態にあるので、そういう場合はやむを得ないのかもしれませんが。

 

アルコールを含んでいる心身は通常よりも無防備な状態にあるので、自己責任で判断して使うといいです。

 

お酒を何目的、何意図で飲んでいるかによるところが大きいでしょう。

 

人間、現状に不満や葛藤、ストレスがあると何かに依存したり、そこから逃げようとします。

 

そこで使うツールはあくまでも『置き換え』であって、真に満たされない思いが根底にはあるわけです。

 

お酒やタバコなどの嗜好品の中には、依存性の高いものがあるので、自分の意志ではなかなか止められない、というのが現実なのだと思います。

 

お酒やタバコなどを自分の意志で止めれる人は、自分の人生を自分が望むとおりに生きていける人です。

 

自分がマイナスに傾いているエネルギーをプラスに使う習慣を作ると、葛藤が喜びに変わります。

 

マイナスゾーンにあえて自分を置いて、一生居心地の悪い苦しみの人生を歩みたいと思う人はいないと思います

 

いつも怠けなければ、結果的にすべてがうまくいきます。

 

人間、怠けるのをやめればすべてが改善するようになっているのです。

 

『できない』んじゃなくて、怠けてやっていないだけなのです(笑)

 

この世で楽に生きたいなら、毎回楽な方ばかり選ぶのをやめて、依存も執着もせず、必要な行動をして、あとは天にお任せすることです。

 

そうすれば、自分の最善がくることに気づきます。

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制