· 

自分を表現するーその2ー

昨日のブログで自分を表現することを別の視点から触れました。

 

”自分を表現する”とは、

なにも芸能とかクリエイティブとか、アーティスティックなことを言うだけでなく、自分の意思を伝えることもそうです。

 

ただ、どんなこともそうですが、

 

それが一方向(自分主体)だと人間関係に問題が生じる場合があります。

 

双方向があたりまえ、

 

これからは立体方向が問われる時代に移行しています

 

 

この世はフラクタル構造ですのでね、一方向にごり押ししても全体にいい影響は波及しないのです。

 

 

そう考えるようになると、

 

自分から始まって、全体にいい影響を波及させるにはどうしたらいいか?という意識になります。

 

 

この意識こそ神と繋がっている時です。

 

 

 

そういえば、メディアなんかで”神〇〇”ってフレーズよく聞きますよね。

 

 

今すぐ『世界のために!!』とは思えなくても、

 

最終的にそう思える自分を目指すことが地球に生まれた生命体としての必須課題では?と私は思っています。

 

 

人を理解しようとそこに時間を割くことも、

 

人を助けることも、

 

人を、資源を、大切に扱うことも、

 

人が見ていないところでより良くしていこうと振る舞うことも、

 

すべて自分を表現することです。

 

 

でも、表現できる術を知らなかったら表現しようとは思いません。

 

自分をいかようにも表現できるようツールが必要となります。

 

 

最も安全で効果的で確実で最適なツールは、

 

エネルギーワークの伝授を受けて精神性を磨き行動を変えることです。

 

 

 

ことあことcote a cote

12:00~18:00不定休

完全予約制