· 

どんどん良くなる

スピリチュアルを基礎から学ぶことは、その後の人生を充実させるだけでなく、自分という存在意義がわかるので幸せな生き方に変わります。

 

 

スピリチュアルを学ぶこと=魂が求める生き方を楽しむこと

 

そう思うとよいでしょう

 

 

スピリチュアルの世界=精神世界を学んでも、自分も何ら変容しない、人生もうまくいかないなら、自我が強くて神の計画に添っていないか、想像以上に時間がかかることなのかもしれません

 

想像以上に時間がかかる場合でも、地道な日々の学びを忘れず、抵抗せずに受け入れることです。

 

なぜなら、それが今のあなたにとって必要な体験で、それは神からの最大の愛情表現だからです。

 

それは、あくまでも神の視点から見た最善なので、あなたは客観的には気づけないかもしれません。

 

 

人間の俗世間的な杓子定規や、色眼鏡で比べられる範疇のものではないからです。

 

抵抗せず努力を続けている時、ある時から急に流れが良くなって楽に達成が始まります。

 

多くの人はこうなる前に諦めてしまい、マイナスのほうにフォーカスするようになります。

 

いずれにしましても、今の自分にとって最善しか起こらないし、今の自分には理解できなくとも、いずれ理解できるが訪れます。

 

毒出しから始まり、痛みを伴っても、過去の経験が今の幸せに直結していたことに気づくことは誰にでもあると思います

 

 

陰陽表裏一体の地球の特徴ともいえます。

 

 

今の自分の体験が、未来の自分が存在する上では必須体験なのです。

 

自分が成就したい目的に則り、視野を広げ俯瞰して見ることの重要性を教えられる時期があります。

 

 

井の中の蛙大海を知らず。

 

 

狭い領域・環境の中で、限られた経験では大海には出られません。

 

自分がいる環境が、その人間の意識、思考、行動を司ります。

 

だから自分が生きる環境を整えることはとても重要なのです。

 

自分がいる環境を整えない生き方をしていると、せっかくのチャンスを差し出されても、後ずさりしてチャレンジできなくなります。

 

 

自分の内側から知ろう、見えない世界を探求しようと奮闘する魂を神たちは見ています。

 

自分の環境(肉体も含む)に責任を持って管理し、良くしていこうと努力することを怠らないかぎり、上の世界から見放されることはありません。

 

 

昨日のブログでブロックの話をしました。

 

早い段階から自分の葛藤と向き合い続けてきた人は、今幸せの真っ只中にいます。

 

マンネリからの復縁、最愛の人との出会い、結婚、出産、仕事の依頼、収入増、仕事の昇進・昇格、病気の改善、若返りと健やかな毎日など、

 

奇跡は日常で起こっています。

 

コツがあるのです。

 

 

お手軽お気軽な何か、表面的なアプローチ、小手先の何かで人は変われない時代に入っています。

 

そんなことで人間変われるなら、地球の立て直しはとっくに終わっていて3次元世界はないはずです。

 

しかし、いまだに3次元地球は存在しています。

 

 

見えない世界を学んで理解しないかぎり、

 

見える世界はいつまでも良くなりません。

 

人間は、自分を成長・進化させる努力を怠ってはいけないのです。

 

自分の性格、今生での課題と役割を知らないで生きることは、悪天候の中、到着することのない航海を無防備に続けることと同じなのです。

 

 

地球担当の大いなる存在が復活したことで、そこに生かされている私たちの意識にも影響し変化しています。

 

同時に低級霊や悪霊にコントロールされる人が急増しています。

 

正しい知識と経験を身につけた人は幸いです。

 

 

すべてはバランスです。

 

 

 

 

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

(メールは24H受付) 

完全予約制