· 

劣化と再生

昨日のブログで、なんでもかんでも言ってはならない人が世の中にはいるとお話しました。

 

これは、何かを話す時、言う時は、言う場所と相手を選んで話ましょうね!ということです。

 

ポジティブな集まりの場では、むしろ話すべきです。願望成就が早くなりますから!

 

言っただけで本当にそうなります。

 

言葉は大切です。

 

言葉には力(エネルギー)が宿っています。

 

アファメーションだけで自分を変えていくことも可能なのです。

 

しかし、自分の中にマイナスパターンやマイナス要素が多ければ多いほど、願望成就はしないと思います。

 

 

引き寄せの原理が見直されている時代です。

 

それは、本の情報だけでは、確実に自分のものにはできないことがわかり始めたからです。

 

わかる人にはわかるようになっています。

 

実際にその現場に出向いて実績のある人に会う、話を聞きに行くだけでも次元上昇は起こります。

 

その後、その状態が継続しないのが一般的ですが、自らでエネルギーワークを習得することで波動は落ちなくなります。

 

よほどの堕落がないかぎり。

 

自分の意志で始めたことを、自分都合で投げ出すことが実は自分を最も成長させない、変容しない、人生が幸せにならない行動の1つです。

 

自分の可能性は、自分の身体を使って体験しないことには見つけられないでしょう。

 

ここにお金のブロックが付属することで、自分が望む形にはなりません。

 

いつも言っていますが、小手先の、表面的な何かでは、もはや限界がきているのです。

 

本体が経年劣化すると、故障が起きて使い物にならなくなります。

 

根本から、本質が変わらなければ、再生することはできないのです。

 

できるだけ劣化しないよう、日頃から大事に生きるのか、

 

劣化したまま故障をくりかえし、我慢して最後は放って生きるのか、

 

自分の面倒を最後まで見てくれるのは家族ではなく、自分です。

 

ここに気づいた人から自分の道が拓けます。

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

予約制